Amazonギフトカードが当たる会員登録キャンペーン実施中!詳しくはこちら

旅に出よう、僕の心を滅ぼして

読了目安時間:4分

今日飲んだ缶コーヒーに感動したので衝動で書き上げました。関枚のささやかな楽しみの一風景をどうぞ

マイナス一次会

 飲み会なんて者はできない未成年だがモドキならできる。今日は飲み会モドキを自分の部屋で行う予定なのだ。コンビニから出た俺は寒空の下、エコバッグに入った缶コーヒーと菓子折りをじっと見つめながら帰路についた。  飲み会が始まる時は一次会というそうだ。いや、飲み会以外にも打ち上げでもそういうのかな。俺の場合はこのモドキをするために今までやってきたことがある。缶コーヒーをまずは机に置きながら今までを思い返していた。  缶コーヒーという楽しみを作るにはそれ以前にとある準備が必要だと思っていた。それは不味いインスタントコーヒーを毎日飲むことだ。せいぜい朝の眠気覚し用、寝ぼけた頭を覚醒させるため用のインスタントコーヒーを飲むこと。これが俺がやっていた準備である。  こんなしょうもないことが何故缶コーヒーを飲むための準備になるのかと思われるかもしれない。それでも俺自身、これが準備だと思って今まで続けてきたので構わなかった。地元のスーパーでお徳用として売ってる粉のインスタントコーヒー。来客に出すようなペーパードリップ形式ではなく、スプーンで軽量してパッパとカップに投入し、お湯をドバドバと流し込んで作る安物コーヒーだ。  ハズレを引くとかなり脂っこく、とんでもない味がするのだが俺は準備だと称してハズレのコーヒーでさえも飲み干していた。おかげで朝の寝ぼけがよく覚める。眠気が覚めるというメリットがあるだけマシであろう。カフェインの強風は俺の頭をバツバツ吹き荒れていくのだから。  そんな安物コーヒーを飲んではや1週間。運命の日が今日というわけだ。この楽しみのために今まで不味いコーヒーを飲んできたのだ。俺は緊張しながら缶のプルタブをカシュン! と開ける。いい音が響いて飲み口が現れた。それを容赦なく俺は唇に運んでストレートのコーヒーを飲む。  むせる。まずはむせる。俺の飲む、コンビニの缶コーヒーは苦い。その後に普段は感じられないような雑味やコクが一気に感じられ、鼻の中を香りが突き抜けていく。これを俺は望んでいたのだ。いい一次会を踏めたと思う。これこそが俺が今まで進めていた準備の成果である。  準備を無理やりでも名前づけするとしたら「マイナス一次会」だろうか。一次会をする前に粗悪なコーヒーを飲んで舌を貧乏にさせ、楽しみにとっておいた缶コーヒーを精一杯楽しめるようにする。何日後は安心最高の缶コーヒーが待っていると楽しみを作る。これがマイナス一次会の内容だ。  ずっと美味しいコーヒーを飲むのもいいが舌が肥えてしまう。そうなると身近な幸せを忘れてしまいそうで怖いのだ。身近なことに楽しみや幸せを感じないといつか壊れてしまいそうな気がする。だから俺は不味いコーヒーで幸せや楽しみを作っているのだ。どんなにしょうもないことでも楽しみさえあればなんだかんだ頑張れるものだ。明日になれば缶コーヒー、飲んだ後でもまた不味いコーヒーを飲んで楽しみを作ればいい。マイナス一次会は俺の生活を潤わせてくれる。色褪せることはない。  さぁ、カフェインは強風から嵐へと早変わり。俺の脳みその中で大喧嘩をしているように暴れ始めた。こんな時に濃いコーヒーを飲むと雷が落ちたかのような衝撃さえ感じてしまうのだ。慣れは便利にも見えるが怖いものでもある。美味しいものに慣れてしまうとそれしか食べれなくなってドンドンと楽しみの幅が狭くなってしまう気がするから。こういう楽しみはお金あってこそのところがあるのでいかに少ない金で贅沢できるかの話にもなってくる。  マイナス一次会は偉大だ。おかげでいい一次会を過ごせたようである。どれだけ素晴らしいことだろうか。一気にゼロを突き抜ける感覚は本当にやめられないのだ。  苦いストレートを飲むと口の中がむせて段々と寂しくなる。ここでコーヒーを流し込むのもいいがしっかりと対策も考えてあるのだ。こんな時だからこそまたお徳用が役に立つことを俺は知っている。エコバッグから取り出したのは偉大なるお徳用ロールケーキ。これはマイナス関係なく俺の大好物。  さぁ、素直になって俺に聞こう。これを食べるかどうか。答えはもちろんYES。ロールケーキのパッケージを開ければ5つほど綺麗に並べられたスポンジ生地のロールケーキのお出ましだ。  二次会やるってよ、俺。これを食べればまたマイナスに戻るが来週のために頑張ろうではないか。そのためにも今はたっぷりと楽しもう。もう来週の予定を決めた俺は二次会に突入するのであった。これだからやめられないんだよ、マイナス一次会は。

ちなみにロールケーキは「ヤマザキ5つに切ったロールケーキ」って言う商品です! マジでうまいんでぜひ! 苦いコーヒーの後に程よい甘さがクセになる。

Amazonギフトカードが当たる会員登録キャンペーン実施中!詳しくはこちら

コメント

もっと見る

コメント投稿

スタンプ投稿


  • 女騎士

    逢坂 蒼

    ♡500pt 2021年1月31日 19時13分

    マイナス一次会とは言い得て妙、実に的を得た表現ですね! 私も昔は三次会まで行った事もあります、完全にノリで。ああ言うのはお酒云々じゃなくて雰囲気が一番人を高揚させるんです。 関枚さんもお酒が飲める様になると見えて来るモノがありますよ。

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    逢坂 蒼

    2021年1月31日 19時13分

    女騎士
  • あかべこ

    天方セキト

    2021年1月31日 19時22分

    ありがとうございます! パッと浮かんだタイトルなので褒めていただいてうれしいです!! お酒じゃなくて話や雰囲気に酔う感じですかね。あと数年後か……体験してみたいものです!

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    天方セキト

    2021年1月31日 19時22分

    あかべこ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • HiH IDOL PROJECT

    ごく普通の三姉弟が創り上げるアイドルプロ

    300

    0


    2021年9月21日更新

    アイドルは好きですか? そうですか、好きですよね! 『HiH IDOL FESTIVAL 2021』に出演するアイドルはもうチェックしましたか? え?まだしてない!? それは大変だ!今すぐチェックしないと!! これは、年末に行われるビッグイベントに出演することになった、まだアイドルとも呼べない少女たちが紡ぐ青春物語。 なぜ私たちは此処に立っているのか。 Twitter、Instagramのアカウントもあります! そちらでは、各アイドルのプロフィールなどを見ることができますよ✨ ぜひチェックしてみてくださいね^^* どちらもユーザー名はこちらです↓ @hih_idolproject ※「アルファポリス」「カクヨム」でも同作品を連載中です。

    読了目安時間:4時間15分

    この作品を読む

  • 一夜の鷹、幾千の星

    ぼくらは過去を踏み荒らす。

    46,300

    100


    2021年9月21日更新

    夜明け前に燃え落ちる一羽の鳥と、変わりゆく者の物語。 レポートに追われるしがない大学生の進は、シャンパンゴールドの輝きに包まれる天神地下街で「夜鷹」と名乗る小生意気な少年を拾う。 出自も本名も性別も年齢もわからない、奇妙な雰囲気を纏った謎の少年に、進は翻弄されていく。 変わらないもの、変わってしまったもの。 覚えていること、覚えていられないもの。 昨日の自分と明日の自分。 日常の隙間に紛れ込んだ異物を描く、ちょっと不思議な連作短編集。 イラスト:えこ様 ◆全3話構成です。1話のみ掲載していましたが、最後まで載せることになりました。(毎日18時更新)

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:58分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る