現代/その他ファンタジー 長編 連載中

学園最強の異界召喚者 ~モンスターの神の力を得た少年は、最強の竜の力を駆使して学園の闇を暴く~

作者からの一言コメント

これは最強が最弱になるまでの物語

読了目安時間:2時間51分

総エピソード数:34話

そう遠くない未来の日本、そこには異界生物(ディヴァイナー)と呼ばれるモンスターを使役する召喚者(サモナー)を育成する巨大な学園都市がそこにあった。 召喚者(サモナー)としての実力がなによりも重視されるその都市で、今一人の少年がある事件をきっかけに"最強"の名を手にすることとなる。 その重圧と課せられた運命に翻弄されながらも、少年は学園の裏に潜む大きな陰謀を暴くため、多くの出会いと戦いの待つ物語の渦へと飛び込んでいくのだった。 こちらはHJピックアップコンの募集テーマ③現代か近未来×学園×異能バトルで応募させていただいた作品です。まだまだ先の構成は考えてありますが、最初の一区切りまで書かせていただきました。

総エピソード数:34話

作品情報

作品名 学園最強の異界召喚者 ~モンスターの神の力を得た少年は、最強の竜の力を駆使して学園の闇を暴く~
作者名 もりもりベース
ジャンル 現代/その他ファンタジー
タグ HJピックアップコン アクション/バトル 最強主人公 男主人公 近未来 ノベプラオンリー 異能 日常
セルフレイティング なし
初掲載日 2022年8月1日 18時17分
最終投稿日 2022年8月31日 23時59分
完結日 -
文字数 85,445文字
読了目安時間 2時間51分
総エピソード数 34話
ブックマーク登録 10件
コメント 1件
スタンプ 223件
ビビッと 8件
応援ポイント 100,100pt
ノベラポイント 295pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 幸せな高校生活を送ろうと、日夜ゾンビと戦う過酷な世界で生きようと、今日も俺は夢を見る

    割としっかりしていて今でも気にいってます

    25,400

    1,200


    2022年9月24日更新

    人間の三大欲求とされる睡眠という名の欲求。 俺はこの睡眠において、少しおかしな特性を持っている。 夜の9時には抗うことすら許されない程の強烈な眠気によって夢の世界に入り込み、例えどんなに眠かろうと、必ず朝の6時に起きてしまう。 その合間に起きることは無く、例え、どんないたずらをされようと、俺が目を覚ますのは決まって6時だった。 そして、決まっていつも同じような夢を見る。 夢で見る世界はいつも決まって同じ舞台だった。俺の知っている都市は壊滅的な状況に陥っており、外に出れば荒廃した世界がただ広がるだけの世界。そこに笑いあい、怒りあう人間の姿は無く、居るのはゾンビと称された元人間だけであった。 そんな世界で、俺は頼れる仲間と共にその荒廃した都市に蔓延るゾンビ達と日夜戦っていた。 不思議な不思議な夢で、その世界の俺はその世界を夢だと認識することは無く、同じように夢で見る平和な高校生活をまるで懐かしい思い出でも見ているかのように現実とは思ってもいなかった。 俺は約一年間に渡って、この奇怪な現象に悩まされてきた。 そして、もう二度とこの変な症状は治らないんだなと諦めかけていた時、俺の前に一人の少女が現れた。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:53分

    この作品を読む

  • (かいりゅうのエコー) 現代海軍×ロボット兵器 現行文明が滅亡して、何千年も後のどこかの惑星。海に囲まれ、大海流に流される浮島に住む人々の物語。 星の命運も尽きるかと思われた第二次全洋大戦から20年が過ぎた。人々が平和な日々に慣れつつあった開放歴865年、再び暗雲が世界を覆いつくそうとしていた。 大戦の英雄、羽佐間誠十郎の甥である羽佐間勇名(いさな)は、叔父の元で優秀なパイロットになるべく英才教育を受けていた。彼が駆るのは海面を滑走する海軍所属のロボット、機甲神骸(アーミス)だ。 16歳の勇名は、様々な人々と関わりを持ちながら成長し、世界の危機を食い止めるため、仲間を失わないために、戦いの日々に身を投じる。 ※本作は小説家になろう様にも投稿しています。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:4時間0分

    この作品を読む