異世界ファンタジー 長編 完結済

最強の剣士は、世界の低すぎるレベルに失望し、異世界へ転生しました。

作者からの一言コメント

世界のレベルが低すぎたので転生しました。

世界最強の剣士であるスレイドは、三歳の頃から、三人の師匠によって山の奥地で鍛え育てられてきた。 三人の師匠を全員見送ったスレイドは、山を下り、自らの実力を試すことにする。 そこで、たまたま世界最強の戦士が近くにいることが判明し、スレイドはその男に挑戦することを決めた。 そして、実際に戦うことができたスレイドだったが、世界王者の実力の低さに失望してしまう。 世界のレベルがあまりに低いことに絶望したスレイドは、自らの居場所がないことを察し、崖から身を投げてしまった。 次に彼が目覚めた時、目の前に神を名乗る者が現れており、その神は、スレイドの才能がこのまま失われるのを惜しく思い、前の世界よりさらにレベルが高い世界に転生させてくれるという。 無事転生できたスレイドは、手始めに近くにいた騎士団の隊長と手合わせすることができた。 しかし、スレイドはわずか二秒という一瞬の間に敗北してしまったのだ。 周りから笑われながらも、スレイドは、自身が転生した世界のレベルの高さに心を躍らせるのだった。 ※この作品は「小説家になろう」「カクヨム」「アルファポリス」にも掲載しています。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 最強の剣士は、世界の低すぎるレベルに失望し、異世界へ転生しました。
作者名 木山楽斗(N420)
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ 異世界転生 ファンタジー 男主人公 剣と魔法 アクション/バトル 美少女 ハーレム 転生/転移 日常 R15 ほのぼの シリアス 異能 ハッピーエンド 西洋風
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2020年6月5日 21時02分
最終投稿日 2020年10月18日 21時02分
文字数 550,964文字
ブックマーク登録 10件
コメント/スタンプ 54件
応援ポイント 6,650pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 心を描く剣と魔法の王道ファンタジー

    ♡7,200

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・31話・128,663字 If

    2020年10月20日更新

    黒白両女神の坐す神聖の地・ラフェンティアルン。大陸は二柱の女神によって二つに分かたれ、その境では七百年もの間、両女神の使徒らが絶えず争い、血を流し続けていた―― ……これが七百年間語られ続けた、世界の在り方の真実、“らしい”。というのも、草原で目覚めた青年・ランテは、全ての記憶を失っていた。そう聞かされても、ピンと来ないどころか、何か違和感があるのだ。当然、根拠なんて何もないのだけれど。 「それって、本当の話?」 全ては、その一言から始まった。 --------------------------------------------------------------- 記憶と歴史の謎を追う、異世界ファンタジー冒険譚。剣あり魔法あり仲間ありの王道ファンタジー。閉鎖されてしまった『小説ストーリーテラー』で十年ほど連載していた作品『Hearts』のリメイク作品です。長い旅路になりますが、ぜひ一度、ご覧ください。

  • 異世界転生ものです

    ♡1,000

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・11話・44,583字 鳥びゅーと

    2020年10月20日更新

    『殺戮の執行者』と呼ばれ、ネットやワイドショーを大いに騒がせた、悪人のみを狙って思うがままに殺戮の限りを尽くしていた人物がいた。 誰にも知られることはなかったが、彼は二重人格でそれぞれの得意分野を活かしながら殺人を繰り返していた。 だが、そんな彼はある日、異世界への転生を果たす。それも、それぞれの人格を分離した別々の一つの存在となって。 転生した彼らは近くにあった街に向かうが、そこでひょんなことから街でも有数な人物であるルミナと出会う。 そして、二人はそこから様々な人物と出会い、自分達のことを受け入れてくれた者達と活動を共にしながら、その世界のことを学んでいく。 だが、転生前から用いていた戦闘技能や暗殺技能はあるが、魔力が存在していて魔法がある異世界は、それだけでどうにかなるようなものではなかった。 転生直後は魔法の知識も無いので、異世界で生きて行くには不安な状態だったが、二人は魔法や魔力を用いた戦闘方法について学んで、着実に実力を付けていく。 これは不条理を嫌い、世界さえも嫌っていた二人の異世界冒険譚。 ※一話当たり4000~7000文字ぐらいです(普通にそれを超えることもあります)。 元々は小説家になろうのみで連載していましたが、こちらでも連載することにしました。 それに際して掲載している分の改稿作業を行い、それが済んだ部分から順次掲載していきます。 そのため、改稿作業が最新部分に追い付くまでは更新量は不定になります。 小説家になろう、カクヨムでも連載しています。 【小説家になろう】 https://ncode.syosetu.com/n3566fk/ 【カクヨム】 https://kakuyomu.jp/works/1177354054934583938