エッセイ/評論/コラム 長編 連載中

「なぜ日本経済は絶対に破滅しないのか?〜てか、世界が先に吹っ飛びそうだよねー&人類2199年まで持つのかねー(๑¯ω¯๑)?」的な件について宇宙戦艦ヤマトの世界観を使って、イヤになるほど説明する!

作者からの一言コメント

国債は国の借金ではなく、金利のついたお金

読了目安時間:14時間47分

総エピソード数:86話

対GDP比200%もの債務を抱えているとされる日本。もう日本は破滅するしかないのか? …という不安に対し、 「実は全然大丈夫なんですお(≧∀≦)」 …という事実を、世界各国の現状と過去の歴史から詳述しています。 キーワードは『国債』。 国債には意味があり、無駄に発行している訳ではないということと、日本に比べて世界の方が遥かに危険だという真実、なによりも日本の債務総額は、日本の純資産3,300-兆円(うち現金資産で1.800兆円。そのうち半分は即金出来る流動資産)に比べても小さいので「増税覚悟なら、そんなに心配ない」だけでなく、「他の国は既に債務超過」で死にかけている…という2020年以後の世界の債務と破綻について検討していくつもりです。お楽しみにね。 なお日本を含めた世界各国の現状について、全く情け容赦なくぶった切っていきますので、表現上、不愉快で不適切に感じる場合もあるかもしれません。しかし、こういう場所は自らの確信と信念を披瀝する場だと認識しており、以って偽善や綺麗事を排除し、正確かつ切迫感を持たせるために「政治的に正しい表現」は致しません。ご理解を頂きたく思います。合わせてコメントには可能な限りレスを付けます。コメント数が(嬉しいことに)多数頂いていますので、もしかしたら確認ミスからレスが付いていないコメントもあるかと思います。もし抜けがあったらご報告ください。 なお、この内容は別のWeb投稿サイト「カクヨム」でもUPしていますが、内容は少し異なります。相互に補完する関係にあるのですが、乖離が大きくなりましたらその都度、内容を修正していくつもりでいます。常に新しいのが良い…ということです(^^) がんばりますので、皆さん、よろしくお願いいたします…m(_ _)m ちなですが、「なぜ〜ヤマト」はCXの「カノッサの屈辱」のオマージュです…m(_ _)m

前へ

1-86

次へ

前へ

1-86

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 「なぜ日本経済は絶対に破滅しないのか?〜てか、世界が先に吹っ飛びそうだよねー&人類2199年まで持つのかねー(๑¯ω¯๑)?」的な件について宇宙戦艦ヤマトの世界観を使って、イヤになるほど説明する!
作者名 高瀬嘉隆@ガミラス帝国臣民の壁(ガミ公)
ジャンル エッセイ/評論/コラム
タグ 国債 新自由主義 貧困 日本 債務 格差 経済 インフレ マネタリズム ケイシンジアン 財政破綻 戦争 YCC 金融抑圧
セルフレイティング なし
初掲載日 2019年7月1日 2時41分
最終投稿日 2021年10月19日 0時07分
完結日 -
文字数 443,636文字
読了目安時間 14時間47分
総エピソード数 86話
ブックマーク登録 250件
コメント 774件
スタンプ 2,242件
ビビッと 133件
応援ポイント 2,306,718pt
ノベラポイント 14,400pt
応援レビュー 4件
誤字報告 誰でも受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 里葉亜の熱い想い

    推しや好きについて、自由気ままに語ります

    8,300

    60


    2021年10月25日更新

    椎名 富比路(しいな とみひろ)様の企画に参加させて頂きます! 私も好き勝手に「推し・好き」を語りた〜い! ※好きな人や物について語る際、連絡の取れる方については、ここで紹介する事の許可を取るようにしています。連絡の取れない方については勝手ながら許可なしで書かせて頂いてます。 不都合な点等ありましたら、ご連絡下さい。修正、削除します。

    読了目安時間:14分

    この作品を読む

  • 個人的メモ

    気になったことを書き留めておく個人的メモ

    299,300

    2,205


    2021年10月25日更新

    太刀は刃を下にして佩く、刀は刃を上にして帯びる・差す。太刀は馬上の戦いを想定して造られたもので刀身三尺近くで長め、刀は徒歩での戦いを想定して造られたもので刀身二尺ほど。 唐辛子は中南米が原産地でメキシコでは紀元前からあったが世界各国へ広がるのは15世紀から。コロンブスのアメリカ発見以前にはユーラシア大陸にはない。日本には安土桃山時代の南蛮貿易で伝わったので、それ以前の時代に出すのはNG。 などなど、見聞きして気になった豆知識や事柄、著名人の言葉などを書き留めておきます。

    読了目安時間:3時間37分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る