SF 長編 連載中

OoL/IN SAGA 国立軍附属魔法化学士アカデミー

作者からの一言コメント

魔法と学園、少年の青春はここから始まった

読了目安時間:34分

総エピソード数:5話

OoL/IN SAGA 国立軍附属魔法化学士アカデミーの表紙

2053年、世界は特殊犯罪者「クラプター」の存在を危険視していた。 彼らに対抗するため、日本は魔法化学士と呼ばれる兵士たちを育て上げる。 これは、世界を救済し、そして破滅に導いた、ある魔法化学士の物語――。

総エピソード数:5話

作品情報

作品名 OoL/IN SAGA 国立軍附属魔法化学士アカデミー
作者名 Team B.D.T.
ジャンル SF
タグ 学園 魔法 近未来 戦闘 SF ファンタジー 刀剣 サイバーパンク アクション/バトル 男主人公
セルフレイティング 暴力描写あり
初掲載日 2023年1月2日 11時07分
最終投稿日 2023年2月6日 12時55分
完結日 -
文字数 16,890文字
読了目安時間 34分
総エピソード数 5話
ブックマーク登録 2件
コメント 0件
スタンプ 7件
ビビッと 0件
応援ポイント 3,100pt
ノベラポイント 100pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • アンドロイドはハーフシュガーに口づけを

    『AIと人間の恋』作品。文字数超過中。

    6,300

    0


    2023年2月8日更新

    今で無い時代。遥か遠い星。 不具合を起こしたアンドロイドを抱えて、少年は修理工の老人を訪ねた。 「このバグはな、宿命と言っていい。おそらくね」と老人は言い。 そのアンドロイド。ヴァイオレイド型に搭載されたAIについて、語り始める。その前に。 「この話をどう受け取るか。それは分からない。それでも、君にこの話を聞いてほしい。……どうだ?」と少年に尋ねた。 大切にしているアンドロイドを直したい少年は、その物語に耳と、心を傾ける事にした。 それは遠い遠い過去であり。 遥か遠い、青き星。地球の物語であった。 物語の中心にいたのは、二人の男女。 男は電子工学を学び。女は自然を、生命の営みを愛した。 彼らは出会い。ヴァイオレイドAIは、そんな男女二人によって、ある種の奇跡のように生まれた。 ただ、その全てが美しかったわけじゃない。 そんな話を、誰が。どう受け取るのか、分からない。 けれど、確かな事として言えるのは。 これは、未来の物語でありながら、かつてから脈々と受け継がれゆく、永遠の命の詩でもある事。 漠然としていた価値の一つが、急速に形を得て。 いずれ、全人類がその手で直に触れる事となる。 これから語る。二人の生き様が「永遠」によって結ばれてゆく様から。 その運命の意味を、自らの力で導き出すまでの、奮闘の記録として。 その全てを届けられたのなら。 あなたが何者であるか。 その、小さな手掛かりと、なり得るかものしれない。 あるいは……。 この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。

    • 残酷描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • 未来の戦争ではJSが機動兵器を駆っている

    少女にして、人造兵士。

    11,800

    0


    2023年2月7日更新

    四メートル級の人型機動兵器――|戦人《センジン》。 その最大手であるマスタービーグル社は、より高性能な新型機を生み出すため、コックピットスペースの削減に乗り出す。 当然、通常の兵士では内部に収まるはずもなく……。 同社が専用パイロットとして用意したのは、幼き少女の姿をした人造兵士たちであった。 ジャストソルジャー――通称、JSである。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:4時間55分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 俺こと神無月 雪之丞(かんなづき ゆきのじょう)は何処にでもいる家事全般と妹へメールを送るのが好きな男子高生。だが高校デビューは失敗している。母校、白川桜華学園ではハイブリッド的多国籍な容姿と父母達母国からくる風習により札付きの不良として誤認識されていたのだ。 そんな俺はある日の放課後、留学中の妹へテレビ電話にて俺が通う学校を撮していると、カップルの逢瀬、または逢引きの現場を目撃してしまう。 だがこのままエピソードは終わらなかった。 プロバスケ界が注目している女子バスケ部のエースにしてモデルもこなしている美少女、竜石堂 漆葉(りゅうせきどう うるは)が俺を呼び出す。 とうとう告白かと思いきや、いきなり脱ぎだし、「体は奪われても心までは奪われないんだからね」泣きながら俺を睨み付けた。 その理由はカップルの片割れだと判明する。全国大会がかかっている彼氏に迷惑をかけたくないという乙女心から動いたのだ。 これは俺をNTR系不良先輩と勘違いして敵意むき出しの美少女が、誤解を解いて素直に雪之丞好き好き愛しているとデレるまでの物語。 毎日更新予定

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間15分

    この作品を読む

  • ひねもす亭は本日ものたり

    日常モノ×怪異退治?モノ ※水・日更新

    89,600

    2,530


    2023年2月8日更新

    陽之戸国の都、貴墨に住む三流作家の丞幻(じょうげん)はある夜、祟り神が出るという噂の荒れ寺で男を拾う。 埋められていた土の中からずるずると這い出て、力尽きたように倒れている男を見て、丞幻は思わず呟いていた。 「――あらやだ、ネタだわ」 これは、怪異を見聞きする力を活かして関わった事件を小説にしているものの、いまいち売れない三流作家が愉快な仲間達と共に(次回作のネタの為に)怪異に挑み。 神隠し調査の為に異界に突撃し。 美味しいものに舌鼓を打ち。 賭博ですってんてんになり。 時には盗人捕縛に駆り出され。 はよ次の話を書けと、版元に物理で尻を叩かれる。 そんなお話である。 ※キャラはコミカル、ホラーはまったりな、なんちゃって和風怪異モノです。よろしくお願いします。 ※話の展開上、人の売買や殺人・強盗などの犯罪行為の描写がある場合があります。 この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。 ※毎週水曜日、日曜日の午前0時前後更新します。 ※複数の小説投稿サイトでも公開しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間11分

    この作品を読む