現代/その他ファンタジー 長編 連載中

魔法少女自殺〜白紙ゲーム

作者からの一言コメント

魔法少女が自殺した。『ゲーム』が始まる。

魔法少女自殺〜白紙ゲームの表紙

魔法少女春風美兎が自殺した。   すると徐々に世界に異変が訪れる。これは何の異変なのか。知らない者達はただ見つめ、知る者達は果敢に『それ』と向き合う。 『デスゲーム』が始まったのは3年D組のクラスが好き放題し過ぎた為だ。かのクラスのイジメで子供を奪われたというその父親の幽霊が始めたのはDクラス皆殺し必至のデスゲームだった。   逃げ惑う彼らが行き着いた先は、敗者復活戦。罰ゲームという名の救済ゲーム。   魔法少女の物語を世界の何処かにいる彼らの本体が鑑賞している。ハッピーエンドなら全員救済。バッドエンドならデッドエンド(全員死亡)。   観るのも演じるのも全て彼ら自身。   死ぬか生きるかなんて話じゃない。   これは恨みつらみの幽霊が全員をぶっ殺す為に仕組んだ出来レース。   それでも一縷の希望にかけて皆奮闘していた、のに。   何故春風美兎は自ら死を選んだのか。 何も知らない三人の魔法少女達は真相の解明と解決に乗り出すが。   スクランブル交差点に突如現れた眼球ドアップ悪霊、大量死の鴉。都合が悪くなると死ぬ人々、etc.   このゲーム何か不測の事態が起きている。   ゲーム解決の鍵を握るかもしれない野倉野々は諦観したような眼差しで「偽善者乙〜」とほくそ笑む。   魔法少女×デスゲーム。 幽霊(宇宙人?)vs人&猫?のバッドエンド一直線ファンタジック群像劇。 イラスト ふたばみい様 文章 日熊明 十一話辺りから作品の全貌がみえてきます(`・ω・´) 読み進めるごとに謎が解けて行きます(`・ω・´)b

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 魔法少女自殺〜白紙ゲーム
作者名 日熊明
ジャンル 現代/その他ファンタジー
タグ シリアス アクション/バトル ダーク 女主人公 魔法少女 自殺 デスゲーム 群像劇
セルフレイティング 残酷描写あり
初掲載日 2021年4月14日 22時50分
最終投稿日 2021年4月27日 4時57分
完結日 -
文字数 32,171文字
ブックマーク登録 23件
コメント 17件
スタンプ 53件
ビビッと 1件
応援ポイント 43,550pt
ノベラポイント 2,840pt
応援レビュー 0件
誤字報告 誰でも受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 睡蓮の書

    エジプト神モチーフの創作ファンタジー

    2,500

    0


    2021年5月7日更新

    大河の増水のはじめ、新しい年が明けるとき、少年ラアは、十五の歳を迎える。 神々の王・太陽神ホルアクティと、生命神ハピ。千年続く、神々の争い。 自分のうちに確かにある、ほんとうのこと。そこから、目を逸らさぬために。 ――自分を知る、物語。 【全5章】 ・章ごとに主人公が変わります ・基本シリアス、ハッピーな展開は期待できません ・かといって鬱小説でもありません たぶん。 ・神話思想混ぜてますが、実際のものとまったく同じではありません。参考にしました

    読了目安時間:8時間46分

    この作品を読む

  • マギア・アトラス 最高火力の魔女の物語

    ロシア民話×異能バトル×百合×VRMMO

    27,300

    0


    2021年5月7日更新

    金髪碧眼、スラヴ系の外見を持つ少女、夜木ワシリーサ華蓮。誰が見ても認める美少女かつイロモノマスコットの正体は退魔組織の一員として戦う魔女だった。魔女として、同じ学校に通う超能力者の後輩と出会い、不死身の怪物と邂逅し、華蓮は気が付く。自分が幼馴染みの魔女に恋をしていることに。姉とも言える女性に恋をしていることに。 自分が恋をしていいのかと迷う華蓮は気が付かない。鈍感だから気が付かない。自分と彼女が両片思い状態にあることに。もう何年もさりげないアプローチを受けているということに――! *以前、スープカレー名義で同タイトルで掲載していた作品です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:9時間13分

    この作品を読む