完結済 長編

その英雄、機械仕掛けにつき

24

作者からの一言コメント

終末世界。少女と人間を守る機械の旅路

 機械と人間が争う近未来。襲いかかる機械から、人を守る警備隊員になったリスティに危機が迫る。  気を失ったリスティを助けたのは、不思議な服装をした少女だった。国に帰るため、彼女と旅を始めるリスティだったが、機械と戦ううちに少女の正体を目撃してしまう。  その正体は機械仕掛けの巨人のコアであり、少女自身も人間ではなかった。ただし少女は機械でありながらも、人間を守るために旅をしており…… ※小説家になろう 様でも掲載しています

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 その英雄、機械仕掛けにつき
作者名 24
ジャンル SF
タグ ダーク ほのぼの 女主人公 近未来 第2回ノベプラ大賞 ハッピーエンド
セルフレイティング 残酷描写あり
初掲載日 2019年8月21日 12時19分
最終投稿日 2020年1月26日 22時36分
文字数 189,150文字
ブックマーク登録 42件
コメント/スタンプ 101件
応援ポイント 99,450pt
ノベラポイント 2,000pt
応援レビュー 1件
誤字報告 受け付けています

読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 姫様は奴隷となり、初仕事は夜の勤め?

    ♡19,751

    〇542

    SF・連載中・27話 雲本海月

    2020年7月14日更新

    地球全体はもう、「地球王国」に統治されている。 国王の妹である私、杏(あんず)は、十歳の頃で国の宰相として、国王である兄さん金吾(かねご)に任命された。 でも三年前、兄さんは小さなキノコ雲と共に、体が微塵も残さずに消えた。 そして私は奴隷になった。 「最初の仕事は夜の勤めでございます。どうかお心構えを。」 国王は、地球王国の最高権力者である。 ――『地球憲法』 第一章 第一条 地球公民たる要件は、国家から与えられた星の形の身分証を輪の形スマートデバイスに付けること。その輪の材質は星と同じするべきで、体のどこかに付けるのは自由。 公民の財産の保有量によって段を定め、星の材質は鉄、アルミ、銅とする。 同一段で、1~3の星の数で級を示す。 ――『地球憲法』 第三章 第十条 銀及びそれ以上の価値がある金属を所有することは禁じされる。 ――『地球憲法』 第三章 第十一条 奴隷の存在は、地球にある全ての場所には許されない。たとえ公民権を含め全部の権利が奪われたとしても、その身の自由だけは不可侵の権利であり続ける。 ――『地球憲法』 第三章 第十二条 ……全部は、無意味な文字しかない。 そして、顔を含めて全身が黒に包まれているご主人様との出会いで、この憲法の管理範囲外の世界に入った。 更に、その黒い服は全部核爆発で吹き飛ばされた日は、もっと大きな運命の歯車が回り始めたような予感が来た…… これは、私と「お兄ちゃん」、そして他の奴隷達が『幸せ』になる為に頑張る物語である。 「全ては、『杏花(あんずはな)』が咲けるように。」 *純愛ものです。ヒロインは全員処女です。どうかご安心ください *作者は日本人ではありません。自然ではない言い回しで、変な日本語が良く出る場合はあります。どんどん指摘してくれたら嬉しいです! カクヨムhttps://kakuyomu.jp/works/1177354054896497213、なろう(訪問は不便ので、更新と修正は他より遅いかも)にも掲載しております。

  • 2020年7月15日更新

    モフモフを愛する少女「ケイカ」は育成ゲームが大好き! いやいやRPGなんてって思っていたら、神獣郷オンラインというMMORPGのプロモーションムービーに一目惚れしちゃった! 最初に一匹、パートナーとなる聖獣と共に強くなると決めたものの……? グルーミングができる⁉︎ 聖獣に適した餌がある⁉︎ 聖獣を愛でて美しくすることもできる⁉︎ それってどうやって? なるほど「器用値」が関わるんですね? よろしいならば極振りだ! 聖獣を愛でるために舞姫となったケイカは、己の磨き上げた聖獣達でゲーム世界で失われたらしい平和を取り戻す! どんな魔獣も、元々は聖獣だった。 負の感情で暴走した心を癒し、聖獣と生きる共存者となって魔獣を救いまくり、聖獣達との魅せプレイで最強の舞姫となれ! これは、後に『四神獣の巫女』と呼ばれることとなる少女の物語。 そう、そこは闘うことなくどんな敵とも仲良くなれる世界。 ――神獣郷オンライン。 ――『君と共に歩みたいRPG』 開幕! ◇ 小説家になろうにて同時連載開始! ※ 現在書きに手間取って返信が滞っています。申し訳ありません。