現代/その他ファンタジー 短編集 完結済

思いついちゃったから書かざるをえないSS集

作者からの一言コメント

発作的なネタを吐き出すショートストーリー

読了目安時間:10分

総エピソード数:7話

ふと頭をよぎっちゃった、あんまり使えないネタを、しょうがないので書くSS集です。 思いついたネタの倉庫、もしくは墓場です。 小さいものならお題リクエストも受け付けています。なんのリクエストだよ? 読んでいただければ、この浮かばれないネタたちも成仏できるでしょう。 2021/12/23 カクヨムにも掲載しました

前へ

1-7

次へ

  • Web小説作者の天国
  • 投稿日2020/3/3 7:45 文字数658文字

  • ボクは人知れずキミを救う者だ
  • 投稿日2020/3/4 8:32 文字数522文字

  • 投稿日2020/3/6 16:16 文字数934文字

  • 投稿日2020/3/6 16:38 文字数1,720文字

  • 投稿日2020/3/6 16:57 文字数501文字

  • いつものコーヒーショップの可愛い子
  • 投稿日2020/3/16 7:48 文字数641文字

  • 最高傑作
  • 投稿日2020/6/10 7:41 文字数140文字

前へ

1-7

次へ

作品情報

作品名 思いついちゃったから書かざるをえないSS集
作者名 zero
ジャンル 現代/その他ファンタジー
タグ コメディ 現代日本 日常 掌編 ショートストーリー 恋愛 異能
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年3月3日 7時45分
最終投稿日 2020年6月10日 7時43分
完結日 2020年6月10日 7時43分
文字数 5,116文字
読了目安時間 10分
総エピソード数 7話
ブックマーク登録 1件
コメント 7件
スタンプ 0件
ビビッと 0件
応援ポイント 5,400pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • オペレーションズ

    2人で1人のエイリアンバスター物語

    0

    0


    2022年1月29日更新

    100年以上前、地球に宇宙生物 イヴィルズが襲来。人類は絶滅するかと思われたが、特殊な武術の達人や、悪魔の血を引いた人間など、頂上的な存在の活躍によってこの危機を回避する。 そして現在、イヴィルズと戦う組織が作られ、人類はかろうじて平和を確保し続けていた。 そんな中、戦力を確保するために組織はある高校生をスカウトすることとなる。 しかし、その高校生は剣道の県大会において惨敗した敗者だったのだ。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:28分

    この作品を読む

  • 狐のおつかい 6 約束の場所

    またここで始めましょう

    2,100

    0


    2022年1月29日更新

    香月七海の日常は高校入学して出会った佐藤彰によって変わった。 幼なじみの坂下香奈と彰の3人で事件を解決していく日々。 その先で出会った人ではないもの。知ってしまった彰の秘密。 そして現れた白い女性センジュカ、彰の叔父である羽澤深里。 七海は決意する。ここまで見たら最後まで見届けてやろうと。

    読了目安時間:2時間13分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 誰が為のベルカント

    彼女の歌声は誰の為にあるのか

    2,800

    0


    2022年1月29日更新

    「彼女の美しい歌声は世界を救い得るだろう」 聖魔神を呪歌で封印し冒険に身を投じなくなってから九十九年と七ヶ月が経った。 人類は忘れた歴史を思い返すことなく第二の過ちを繰り返そうとしていた。 なんと聖魔神の封印があと三ヶ月で解けそうだった。 世界各地で復活の予兆が確認されており早急に更なる封印を施す必要性があった。 そこで選ばれたのが聖魔神を呪歌で封印したと言われている一族の少女ティアだった。 護衛役にと幼馴染みのジークは共に行くと決意するがこの時はまだティアの過酷な運命を知る由はなかった。 果たして二人は無事に聖魔神の封印を施し終えるのだろうか。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:31分

    この作品を読む

  • ロージア ~悪役霊嬢に聖女の加護を~

    エンタメ目指したお話です

    523,500

    720


    2022年1月3日更新

    高貴なる公爵令嬢にして王太子の婚約者、ロージア・アークレイは神国ペテラスの紅薔薇と呼ばれていた。 ある日ロージアは異母妹リリーエの企みで公爵家から追放される。 彼女を襲った悲劇はそれだけにとどまらなかった。押し込められた城下の家でロージアはリリーエの騎士に殺される。 だが次に気がついたとき、ロージアは自我を保ったまま幽体として浮かんでいて──!? 聖女の力を授かった悪(役)霊(嬢)ロージアの華麗なる逆襲が始まる!! ※は暴力・性表現を含むエピソードです

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間50分

    この作品を読む