異世界ファンタジー 長編 連載中

オレの主はお前じゃない ~色の世界に生きた灰王~

KOU

作者からの一言コメント

「君にカラー(個性)はあるか?」

 色と色とが争い合う世界。それはいつの世も同じ。  色は綺麗だ。しかし、混ざり合うことで全く別の色になる。鮮やかでもあり、そして醜くも成り得る。  貴方の見ている物は単なる“色”だろうか?  ある人はカラーという。そう“個性”だ。この世に同じカラーは存在するのか?  人にも、動物にも、そう生き物全てにカラーがある。  カラーとは何か。個性とは? 集団で生きる者にとって個性など必要無いのではないか。  いや、生まれ行く生き物全てにカラーは無差別に与えられていく。  否が応でも従わなければいけない己の個性(意志)。  その意志により形成されている世界。そんな世界に一人の青年が降り立った。  現代にありふれたごく普通の派遣社員・夢太。  ふとしたきっかけで、色がぶつかり合い、星と共に生きる異世界へと放り出された夢太。  この世界ではとある聖石を求め、世界のあらゆる人々が争い合っていた。  そんな世界で夢太は、幾多の出会いやトラブルに立ち向かう。    色と星が司る異世界ファンタジー!「君はどんな色(カラー)だ?」  これはただの転移・転生物ではない!! ※タイトルは草食動物さんにて作成して頂きました。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 オレの主はお前じゃない ~色の世界に生きた灰王~
作者名 KOU
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ シリアス アクション/バトル 男主人公 最強主人公 人外 ギャグ 転生/転移 チート 異能
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2020年5月17日 22時40分
最終投稿日 2020年9月6日 9時36分
文字数 148,694文字
ブックマーク登録 10件
コメント 2件
スタンプ 30件
ビビッと 0件
応援ポイント 21,900pt
ノベラポイント 520pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 競え、力を技を聖欲を! 青春群像大活劇!

    ♡100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・13話・55,778字 宝来石火

    2020年10月29日更新

    聖欲闘技とは!!! 鍛えた力! 磨いた技! そして偽りなき聖欲の強さ!! 全てを兼ね備えた者だけが女神の御前で勝利の栄誉を勝ち獲ることができる、世界で最も熱く激しく美しい、セイント&バイオレンスな神事である!!! 数多の種族と神々の住まう世界。 ここは、四大陸五諸島に広がる地上を見下ろす天空の浮島、サンタアメノニア。天衣無縫の女神アズモノウヅメが座する聖域である。 そのコロシアムもとい礼拝堂で行われる、ルール無用のデスマッチもとい女神に捧げる乙女たちの、血と汗と汁の飛び交う凄絶な激闘&死闘。 天衣無縫の女神の加護の下で行われるその闘いもといミサにあっては、己の内に宿る全ての欲望を曝け出した者には強力な加護が賜られる。 ――故に聖闘技者たちは、心の赴くままに殴る! 蹴る! 投げ、極める! そしてひたすら舐める! 揉む! ハグしてキスして匂いを嗅ぐ! ありとあらゆる攻防の果てに待ち受ける決着は聖水溢れる失神KOのみ! セイント&バイオレンスなその闘いは、世界中の女たちを熱狂のるつぼに叩き込んだ! これは若き聖闘技者、半鬼のスミレーと彼女を取り巻く乙女たちの青春群像大活劇である。 ※注意事項※ ・この物語に男性及び男性的存在は一切登場しません。 ・この物語に羞恥プレイは存在しません。 ・この物語に躊躇いは存在しません。 ・現代日本とは道徳観、倫理観および作品世界中の法令が異なる場合がございます。 この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。

  • 嘗て誅戮の限りを尽くした者の異世界冒険譚

    ♡1,500

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・81話・419,226字 鳥びゅーと

    2020年10月29日更新

    『殺戮の執行者』と呼ばれ、ネットやワイドショーを大いに騒がせた、悪人のみを狙って思うがままに殺戮の限りを尽くしていた人物がいた。 誰にも知られることはなかったが、彼は二重人格でそれぞれの得意分野を活かしながら殺人を繰り返していた。 だが、そんな彼はある日、異世界への転生を果たす。それも、それぞれの人格を分離した別々の一つの存在となって。 転生した彼らは近くにあった街に向かうが、そこでひょんなことから街でも有数な人物であるルミナと出会う。 そして、二人はそこから様々な人物と出会い、自分達のことを受け入れてくれた者達と活動を共にしながら、その世界のことを学んでいく。 だが、転生前から用いていた戦闘技能や暗殺技能はあるが、魔力が存在していて魔法がある異世界は、それだけでどうにかなるようなものではなかった。 転生直後は魔法の知識も無いので、異世界で生きて行くには不安な状態だったが、二人は魔法や魔力を用いた戦闘方法について学んで、着実に実力を付けていく。 これは不条理を嫌い、世界さえも嫌っていた二人の異世界冒険譚。 ※一話当たり4000~7000文字ぐらいです(普通にそれを超えることもあります)。 元々は小説家になろうのみで連載していましたが、こちらでも連載することにしました。 それに際して掲載している分の改稿作業を行い、それが済んだ部分から順次掲載していきます。 そのため、改稿作業が最新部分に追い付くまでは更新量は不定になります。 小説家になろう、カクヨムでも連載しています。 【小説家になろう】 https://ncode.syosetu.com/n3566fk/ 【カクヨム】 https://kakuyomu.jp/works/1177354054934583938