歴史/時代 長編 完結済

元自衛官の皇国陸軍戦記〜転生者が作る歴史と戦争〜

ELS

作者からの一言コメント

我々の知らない明治時代、戦争を生き残れ!

読了目安時間:8時間52分

総エピソード数:143話

激動のメイジ時代。 極東の小国は、列強によって滅亡の危機を迎えていた。 北海道の猟師(マタギ)として輪廻転生を果たした元自衛官は、帝国の侵略から日本を守る為に再び銃を持つ。 しかし、前世の記憶を持つ転生者は一人ではなかった。 各国の転生者の目論見によって戦況は、歴史は思わぬ方向へ進んでいく。 鉄と火と、泥と雪。 地獄の塹壕戦をくぐり抜け、未曾有の国難を乗り越え、彼は皇国の危機を救えるのか。 (元幹部自衛官 S氏 執筆協力) ※この物語はフィクションです。登場する人物、団体及び名称などは架空であり実在のものとは関係ありません。 ※極限状態のサバイバル描写があります、残酷な表現に耐性の無い方は閲覧をご遠慮下さい。

総エピソード数:143話

総エピソード数:143話

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 元自衛官の皇国陸軍戦記〜転生者が作る歴史と戦争〜
作者名 ELS
ジャンル 歴史/時代
タグ 第1回ノベプラ大賞 現代日本 男主人公 最強主人公 戦記 if戦記 日露戦争 元自衛官 時代小説 逆行転生 日清戦争 歴史 第1回歴史時代大賞
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2019年7月30日 0時00分
最終投稿日 2020年4月21日 16時05分
完結日 2020年4月21日 16時05分
文字数 265,841文字
読了目安時間 8時間52分
総エピソード数 143話
ブックマーク登録 49件
コメント 4件
スタンプ 116件
ビビッと 2件
応援ポイント 123,200pt
ノベラポイント 425pt
応援レビュー 1件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • こがねの駒 ~ 江戸時代編 ~

    馬を育て、恋と愛を育む少女の物語

    20,950

    100


    2022年8月12日更新

    ときは、江戸時代。下総国(現在の千葉県)に広大な馬の放牧場『四十里野』があった。 そこには『四十里野の野馬を 全部 野馬捕りする』と、夢を語る男がいた。 牧には、その男の夢を支える少女の姿が… 『四十里野』で馬を育てる少女が、恋と愛を育む物語。 <お礼> おかげさまで『歴史ジャンル』ランキング 日間 第1位(2022年7月25日)をいただきました。ありがとうございました! ※ このお話は、歴史上の出来事を舞台背景として創作した、歴史フィクション小説です

    読了目安時間:4時間46分

    この作品を読む

  • 戦国の生きる道。

    過去に某サイトで部門別2位まで浮上

    5,300

    100


    2022年8月11日更新

    私が学生の頃に趣味で書いた歴史小説。某サイトで部門別2位まで当時は浮上しました。 3話目からご好評頂くことが多かったので、そこまで何とか読み進めて頂けると後は面白いと思います。 当時の作品が今の世の中でも通用するのか試したく、少しだけリメイクしています。 1人でも多くの方に読んで頂けると励みになります。表紙は当時交流していた絵師さんに描いて頂いたものです。 少年は1人の武人と出逢う。 時を経て成長し戦乱の中で様々な出逢いを経て成長し時代の渦に巻き込まれていく。 彼の進む道には何が待ち受けているのだろうか。

    読了目安時間:1時間42分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • Lost World〜時空使いの少女〜

    空間と時間を操る少女の物語

    47,400

    200


    2022年8月11日更新

    異世界ルーンフェルク。そこに住む少女、聖月は自分の世界と別世界を繋いだり、時間を操る力を使って、人々の依頼を受けることで生活していた。 ある日、彼女の前に現れた謎の青年、煌翔は、聖月の持つ力が危険なものであると告げる 。 2022.5.16 今更ですが、登場人物が多くなってきた為、登場人物紹介追加しました。 話が進むごとに追加していきます 多少のネタバレ含みますので、嫌な方は本編から

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:7時間23分

    この作品を読む

  • 男装少女は言い出せない

    男装少女の体験する、非日常。

    930,332

    28,070


    2022年6月5日更新

    *只今改稿中です。『赤髪の青年』を見直し中。 人でないものが飛び交い彷徨う、そんな森に囲まれた小さな村で暮らしていた少女、シルヴィ。 唯一の身内である祖母の死をきっかけに村から出て仕事を探すが、村の外へ出て来てみれば人に騙され、村にはいなかった黒く気味の悪いものもそこかしこに見える。 男装して転がり込んだ廃屋のような教会で少年として雇われるが、雇った青年も普通じゃなかった。 女だってばれたら解雇かも? いやいや折角手に入れた衣食住、手放すわけにはいきません。 ※ふわっとした世界観で書いていますので、「そこはちょっと」と思われる個所も多々あるかもしれませんが、ご笑覧いただけたらと思います。 週に一、二度位更新できたらいいな、と思っています。 他のサイトにも掲載しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:15時間29分

    この作品を読む