完結済 短編集

思いついちゃったから書かざるをえないSS集

作者からの一言コメント

発作的なネタを吐き出すショートストーリー

ふと頭をよぎっちゃった、あんまり使えないネタを、しょうがないので書くSS集です。 思いついたネタの倉庫、もしくは墓場です。 小さいものならお題リクエストも受け付けています。なんのリクエストだよ? 読んでいただければ、この浮かばれないネタたちも成仏できるでしょう。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 思いついちゃったから書かざるをえないSS集
作者名 zero
ジャンル 現代/その他ファンタジー
タグ コメディ 現代日本 日常 掌編 ショートストーリー 恋愛 異能
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年3月3日 7時45分
最終投稿日 2020年6月10日 7時43分
文字数 5,907文字
ブックマーク登録 1件
コメント/スタンプ 8件
応援ポイント 5,400pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 剣と魔法と銃と科学と強いお姉さま

    ♡105,800

    〇10

    異世界ファンタジー・連載中・37話 王加王非

    2020年8月1日更新

    長い歴史を魔法と共に歩み、魔導士たちが権力を握るマハ=ヴィクトリア王国。そこでは魔物から抽出される燃料資源【幻油】の発見により、それまで軽視されていた科学の価値が見直され始めていた。蒸気機関が発達し、王国はさらなる発展を遂げる反面、疫病の流行や犯罪の増加、科学者と魔導士の対立など新たな問題も生まれた。 そんな時代で、新しい技術である『電気』の研究を行っていた科学者のリヨンはある時、陰謀によって女王暗殺の容疑をかけられる。リヨンは同じくその場に居合わせた幼き第三王子ヨハルを人質にその場から逃亡。真実を探るため、共に王国内を放浪する旅に出る。 頼れるものは自身の頭脳と、発明品であるガントレット型発電装置【ジェムズワット】。リヨンは濡れ衣を晴らし、真実を掴むため、霧と陰謀に包まれた王国を駆けめぐる。

  • ロボ装備な対戦VReスポーツ&ラブコメ!

    ♡3,998,644

    〇44,490

    SF・連載中・232話 根岸和哉

    2020年7月31日更新

    プロもいる大人気興行である大型筐体のアーケードゲーム『週末電脳戦記ルーリスタ』。 人のアバターが機械武装を纏ってVR空間を行動するこのゲームは、一対一とは限らない対戦に、複数勢力が同時に争うシミュレーションゲーム的な陣取り、そしてプレイヤーの行動力を算出するパズルゲームの早解き要素を併せ持つ、最大十対十で毎週末の度に行われている、通年シーズンを争うリアルタイム団体対戦ゲームだった。 これはそんな『ルーリスタ』業界を席巻する二人の物語。 かつて名門家で英才教育を受け、未来最強と目されながら、家族関係の拗れから道を外れ、今や地方の田舎で貧乏家計を支えるためにバイト三昧な高校生の引退少年・峰崎明日真。 名門家の最高峰ギルドで一度は頂点の栄華を極めるも、とある事情からギルドを抜け、幼馴染の明日真と再起するべくやって来た、最年少凄腕プロの転校生少女・天鵬院百鬼(なきり)。 卓越した才能を持つ二人は、たった二人から『ルーリスタ』に挑み、埋もれた才能と言うべき仲間たちを集め、S1~D4ランクまである世界リーグを最底辺から最高峰まで、世間が驚く速度で駆け上がって行く。 ※第二部完結! 第三部スタート!(各部が一巻想定になっております) ***2020/5/10より、皆様が下さるコメントだけでなく、スタンプへの返信も始めましたっ! ポイント有る無しに関わらず、スタンプでもコメントでもじゃんじゃん気軽に絡んでくれると嬉しいっす! ***2020/8/02現在、総合累計7位。SFジャンル累計2位。 ***日間だの月間だのはノベラポイントをくれる神が現れると時々浮上してたりします ***10万PV感謝! 皆様のおかげです!

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 脚本形式のストーリーやプロットなどの置き

    ♡0

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・2話 葵井柳宇(あおいりゅう)

    2020年7月24日更新

    コンペに応募したり小説にする前のプロットだったり、脚本や脚本的な書き方のものをメインに。

  • 小さな谷間の村に住むジミー・ブラウンの話

    ♡0

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・1話 violet

    日時集計中

    ブラウンズでヒットしたスタンダード曲にインスパイアされた作品です。孤立した小さな谷間の村は世界から隔絶されていた。外の世界に憧れるジミー・ブラウンは、15歳になったある日、村からの脱出を試みる。その結果、驚きの事実が明らかになる。

    タグ: