異世界ファンタジー 長編 連載中

クェトル&エアリアル~偏屈な美男子と変人な取り巻き。べつに世界を救うとかいう話でもないのに魔の手は迫っている。そして、いつの間にか亡国の姫君に愛されてるのだが。

作者からの一言コメント

望まずとも厄介事は向こうからやってくる。

読了目安時間:4時間47分

クェトル&エアリアル~偏屈な美男子と変人な取り巻き。べつに世界を救うとかいう話でもないのに魔の手は迫っている。そして、いつの間にか亡国の姫君に愛されてるのだが。の表紙

illustration : pikora氏 ※毎週金曜の22時更新。 ……………  中央帝国オデツィア。  新皇帝バナロスは、燃えさかる炎のように紅い髪とは対照的に、身震いするほどに冷たく美しい男であった。  生来の持て余すほどの才知に加え、人心掌握術にたけていた。人間らしさのない冷酷さで、周辺国を手中に収め始める。小国の全てを配下に置き、世界を帝国一国にまとめ上げようとしていたーーー    一方では、そんな不穏なことが起こっているのだが、戦乱の火の手が迫ってきているわけでもない。わりと市井(しせい)の人々は平和に暮らしていた。  そんな平和な国の一つであるヴァーバル。その城下に住む口利き屋を営む祖父に育てられたクェトル。彼の視点で物語は綴られてゆくのだ。主人公の彼は、なかなかの男前だが、無口で偏屈。でも優しいところもあるみたいだ。  クェトル自身は、まったく誰も寄ってきてほしいとは思ってないのだが、勝手に寄ってくる彼の取り巻きは変人ばかりだ。  ヴァーバルの城下町にある移民街。そこに暮らすエアリアルは弟分。大阪弁で口やかましい。  ふらりと現れる銀髪で容姿端麗・性別不明の人物は、身分を隠したヴァーバルの王子様ジェンス。ちなみに超KY。  そんな彼らのもとに舞い込んでくる依頼や事件を描く、魔物も魔法も大冒険もない世界で繰り広げられる庶民レベルの小冒険。  だがしかし………過去の因縁によって、徐々に魔の手が迫りくる。  いつかやってくる平和な日々の終焉。“その日”に、どう立ち向かう? 注※ストーリーは真面目だけど、書いてるヤツの変態さが、端々に露呈しているような気がするのであった。きっと気のせい。 セルフな挿し絵ありには「*」マーク付けてます。

前へ

次へ

作品情報

作品名 クェトル&エアリアル~偏屈な美男子と変人な取り巻き。べつに世界を救うとかいう話でもないのに魔の手は迫っている。そして、いつの間にか亡国の姫君に愛されてるのだが。
作者名 堺むてっぽう
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ ほのぼの 男主人公 ハッピーエンド コメディ シリアス 幼馴染 ドS 冒険 身分差 王子 微BL ツンデレ 一人称 片思い HJ大賞2020後期
セルフレイティング 性的表現あり
初掲載日 2020年4月18日 16時30分
最終投稿日 2021年6月12日 22時50分
完結日 -
文字数 143,484文字
読了目安時間 4時間47分
ブックマーク登録 30件
コメント 64件
スタンプ 211件
ビビッと 8件
応援ポイント 199,790pt
ノベラポイント 675pt
応援レビュー 2件
誤字報告 誰でも受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 転生した先は侯爵令嬢だったみたいです!

    突然前世の記憶が蘇った侯爵令嬢の物語

    1,000

    0


    2021年6月22日更新

    私はカレン・アルベルト 王族の側近を代々任されているアルベルト家の長女です。 長女と言っても娘は私一人です。 お父様は王様であられる、サルセウス・オーディン様の側近そしてお兄様は第一王子であられる、ユリウス・オーディン様の側近をしています。 なので必然的に我が家は王族の方々との繋がりがあります。 そう。私が私(侯爵令嬢)でいれたのはあの日まででした。 私が7歳に、なったある日風邪をこじらせてしまい高熱にうなされ意識を失い目覚めたら⋯色んな記憶が走馬灯のように頭の中に流れてきました。 どうやら私の前世は日本と言う国で社会人でOLと言う職業の女性、田中華蓮だったようです。 23歳の誕生日の日に交通事故に遭い死亡⋯。 恋人もいなくて、たった1人で死んだ私⋯可哀想過ぎます!! 突然前世を思い出したカレンの運命はどうなるのか? お楽しみ下さい♪ ☆乙女ゲーム転生モノではありません☆ ☆傷つきやすいので作品に対する非難中傷はおやめ下さい…>_<… 小説家になろうとアルファポリスにも投稿しています!!

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:13分

    この作品を読む

  • ■ 現代魔術は異世界をクロールするか : 才能なし魔術師、【科学】の知識で魔術界に革命を起こします

    科学的な異世界ファンタジーを目指します

    5,600

    0


    2021年6月22日更新

    ジーニアスが、父の所有する蔵書を読んで至った結論は、数理学、であった。 精霊という名前の『ラグランジアン密度で規定される作用場(スカラー場)』を仮定。状態空間表記される魔術は特異値分解SVDを計算することでハンケル特異値が求まり、棄却可能な要素を削れば計算リソースが大幅に節約可能。 魔術演算補助アプリケーションを立ち上げ、数理科学の理論を駆使して、ジーニアスはこの世界唯一の現代魔術師へとなるのであった。 ※科学に興味が沸くような小説を目指してがんばります。 ※説明が至らないため読みづらい点があるかと思いますが、読み流していただけたら幸いです。 ※この小説は「小説家になろう」「カクヨム」「ノベルアップ+」に連載しております。 作品名:「■現代魔術は異世界をクロールするか: 数理科学と魔術理論の叙事詩」

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:52分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • ブルーモーメント -ハイブリッド・グランツーリスモ-

    レーシングカー同士の高速バトル

    63,700

    120


    2021年6月21日更新

    GTとは市販の車種から派生したレース専用車両のこと、元は市販車を改造したツーリングカーだったが、それを発展させたレースのためだけに新造したシャーシに市販車風のガワをかぶせたものをグランツーリスモと呼ぶ。 唸るエンジン、回るタイヤ、空気を切り裂くボディ、青い空、白い雲、眩しい太陽、美人のねーちゃん、積み上がる残業、上がらない給料、速く走る事しか考えていないGTカーがサーキットを駆け抜ける。 これはとにかく速いけどスタミナがないF3上がりの"キリノ"と、そんな速くないけど延々と同じペースで走り続けられるS耐上がりの"リンカ"が日本のGTレースに参加する話。 表紙画像はとあるサイトで550円で買いました(白目)

    読了目安時間:2時間25分

    この作品を読む

  • 異世界での冒険は愛猫を頭に乗せて!

    猫と一緒に転生した冒険バトルファンタジー

    2,495,396

    122,975


    2021年5月29日更新

    楢崎和仁(ならさき かずひと)は愛猫ソラと暮らしているごく普通の28歳社会人。 大規模な地震に巻き込まれ、そのまま剣と魔法のファンタジー溢れる異世界へ… だが女神ティアがドジ?ったお陰で和仁の能力は異世界でも超ド級! 喋るように進化した愛猫ソラを頭に乗せて一緒に異世界へと踏み出した! 愛猫ソラは自由気まま!喋るし空も飛ぶ! でもそんなソラに和仁も親バカ(猫バカ)デレデレだ! 「カズ?うちは美味しいご飯とカズさえいれば文句ないにゃ」 「僕もソラと世界中を旅して悠々自適に暮らしたいなぁ」 巻き込まれ体質のカズは行く場所で様々なイベントに遭遇する。 若返った2人(?)は世界の果てで何を見るのか!?何も見ないのか!? 笑いあり涙ありの異世界ファンタジーにしたいなぁ……

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:30時間17分

    この作品を読む