SF 長編 連載中

Fake Earth

作者からの一言コメント

このゲームは「死ぬこと」すら許されない

 藤堂頼助(とうどう らいすけ)は、ゲームセンターで出会った女子高生・凛子(りんこ)を助けるために、現実世界を完璧に再現したゲーム『Fake Earth』(フェイク・アース)に挑戦する。  忘れたくない思い出も、未来を自由に生きる権利も失うリスクを背負って。  もしもゲームオーバーになれば、「生まれたときからゲームオーバーになるまでの記憶」を消され、さらに別人の記憶を組み込まれ、『Fake Earth』の住人として寿命が尽きるまで生かされつづけるルール。  このゲームは「死ぬこと」すら許されない。 【先行連載中】 小説家になろう 35話 第3章「山手線バトルロイヤル」編 カクヨム    30話 第2章「遊津暦斗の誕生日」編

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 Fake Earth
作者名 Bird
ジャンル SF
タグ シリアス 男主人公 ダーク VRゲーム 近未来 現代日本 転生/転移 R15 アクション/バトル
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2020年10月3日 18時58分
最終投稿日 2020年10月20日 22時13分
文字数 73,452文字
ブックマーク登録 29件
コメント/スタンプ 97件
応援ポイント 63,825pt
ノベラポイント 360pt
応援レビュー 1件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 生意気最強メカ娘と往く空中都市の冒険譚

    ♡387,400

    〇2,484

    SF・連載中・70話・395,818字 新星

    2020年10月18日更新

    機械の四肢で空を駆けるメカ娘『奉姫』が人を支える空中世界『カエルム』 空の底、野盗に捕えられた奉姫商社の一人娘『アリエム・レイラプス』を助けたのは奇妙なAIと奉姫のコンビだった。 『奉姫の神』を名乗るタブレット、カミ。 『第一世代』と呼ばれた戦艦級パワーの奉姫、レミエ。 陰謀により肉体を失ったというカミに『今』を案内する契約から、アリエムの冒険が始まる。 カエルムと奉姫のルーツ、第一世代の奉姫とは? 欲する心が世界の秘密を露わにする、蒼空世界の冒険譚。 ・強いて言えばSFですが、頭にハードはつきません。むしろSF(スカイファンタジー) ・メカ娘を率いて進む冒険バトル、合間に日常もの。味方はチート、敵も大概チート。基本は相性、機転の勝負。 ・基本まったり進行ですが、味方の犠牲も出る時は出ます ・手足武装はよく飛びますが、大体メカ娘だ。メカバレで問題ない。 ※2020.3.14 たのの様(https://twitter.com/tanonosan)に表紙およびキャラクターデザインを依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます ※2020.8.19 takaegusanta様(https://twitter.com/tkegsanta)にメカニックデザイン(小型飛空艇)を依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます

  • 数日、低浮上です。

    ♡197,657

    〇9,723

    SF・連載中・22話・54,220字 kikazu

    2020年10月19日更新

    近未来、生徒数一万人を誇る関東第7学校のエリートでちょっとイタイ男子高校生、木ノ下翔太は国家的プロジェクトのMMOシミュレーションゲーム「天下統一」のプレイヤーとして強制的に参加させられることになる。 彼のアバター、戦国大名オダさまのスペックは完全にポンコツ。 固有のSSSスキルの「トンズラ」とSSスキル「逆ギレ」など使えそうにないものばかりで、まったく役立ちそうにもない。 軍師のアマバネは見た目こそ美少女だが、一言でいうと全てが残念そのもの。 そんな彼の天下統一の可能性は0%と判定される始末だが、運営を手玉に取って一攫千金とさっさの脱出を狙う。果たして木ノ下翔太は、ゲームクリアの条件、天下統一をできるのか?なぜサブタイトルがふるさと納税なのか?作者が見切り発車でいざ出陣!

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る