完結済 短編

令嬢は婚約者からありえない仕打ちを受けて婚約破棄を決断する!!

作者からの一言コメント

宜しくお願い致します。

令嬢である白姫早苗は婚約者である高橋信二から ありえない仕打ちを受けると早苗は婚約破棄を決断する。 ありえない仕打ちとは!? その後、早苗は!?

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 令嬢は婚約者からありえない仕打ちを受けて婚約破棄を決断する!!
作者名 RARUTI
ジャンル 恋愛/ラブコメ
タグ 女主人公 令嬢 フリーター 日常 現代日本 婚約破棄
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年2月23日 18時44分
最終投稿日 2020年2月23日 18時45分
文字数 381文字
ブックマーク登録 0件
コメント/スタンプ 1件
応援ポイント 50pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • エスニックな俺TUEEはいかがですか?

    ♡17,600

    〇60

    異世界ファンタジー・連載中・28話 岸谷メルカ

    2020年7月12日更新

    不定期更新。 「黒王と聖王の戒律」の登場人物 ライルの過去話ですが、読んでいなくても単体で楽しめます。 善と悪が己に戒律を化し、忠実に生きる事が美徳とされた世界に一人の英雄となる少女が生まれた。 名前をアーティカ・ライル・カールク。通称をライルと言った。 少女は生まれた時から異物感を抱え、常に世界への疑問が耐えなかった。 一人放り込まれたイレギュラー、その様に自分自身を定義づけたライルは ほんの思いつきで世界を奔走する事を決める。 善悪で人が分かれ、争いの絶えない世界に一筋の光をともさんとして――。 ゾロアスター教をモチーフにしているので、あとがきに豆知識を掲載します。

  • 強い信念と、秘めた熱血で成り上がる物語。

    ♡134,000

    〇170

    現代/その他ファンタジー・連載中・70話 かみや

    2020年7月15日更新

    毎日一話~二話更新中! 現実←→異世界を行き来するファンタジーです! 異世界が身近な存在となって久しい。 高校生になると同時に与えられる携帯端末『ギア』のスイッチをONにすることで、その日見る夢の代わりに異世界で一日を過ごせる時代になった。 主人公であるひねくれ陰キャの藤間透(ふじまとおる)は召喚魔法に対する適性を得るユニークスキルを得るが、肝心の召喚モンスターがいない。 やむなく採取で生計をたてるなか、クラスのパリピ軍団に接触し、また自分と同じように冷遇されている女子と遭遇し──。 成り上がりファンタジーものですが、主人公の成長をじっくりと書きたいので、しばらくは採取ばかりです。……が、手前味噌ではありますが、決して序盤も地味ではありません(と思いたい!)。ヒロイン達とのボケツッコミや、少しずつ認められてゆく藤間くんをいっしょに応援していただけるとうれしいです。 RPG要素強め、ラブコメ要素多め、そしてうだうだした陰キャ主人公の成長がテーマの欲張りな作品になってます! (※) 頑張る藤間くんの素敵な表紙は、 ひろまごさん(TwitterID:@hiro_mago)が描いてくれましたっ! 本当にありがとうございます(*´ω`*) (※) 本作はアルファポリスさまでも公開しております。 無断転載はかたくお断り致します。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • おバカな高校生たちの日常です

    ♡0

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・1話 高海曜

    2020年7月15日更新

    不良生徒の葉山、久遠寺、斎藤、田中。 意地悪教師の車をセメントで固めた四人は学園祭への参加を禁止される。 せめて、みんなを驚かせたいと思った四人は、後夜祭の時間を見計らい、学園の屋上から打ち上げ花火を打ち上げた。 だが、失敗し、打ち上げ花火は大砲のように生徒や校舎に直撃。 火事になり、校舎は炎上。 四人は、退学になるところ、温情をかけられ、とあるお寺へ修行に出される。 そこは、監獄寺。 冗談みたいな名前のそのお寺では、厳しい修行でどんな不良も更正するという。 当然、四人は脱走しようとするが、ある日、住職の一人娘に一目ぼれ。 四人はお寺に留まり、その美少女と恋仲になろうとする。 おバカ高校生達の青春が、今、始まる。

  • ショタ×JKの短編です

    ♡100

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・1話 高海曜

    2020年7月15日更新

    両親が、海外出張に行くことになった。 まだ小学生の早瀬圭太は、親戚の家に預けられることになる。 そこには、女子高生の早瀬まゆみという少女がいて、なにかと圭太の世話を焼いてくるのだが――。 ショタ×JKのほのぼの短編です。