連載中 長編

ラノベ系専門学校出身作家が考えたこと

作者からの一言コメント

何かと話題の『ラノベの学校』について。

『ライトノベルの書き方を教わる学校』ってなんじゃろ? 果たして役に立つものなのか、そうでもないのか。 どんなことを教わるのか、どうやって学んでいるのか。 著者自身の体験と、感想を綴っていきます。 ※超不定期

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 ラノベ系専門学校出身作家が考えたこと
作者名 井戸正善
ジャンル エッセイ/評論/コラム
タグ ラノベ学校 専門学校 ライトノベル 体験談
セルフレイティング なし
初掲載日 2019年6月5日 21時17分
最終投稿日 2020年1月15日 22時24分
文字数 9,978文字
ブックマーク登録 66件
コメント/スタンプ 132件
応援ポイント 58,266pt
ノベラポイント 200pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 雁のたよりまゐらせ候

    ♡87,500

    〇2,800

    エッセイ/評論/コラム・連載中・83話 夜霧醒客

    2020年7月11日更新

    #RTした人の小説を読みにいく という企画を安直でやったところ、100を越えるRTや依頼が来てしまい、引くに引けなくなってしまいました。 元々こういう批評レビューをやってみたかったので、いい機会と思い、来た作品を切捨て御免、マシュごめんする事にしました。 本作はTwitterの発言を加筆・改稿したものです。 妄言・戯言ご容赦。 ※注意※ 文字数の大小に基本的に差異はありません。誤差の範囲です。引用などすると長くなることがあるので、それで文字数が増えている事がありますが、別に贔屓しているというわけではありません。基本的にすべて目を通して評しております。 ※注意その2※ 読み切れないもの、如何にしても批評できないもの(一度やってしまいましたが宗教関係などでは当方の信条もあるのでスルーの可能性があります)、紹介してほしい作品をテンプレ的に送っているなどの理由で、選考から除外していることがあります。あまりに長い作品は読み切れないので、なるたけ短編にしてください。

  • 気になったことを書き留めておく個人的メモ

    ♡4,100

    〇0

    エッセイ/評論/コラム・連載中・53話 忠行

    2020年7月11日更新

    太刀は刃を下にして佩く、刀は刃を上にして帯びる・差す。太刀は馬上の戦いを想定して造られたもので刀身三尺近くで長め、刀は徒歩での戦いを想定して造られたもので刀身二尺ほど。 唐辛子は中南米が原産地でメキシコでは紀元前からあったが世界各国へ広がるのは15世紀から。コロンブスのアメリカ発見以前にはユーラシア大陸にはない。日本には安土桃山時代の南蛮貿易で伝わったので、それ以前の時代に出すのはNG。 などなど、見聞きして気になった豆知識や事柄、著名人の言葉などを書き留めておきます。

    タグ: