エッセイ/評論/コラム 長編 連載中

「なぜ日本経済は絶対に破滅しないのか?」について宇宙戦艦ヤマトの世界観を使って、イヤになるほど説明する!

作者からの一言コメント

国債は、将来世代の借金では『無い』!!

対GDP比200%もの債務を抱えているとされる日本。もう日本は破滅するしかないのか? …という不安に対し、 「実は全然大丈夫なんですお(≧∀≦)」 …という事実を、世界各国の現状と過去の歴史から詳述しています。 キーワードは『国債』。 国債には意味があり、無駄に発行している訳ではないということと、日本に比べて世界の方が遥かに危険だという真実、なによりも日本の債務総額は、日本の純資産3,300-兆円(うち現金資産で1.800兆円。そのうち半分は即金出来る流動資産)に比べても小さいので「増税覚悟なら、そんなに心配ない」だけでなく、「他の国は既に債務超過」で死にかけている…という2020年以後の世界の債務と破綻について検討していくつもりです。また大胆なご提案として… 「借金扱いされている日本国債を証券化し、資産として運用して税収入以上の収益を国家として上げてみろ(# ゚Д゚)!」 …という魅力的なソリューションも用意していますのよ(≖ᴗ≖ )♥ お楽しみにね。 なお日本を含めた世界各国の現状について、全く情け容赦なくぶった切っていきますので、表現上、不愉快で不適切に感じる場合もあるかもしれません。しかし、こういう場所は自らの確信と信念を披瀝する場だと認識しており、以って偽善や綺麗事を排除し、正確かつ切迫感を持たせるために「政治的に正しい表現」は致しません。ご理解を頂きたく思います。合わせてコメントには可能な限りレスを付けます。抜けがあったらご報告ください。 2020年以後は、いよいよ世界は極めて深刻な状況になりそうです。 極右・極左無政府主義の間で、どうやって我々個々人の思想と権利の自由を守り抜く戦いを完遂すべきかについて、一緒に真剣に考えてみませんか…(๑¯ω¯๑)?

前へ

次へ

作品情報

作品名 「なぜ日本経済は絶対に破滅しないのか?」について宇宙戦艦ヤマトの世界観を使って、イヤになるほど説明する!
作者名 高瀬嘉隆@ガミラス帝国臣民の壁(ガミ公)
ジャンル エッセイ/評論/コラム
タグ 国債 新自由主義 貧困 日本 債務 格差 経済 インフレ マネタリズム ケイシンジアン 財政破綻 戦争 YCC 金融抑圧
セルフレイティング なし
初掲載日 2019年7月1日 2時41分
最終投稿日 2021年1月10日 9時00分
完結日 -
文字数 365,724文字
ブックマーク登録 205件
コメント 598件
スタンプ 1,797件
ビビッと 22件
応援ポイント 1,600,913pt
ノベラポイント 10,570pt
応援レビュー 3件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 平穏を望んでも、彼の性格でそれは難しい。

    ♡3,000

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・10話・50,016字 しょぼん(´・ω・`)

    2021年1月21日更新

    第二巻完結まで毎日二話更新予定。 ※カクヨム版が先行更新となります。(2021年1月より第三巻開始予定) ※設定資料やよもやま。外伝は今の所カクヨムオンリーとなっています。 ※カクヨム版はこちら。 https://kakuyomu.jp/users/shobon_nikoniko/works ────── 燃え盛る炎の公園に現れたドラゴンと対峙する佳穂、エルフィ、御影、霧華の四人は、危うく命を失いそうになった所を、同級生、速水雅騎に助けられた。 しかし、直後突如意識を失い倒れた三人は、その助けられた記憶を失っていた。 生きていることを感謝し、しかしどうやって生き残ったのか分からぬままの彼女達。 そんな中、佳穂の「助けてくれた人にお礼を言いたい」という優しい想いが、佳穂とエルフィに決意を促し、消えた記憶へと導いていく。 ────── 高校生、速水雅騎とそれを取り巻く三人の少女、佳穂、霧華、御影。そして佳穂と共に生きる天使エルフィが織りなす、バトルあり、ラブコメありの現代ファンタジー。 第一巻から第三巻までは、主人公雅騎と、関係する三人のヒロインを巡る物語となります。 第一巻は話のはじまりである彼らの出会い。 そして佳穂とエルフィを中心とした天使と、天使と歩む人間の物語。 第二巻は雅騎の幼馴染である御影の背負う定めに立ち向かう物語です。 最近の流行りではありませんが、懐かしい王道感をお楽しみいただけると幸いです。 ※こんな作品傾向が好きな方にオススメ ・コテコテの懐かしい王道感好きな方 ・俺強いっぽいとかハーレムっぽいとか気にしない方 ・割と一話長めでも耐えられる方 ・稚拙な文章に寛大な方

  • ざまぁ満載の気分爽快、異世界ファンタジー

    ♡225,100

    〇13,180

    異世界ファンタジー・連載中・13話・58,383字 おむすびころりん丸

    2021年1月21日更新

    努力もせずに、転生しただけで全てが手に入るなんて、理不尽だと思ったことはありませんか? そんな最強・チーレム・悪役令嬢など、チートな転生者達を、女神と共に裁きまくる。 ざまぁ満載の気分爽快、異世界ファンタジー! ⭐️一話に多くの自作挿絵を利用してます。ラノベやノベルゲーム好きな方にはお勧め! ⭐️各話の最後に女性キャラのサービスショット付! ※第一話からです。 ⭐️挿絵掲載はノベルアッププラスのみ! ※カクヨムにも挿絵無しで掲載しております ※挿絵は全て、フリー素材や二次利用可能なツールを使って作った自作のものです。 ※1/21 タイトル前のキャッチコピー変更してます。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 自分なりの作品の書き方も書いています。

    ♡3,400

    〇0

    エッセイ/評論/コラム・連載中・37話・30,479字 芹沢 忍

    2021年1月22日更新

    2020.11.20章の見直しをして、変更しています。 日常での様々なことを、たらたら書くだけのエッセイ(←はおこがましいかも?)です。 時々、読書記録もあり。創作について等も書いていきます。 目標は毎日更新!(←挫けてるかも)文章を書く癖を取り戻す為に、短く簡潔なものを書いて行くつもりです。 「エブリスタ」にも同じものを掲載します。

    タグ:

    #日常 #書き方

  • 今度は夜食じゃないよ

    ♡13,300

    〇15

    エッセイ/評論/コラム・連載中・4話・14,462字 穴の開いたまるい食べ物

    2021年1月22日更新

    俺、中谷はとにかく食べることが好き。 ご時世でリモートワークになってしまい、一人暮らしのアパートで鬱々と仕事をする日々。 ある時、ふと思いついた。 「お家でいるなら、昼飯も夜も好きなものを作って食べればいいじゃない?」 近所のスーパーで売っているような、どこにでもある材料で、誰にでもできる「うまい料理」を作る。 オンラインゲームの仲間に、作った料理を晒す日々。 仲間は彼をこう呼ぶ。「飯テロのミディアム(中)バレー(谷)」と……。 ***空腹時の閲覧はご注意ください*** シリーズ物 ①夜食 https://novelup.plus/story/240711353 エッセイ部門 日間1位 週間9位 ありがとうございます。