エッセイ/評論/コラム 長編 連載中

「なぜ日本経済は絶対に破滅しないのか?」について宇宙戦艦ヤマトの世界観を使って、イヤになるほど説明する!

作者からの一言コメント

国債は、将来世代の借金では『無い』!!

対GDP比200%もの債務を抱えているとされる日本。もう日本は破滅するしかないのか? …という不安に対し、 「実は全然大丈夫なんですお(≧∀≦)」 …という事実を、世界各国の現状と過去の歴史から詳述しています。 キーワードは『国債』。 国債には意味があり、無駄に発行している訳ではないということと、日本に比べて世界の方が遥かに危険だという真実、なによりも日本の債務総額は、日本の純資産3,300-兆円(うち現金資産で1.800兆円。そのうち半分は即金出来る流動資産)に比べても小さいので「増税覚悟なら、そんなに心配ない」だけでなく、「他の国は既に債務超過」で死にかけている…という2020年以後の世界の債務と破綻について検討していくつもりです。また大胆なご提案として… 「借金扱いされている日本国債を証券化し、資産として運用して税収入以上の収益を国家として上げてみろ(# ゚Д゚)!」 …という魅力的なソリューションも用意していますのよ(≖ᴗ≖ )♥ お楽しみにね。 なお日本を含めた世界各国の現状について、全く情け容赦なくぶった切っていきますので、表現上、不愉快で不適切に感じる場合もあるかもしれません。しかし、こういう場所は自らの確信と信念を披瀝する場だと認識しており、以って偽善や綺麗事を排除し、正確かつ切迫感を持たせるために「政治的に正しい表現」は致しません。ご理解を頂きたく思います。合わせてコメントには可能な限りレスを付けます。抜けがあったらご報告ください。 2020年以後は、いよいよ世界は極めて深刻な状況になりそうです。 極右・極左無政府主義の間で、どうやって我々個々人の思想と権利の自由を守り抜く戦いを完遂すべきかについて、一緒に真剣に考えてみませんか…(๑¯ω¯๑)?

前へ

次へ

作品情報

作品名 「なぜ日本経済は絶対に破滅しないのか?」について宇宙戦艦ヤマトの世界観を使って、イヤになるほど説明する!
作者名 高瀬嘉隆@ガミラス帝国臣民の壁(ガミ公)
ジャンル エッセイ/評論/コラム
タグ 国債 新自由主義 貧困 日本 債務 格差 経済 インフレ マネタリズム ケイシンジアン 財政破綻 戦争 YCC 金融抑圧
セルフレイティング なし
初掲載日 2019年7月1日 2時41分
最終投稿日 2020年10月25日 13時39分
文字数 343,273文字
ブックマーク登録 189件
コメント 479件
スタンプ 1,595件
ビビッと 0件
応援ポイント 1,292,411pt
ノベラポイント 8,823pt
応援レビュー 3件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 最強のギルドを越す!そう誓った少女の物語

    ♡3,700

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・8話・13,896字 ウニア・キサラギ

    2020年10月24日更新

    |灯冬乃《あかりふゆの》はLinkというアプリで兄と話していた。 どうやら彼は最近アスカレイド・オンラインというゲームをやっており、冬乃もやらないかと誘ってくれているみたいだ。 だが、彼女はその誘いを断る。 何故ならーー。 「ゲームはやるよ、だけど私は兄さんのギルドを越してみたい」 そう、彼女は兄を越えてみたいそんな思いにかられたのだった。

  • 女主人公、泥まみれ、粘液まみれ!

    ♡362,800

    〇2,040

    異世界ファンタジー・連載中・76話・425,444字 辛之川敦盛

    2020年10月22日更新

    こことは違う、遠い世界。 籠城の都市コロニアの片隅で暮らすノエミは、思わぬことから奇跡の力を身に宿した。 それは、千変万化の像を生み出す粘液の能力。 謎の戦闘集団『銛士隊』に能力を見出され、市の防衛戦に身を投じていくノエミ。 しかし疑念は尽きない。銛士隊は正義なのか? この力は本当に、神に与えられた奇跡なのか? 正か邪か。本物か贋物か。 迷信と因習、そして猜疑が渦巻くこの世界で、ノエミは何者になったのか。 変容する少女の異聞奇譚。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 忘れない、君との出逢いと、そして別れを

    ♡0

    〇0

    エッセイ/評論/コラム・完結済・1話・771字 砂上楼閣

    2020年10月25日更新

    毎年この時期になると思い出す。君との別れを。 悲しみでどうにかなってしまいそうで、けれど時間だけばどんどん過ぎ去って… また1年経って思い出す。君の温もりを。 愛おしくて、温かくて、当たり前だと思っていて、幸せに過ぎていった時間… あなたも思い出して、その出逢いと別れを

  • 二年間やっても初心者だった理由を語る

    ♡59,830

    〇22

    エッセイ/評論/コラム・連載中・19話・39,764字 ぽんたしろお

    2020年10月25日更新

    クラウドソーシングで小遣い稼ぎ、これが案外曲者だった。 初心者歓迎の文章の作成案件が、なぜ初心者歓迎なのか? 二年間、下書きやった経験を書いていく。 今後、クラウドソーシングの作業をやってみたいという方も、昨今の状況をみると増えてくるかもしれない。 この体験談は背中を押す類ではないけれど、そういう感じかぁとわかって、取り組んでいただければなと思う。 実際経験した時期から二年以上たっている。しかし、今でも状況はさほど変わっていないのだろうか。 別サイトで書いたものを修正加筆し更新していこうと思う。