恋愛/ラブコメ 長編 連載中

ホテル・ミラージュで休息を

作者からの一言コメント

煉獄の宿で紡がれる、切なき恋の物語

読了目安時間:2時間32分

「此処はホテル・ミラージュ。世界を渡る者たちに一晩の宿と最高級のもてなしを提供している旅館だ」  世界と世界の狭間に存在する小さな旅館『ホテル・ミラージュ』。そこは異世界転生や異世界転移によって世界を渡ることになった者たちを迎える宿である。  旅館に勤めるのは生真面目な若きデュラハン、常に欲求不満なリリス、健康に人一倍気を遣うグール……と一癖も二癖もある人間ならざる者たち。彼らの活躍によって、旅館は今日も平穏な日常を送っている。  そんな中、異世界転生する予定のない一人の少女が旅館に現れて……    これは、死にたがりな少女と首なし青年との不器用な恋と、そんな彼女たちを見守るホテルマンたちの日常劇を描いた物語である。  たっぷりの愛情とちょっぴりの恐怖で彩られた最高級の晩餐をどうぞ召し上がれ。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 ホテル・ミラージュで休息を
作者名 高柳神羅
ジャンル 恋愛/ラブコメ
タグ 人外 転生/転移 日常 R15 旅館 ホテルマン 死にたがり少女
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2020年3月31日 21時34分
最終投稿日 2020年5月25日 6時00分
完結日 -
文字数 75,952文字
読了目安時間 2時間32分
ブックマーク登録 3件
コメント 0件
スタンプ 81件
ビビッと 0件
応援ポイント 8,900pt
ノベラポイント 10pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 令和十文字つやばなし

    一寸Hな十文字を君に

    77,191

    165


    2021年7月30日更新

    牧田紗矢乃=サンの『10文字怪談集』にインスパイアを受けて、十文字で描かれるちょっと? いやさ、かなりえっちっちな言葉遊びの恋愛系な短編集。 いろは歌による第1弾『いろは十文字つや巡り』(10月20日から12月7日まで) 12月1日から2021年1月15日まで『つや話 歳末ひめめくり』 1月16日から2月19日まで『春遠からずや 艶咲き桜』 2月20日から3月26日まで『春よ恋 蕾ほつれる 艶桜』 3月27日より4月30日は『春爛漫 風も嵐も つや桜』 5月1日から6月10日までが『初夏薫風の あいそら囃』 6月11日から7月21日までは『 盛夏燎原の なつぞら祭』 7月22日から8月31日の期間では『晩夏星晨 ほしぞらの宴』 ※この作品は15歳以上推奨です。お赤飯前の少女やエッチに対して免疫のないショタっ子、夜の営みに対してアレルギーを引き起こす方はブラウザバックを推奨いたします。 ※時折、ネット上で起きた出来事をネタにしたものも在りますが、笑って読んで下さいませ。 ※想像力が足りないと、わからないような表現があります。 本編開始:202010200721 この作品は、殆んどがフィクションです。 実際の人名・地名や団体、出来事等は(一部エピソードを除いて)架空のものです。 そしてこの作品は、犯罪や悪事を推奨する作品では御座いません。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:18分

    この作品を読む

  • 悪役令嬢に私はなる! 婚約破棄? いえ、ヒロインに王子をとられるのは乙女ゲームではふつうです。

    悪役令嬢、暗躍します!

    3,600

    0


    2021年7月30日更新

    侯爵令嬢のアイリス・マークスは転生者だった。乙女ゲーム『赤毛の聖女』の世界だと気づくも、本来は名前しかないモブであることが発覚。しかも知識チートをした結果、王子の婚約者という悪役令嬢のポジションになっていた!? それならばとゲーム知識でハッピーエンドを目指すも何故かループしてしまう現象に巻き込まれる。毎回同じところでループしてしまうアイリスは、同じく転生者であるゲームのヒロイン、メアリーと協力して真のハッピーエンドを目指しつつループを抜ける方法を模索する。 ヒロインのハッピーエンドとは、すなわち悪役令嬢の失脚。つまり追放ね!――よりよき追放を目指し、暗躍するアイリスは悪役令嬢を演じる! 婚約者である王子をメアリーとくっつけつつ、自分は王子の護衛でもある騎士アッシュと関係を深めていく……。 悪役令嬢に私はなります! 《小説家になろう、カクヨムにも投稿しております》

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間30分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • お清め日和

    ホラーの連作短編です。

    363,680

    10,172


    2021年6月4日更新

    ホラーの連作短編です。暴力グロ残酷表現など使わず恐怖を表現出来たらと思っています。よろしくお願い致しますm(_ _)m

    読了目安時間:3時間1分

    この作品を読む

  • 引きこもりを夢見るオタクOLですが、ヤンデレ御曹司に婚姻届を突きつけられています

    ヤンデレ御曹司×オタクOLのラブコメディ

    81,100

    100


    2021年7月30日更新

    『大野美也』は『少しだけ怠惰』で、『オタク』なOLだ。 『宝くじが五億円当たったら、好きなことだけをして引きこもってくらしたい』 そんないつもながらの妄想しをながら仕事を終わらせ、今日も変わりない一日が終わった……と思いきや。 社長令息で上司でもある『栗生透』に退勤後になぜか捕まってしまった。 栗生は御曹司で仕事もでき、見た目もよく人当たりもいいパーフェクトな人間だ。 美也との接点はふだんはまったくない。 『なにか仕事のミスでもしたのだろうか』 そんなことを考えてびくびくとする美也だったが、目の前に差し出されたのは……一通の『婚姻届』だった。 「はい、大野さん。これにサインしてね」 栗生は――いつもの人好きがする笑顔で美也にそう言った。 求婚される心当たりが一切ない。なので当然、この申し出を断る美也だったが…… 「僕と結婚したら、君が望む極上の『引きこもり』生活を提供してあげられるよ」 そんな言葉につられて、ついうっかりサインをしてしまう。 だけど栗生は……閉じ込めて甘やかしたいタイプのヤンデレだったのだ。 ヤンデレ夫に甘やかされつつの、極上の引きこもり生活がはじまりを告げる。 「オタク系イベントの時は、外に出してよ!」 「……それは、美也ちゃんの行い次第かな」 外での趣味の時間を勝ち取るためには、夫の機嫌を取らねばならない。 趣味の喜びを勝ち取るために、あれやこれやの恥ずかしいことをさせられて……。 「あれ。これってすごく『労働』してない? というかこれって監禁……?」 時々我に返りつつも、明るい『引きこもり』生活は続く。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:56分

    この作品を読む