ホラー 短編 完結済

誰そ山で手招く彼は

作者からの一言コメント

2020年novelber参加作品

読了目安時間:1分

山にまつわる言い伝えと、それを確かめた者の話。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 誰そ山で手招く彼は
作者名 七ノヒト
ジャンル ホラー
タグ 短編 掌編 夕暮れ 夕方 鳥居
セルフレイティング なし
初掲載日 2021年2月3日 17時52分
最終投稿日 2021年2月3日 17時53分
完結日 2021年2月3日 17時50分
文字数 484文字
読了目安時間 1分
ブックマーク登録 0件
コメント 0件
スタンプ 1件
ビビッと 0件
応援ポイント 100pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けていません

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • ヴァンパイア オブ デッド Vampire of dead

    多数サイトに投稿しております。宜しくです

    5,800

    325


    2021年6月18日更新

    ある日、世界各国の大都市にてZゾンビが発生し、北米でも東海岸中心に被害が拡大しつつあった。 発生から1週間経った頃、アメリカ東海岸の北端の州、メイン州ポートランドにて、湧き出るゾンビに悪戦苦闘しながら生存方法を模索するエリア最大の避難所があった。その近隣の一つの小さな避難所から数十名の女子供が拉致される事件が発生、そして拉致犯の吸血鬼達はポートランド避難所を襲う。 奪われた家族を取り戻そうとする3人の若い男女がゾンビと盗賊と吸血鬼が跋扈する世界を旅をしながら様々な事件、人、敵と遭遇する……………… ためになる?ガチで実在する情報とニヤリとするネタを多数散りばめてあり、作者に聞くと「あれは……」と返してくるか天然ボケかますかのどちらかです。それもこの作品のネタの1つであります。 設定と会話のノリと豆知識、ストーリー展開を楽しんでいただければ幸いで御座います。 ☆小説家になろうさん、カクヨムさん、ツギクルさん、アルファポリスさん、pixivさんにも掲載中です☆

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:28時間39分

    この作品を読む

  • 緒方隆の廻愁奇譚4

    緒方隆は帰って来た。一人の少女を救う為に

    400

    0


    2021年6月18日更新

    死んで人生を全うした緒方隆は、天界にて修行をしていた。 そこに現れたのは、かつての親友。そして、その後の話を聞く事が出来た。 その中に、自分自身も体験した地獄、無間地獄に堕ちた者が居ると言う。 ならば緒方は立ち上がる。 救えるのなら、助けられるのなら、何度だって立ち上がる。 そして緒方は再び歩き出す。 無間地獄に捕らわれた、かつて自分に好意を寄せてくれた者の為に、自分から堕ちる事を躊躇う事は無かった。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:10時間44分

    この作品を読む