歴史/時代 短編 連載中

シルクロード幻想 名もなき国の名もなき王妃の物語り

作者からの一言コメント

かつてシルクロードにあった恋物語

読了目安時間:13分

総エピソード数:5話

シルクロード幻想 名もなき国の名もなき王妃の物語りの表紙

 タクラマカン砂漠の何処かにあった小さな国の物語り。  小さなオアシスの国に一つの恋が芽生えた。オアシスに栄えた小さな国。王と王妃は仲睦まじく、水量豊かなオアシスは地を潤し、交易と農業により国は安定していた。  だが、西の大国が大きな戦争をはじめ、その庇護下にあった小さな国の王は僅かな兵を連れ、戦いに行く。  それから……  『シルクロード幻想』は詩のような掌編です。架空のオアシス国の王妃の恋を描きました。その掌編を短編にしてみました。    モデルは楼蘭王國。シルクロードの「さまよえる湖」ロプノールの西岸に位置し、シルクロードが西域南道と天山南路に分岐する要衝にあって、交易により栄えた。そこから、発掘された楼蘭の美女と呼ばれる美しいミイラ……彼女から発想を得ました。

前へ

1-5

次へ

前へ

1-5

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 シルクロード幻想 名もなき国の名もなき王妃の物語り
作者名 猫野たま
ジャンル 歴史/時代
タグ 女主人公 シルクロード オアシス 待つ 楼蘭 ロプノール 砂漠 ノベプラオンリー
セルフレイティング なし
初掲載日 2021年9月19日 7時57分
最終投稿日 2021年10月17日 8時30分
完結日 -
文字数 6,327文字
読了目安時間 13分
総エピソード数 5話
ブックマーク登録 15件
コメント 8件
スタンプ 22件
ビビッと 3件
応援ポイント 24,700pt
ノベラポイント 200pt
応援レビュー 1件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 戸次の鬼姫~立花誾千代異譚~

    気が向いたらみてね。

    4,800

    100


    2021年10月22日更新

    中原では織田信長が長年の宿敵であった武田氏を長篠の戦いで破り、本願寺の最終要塞石山を開城させ、畿内を中心に急速に版図を広げる。信長が天下人へと上り詰めようとしていたとき、九州では大友・島津・龍造寺を中心とした争いが激しさを増していた。だが、大友氏は天正6年に勃発した耳川の戦いで島津氏に大敗。もはや劣勢を隠し切れない。大友の沈淪をみた龍造寺も盟約を破棄、大友領へと勢力の拡大を図る。 斜陽の大友氏の苗裔にあたる『戸次』の姓を持つ少女。 名は誾千代、鬼道雪の異名をもつ戸次鑑連の一人娘。 立花山城督の地位を継ぎ、十三となった誾千代は思う、 「彼丈夫也、我丈夫也、吾何畏彼哉」と。 後の世の人々に『西国一の女丈夫』と畏怖されることとなる少女は、城督として自分の運命に立ち向かうと誓った。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間10分

    この作品を読む

  • 【完結保証】マイナー戦国武将に転生したのでのんびり生きようと思ったら、いきなり30万石の大名になってしまいました

    この作品は完結までストックがあります

    234,700

    20


    2021年10月22日更新

    【奥州動乱編】 木村吉清に転生した主人公。小田原征伐ののち、彼に与えられた領地は旧葛西大崎領だった。のちに葛西大崎一揆により改易されることを知り、吉清は一揆回避のために奔走することとなる。 【豊家斜陽編】 「明へ攻め込むぞ」そんな秀吉の号令から端を発した文禄の役。吉清に与えられた役割は、高山国(現代の台湾)への派兵だった。瞬く間に沿岸部を制圧すると、現地の倭寇を従え、明の沿岸部で略奪(経済活動)を始めるのだった。世はまさに、大海賊時代!!

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:8時間5分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 蒼空世界のメカ娘~レミエと神とあの空の話

    生意気最強メカ娘と往く空中都市の冒険譚

    1,015,111

    3,881


    2021年10月17日更新

    機械の四肢で空を駆けるメカ娘『奉姫』が人を支える空中世界『カエルム』 空の底、野盗に捕えられた奉姫商社の一人娘『アリエム・レイラプス』を助けたのは奇妙なAIと奉姫のコンビだった。 『奉姫の神』を名乗るタブレット、カミ。 『第一世代』と呼ばれた戦艦級パワーの奉姫、レミエ。 陰謀により肉体を失ったというカミに『今』を案内する契約から、アリエムの冒険が始まる。 カエルムと奉姫のルーツ、第一世代の奉姫とは? 欲する心が世界の秘密を露わにする、蒼空世界の冒険譚。 ・強いて言えばSFですが、頭にハードはつきません。むしろSF(スカイファンタジー) ・メカ娘を率いて進む冒険バトル、合間に日常もの。味方はチート、敵も大概チート。基本は相性、機転の勝負。 ・基本まったり進行ですが、味方の犠牲も出る時は出ます ・手足武装はよく飛びますが、大体メカ娘だ。メカバレで問題ない。 ※2020.3.14 たのの様(https://twitter.com/tanonosan)に表紙およびキャラクターデザインを依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます ※2020.8.19 takaegusanta様(https://twitter.com/tkegsanta)にメカニックデザイン(小型飛空艇、十二姫装)を依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます ※2021.9.17 Gen様(https://www.pixiv.net/users/1479993)にキャラクターおよびメカニックデザインを依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:24時間41分

    この作品を読む

  • ききょうくんとなずなさん

    友達以上恋人未満の明るく切ない青春物語

    806,678

    8,190


    2021年10月20日更新

    中学生の頃、僕はいじめを受けていた。そのトラウマから登校できなかった僕が高校生活を始めたのは、入学式から一週間程経ってからだった。 そんな僕が一番最初に話したのは、退屈そうな顔をした隣の席の女の子。無愛想に見える彼女が昼休みに向かったのは、立ち入り禁止の屋上。「そこ、立ち入り禁止じゃないの?」そう問いかけた僕を見下ろした瞳は、どこか影を帯びているように見えた。屋上に繋がる扉から見えたどこまでも自由な春空。そして、僕を見つめる空色の瞳。見えない何かに背中を押され、立ち入り禁止の先に踏み入れた時、僕と彼女の人生が交差する──。 表紙イラスト→八女茶様 本文内タイトルロゴ→紅蓮のたまり醤油様 ※HJ小説大賞2020最終選考

    読了目安時間:11時間7分

    この作品を読む