異世界ファンタジー 長編 連載中

賢者が恋した賢者の恋

作者からの一言コメント

コミカル+シリアス+恋愛?×群像劇‼️

読了目安時間:19時間15分

総エピソード数:223話

賢者が恋した賢者の恋の表紙

【作品紹介】  これは、物語を考えないまま書き始めた物語。  最初は、ファンタジー世界を舞台にした短編のラブコメを書くつもりだった。しかし、そうはならなかった。  ラブコメが何たるかを知らず、そもそも、小説すら読んだことのない私が、小説など書けるはずもなかった。  しかし、書き進めるうちに、物語が浮かんできた。  このキャラクターは、どうしてこうなったのか? 彼らの過去には、何があったのか────? それらの疑問が積み重なり、繋がり合い、物語は構築されていった。  ラブコメを書くつもりだったので、当然恋が始まる。思いついたのは【絶大な力を秘めた女性が賢者に一目惚れをする】というものだった。    最初に思いついたヒロインはラシディアといった。  賢いが少し天然の可愛らしい魔女とした。  次に思いついたのが、ジュメイラという戦士だった。ラシディアとは対照的で、グラマラスで快活、しっかりした感じの女性だった。  あまり深く考える事もなく、ヒロインはラシディアとし、ジュメイラはその義理の姉とした。  次に、ラシディアが誰に、どういった経緯で恋に落ちるかを考えた。  今思えば、恋に落ちるまでも重要な物語であるはずなのだが、何しろ私は小説初心者。短絡的に【一目惚れ】という安直な方法を選んだ。  賢者との出会いはこうだ。  ヒロインたちが街へ来て、偶然出会って一目惚れ────。何とも捻りのない流れだ。よくこんな設定で話を続けようと思ったものだ。  しかし、当時の私にはそれ以上の発想は一切浮かばなかった。    ヒロインたちは街へとやって来た。なんの為に? そうだ。街へ行く理由が必要だった。  そこで咄嗟に考えた。それが、【めちゃ強い魔物を倒さないと手に入らない素材で作った特別な魔法薬を売りに行く】というものだった。  そして、その魔法薬の噂を聞きつけた賢者がやってきて出会う──。そうだ、それにしよう。  その程度の考えで物語は進められた。  しかし、私は思った。──ラシディアたちって、何故そんな力を持っているのだろう、と。    二章を書き終える頃、ようやくその答えが分かった。  太古の昔より続く忌しき宿業──。彼らには壮絶な過去があり、過酷な未来が待ち受けていた。  それを描く為、第三章から主人公たちの過去へと遡り、この物語は始まる────

総エピソード数:223話

総エピソード数:223話

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 賢者が恋した賢者の恋
作者名 北条ユキカゲ
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ ファンタジー 男主人公 群像劇 女主人公 異世界 ライトノベル 剣と魔法 ほのぼの シリアス 三人称 ロボット HJ大賞2021後期
セルフレイティング 残酷描写あり
初掲載日 2020年6月27日 22時42分
最終投稿日 2022年8月11日 18時35分
完結日 -
文字数 577,560文字
読了目安時間 19時間15分
総エピソード数 223話
ブックマーク登録 289件
コメント 188件
スタンプ 1,674件
ビビッと 122件
応援ポイント 1,147,156pt
ノベラポイント 5,672pt
応援レビュー 5件
誤字報告 誰でも受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 最弱の妖精ですが、ゲームの知識があったのでどうにか旅が出来てます。

    妖精さんが頑張る話

    30,750

    11


    2022年8月12日更新

    『フェアリーテイルオンライン(通称FTO)』 一時代を築いたとも言われる、このオンラインRPGには、かつて最強と呼ばれた伝説のギルドがあった。 ギルドの名前は『オーベロン』 FTOの中でも選りすぐりの猛者が集まった廃人集団である。 だが、たけき者もついには滅びぬ……ちょっとした意見の食い違いで内部分裂を起こしたオーベロンは大幅に規模を縮小。 そんな中、ギルドの立ち上げメンバーで、かつては『FTOの生き字引』とまで呼ばれたヨータは、静かにFTOから身を引いていた。 あの日が訪れるまでは…… 妹の誘いで数か月ぶりにFTOの世界に舞い戻ったヨータだったが、ゲームを開始したその刹那、突然としてゲーム内(異世界)に転移させられてしまう。 しかも、よりにもよってゲーム内最弱の妖精族として…… これは、手の平サイズの妖精になってしまったヨータが、持ち前のゲームの知識を駆使して、ポンコツなパーティメンバーと、お互い助け合いながら、どうにかこうにか旅を続けていく話。 果たしてヨータは元居た世界に帰れるのか? そして野郎の妖精に需要はあるのか? まさかの俺YOEEE異世界ロードムービー、ここに開幕。 ※基本的にはコメディのつもりで書いています。 エッチな描写と下ネタが(割と)多めなので、苦手な方はブラウザバックを推奨。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間52分

    この作品を読む

  • 俺達は勇者じゃない  ―クラスごと異世界召喚され、俺だけ何の異能も無いが生きている―

    見よ、身一つしか無い者の生き様を

    27,400

    10


    2022年8月12日更新

    本当に良く有る異世界召喚―――それにクラスごと巻き込まれた俺こと和郷時史は、異世界で魔族との戦争に参加させられる羽目になった。 しかし、他のクラスメイトが全員『異能』とやらを得る中、俺だけが何一つ異能を持っていなかった。 こんな世界で追放されたらその時点で死亡―――俺は生きる為に、殺されない為に、たった一人の生存戦略を迫られていた………

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間37分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 蒼空世界のメカ娘~レミエと神とあの空の話

    生意気最強メカ娘と往く空中都市の冒険譚

    1,778,671

    4,601


    2022年8月7日更新

    機械の四肢で空を駆けるメカ娘『奉姫』が人を支える空中世界『カエルム』 空の底、野盗に捕えられた奉姫商社の一人娘『アリエム・レイラプス』を助けたのは奇妙なAIと奉姫のコンビだった。 『奉姫の神』を名乗るタブレット、カミ。 『第一世代』と呼ばれた戦艦級パワーの奉姫、レミエ。 陰謀により肉体を失ったというカミに『今』を案内する契約から、アリエムの冒険が始まる。 カエルムと奉姫のルーツ、第一世代の奉姫とは? 欲する心が世界の秘密を露わにする、蒼空世界の冒険譚。 ・強いて言えばSFですが、頭にハードはつきません。むしろSF(スカイファンタジー) ・メカ娘を率いて進む冒険バトル、合間に日常もの。味方はチート、敵も大概チート。基本は相性、機転の勝負。 ・基本まったり進行ですが、味方の犠牲も出る時は出ます ・手足武装はよく飛びますが、大体メカ娘だ。メカバレで問題ない。 ※2020.3.14 たのの様(https://twitter.com/tanonosan)に表紙およびキャラクターデザインを依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます ※2020.8.19 takaegusanta様(https://twitter.com/tkegsanta)にメカニックデザイン(小型飛空艇、十二姫装)を依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます ※2021.9.17 Gen様(https://www.pixiv.net/users/1479993)にキャラクターおよびメカニックデザインを依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:33時間23分

    この作品を読む

  • 地下1001階のサバイバル研究所

    ただの人間とボスの少女が織りなす生存譚

    2,100

    0


    2022年8月12日更新

    ◆◇◆あらすじ◆◇◆ 生きるために生かせ。 ころすのは誰にでも出来る。 主人公が目を覚ますと、そこは地下の奥底1001階層だった。 見知らぬ場所と消えてしまった人生の記憶。 そして『ダンジョンマスター』を名乗る上の階の少女。 少女の圧倒的な暴力の前に見逃された主人公は、自らの甘い考えを捨て去り、この不毛の地で生きていくことを決意する。 種族弱者の人間がたった一人で生き残るのに必要なのは、知恵と勇気と理解と少女。 ……少女? ちっぽけな人間と絶対強者の少女が織りなす、生存戦略譚。

    読了目安時間:7分

    この作品を読む