連載中 長編

川連二高吹奏楽部~ここがハーレムだと、いつから錯覚していた?

作者からの一言コメント

文章から音が聞こえる、等身大の青春小説

高校から初心者で入った吹奏楽部は、女子だらけの部活動だった!? これはそんな主人公・湊鍵太郎の、吹奏楽×青春×成長系×ハーレム?物語。 女の子に囲まれて最高かと思いきや、現実はそんなに甘くなかった。けれども鍵太郎のひたむきさは、次第に周囲の心を動かしていく。 強豪校でもなんでもない、それでも上手くなりたいと願う、普通の吹奏楽部の日常。 新入生勧誘、コンクール、学校祭――その他でも様々な舞台で、練習で。 笑って、泣いて。 楽器をやっている人も、そうでない人も。 これはいつかどこかで経験したことのある、奇跡のような青春の物語。 ※吹奏楽を知らない方でも楽しめるように書いています。もちろん経験者の方もぜひどうぞ! ※小説家になろうより転載です。本編完結済。 ※部活の特性上キャラがとても多いので、前書きに登場キャラ紹介を入れてあります。 ※後書きに使用曲等の参考音源URLあり。

前へ

次へ

前へ

作品情報

作品名 川連二高吹奏楽部~ここがハーレムだと、いつから錯覚していた?
作者名 譜楽士
ジャンル 現代/青春ドラマ
タグ 第2回ノベプラ大賞 コメディ シリアス 男主人公 現代日本 部活動 日常 ハーレム? 学園 音楽 吹奏楽 青春
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年3月30日 16時54分
最終投稿日 2020年8月4日 12時10分
文字数 1,438,152文字
ブックマーク登録 26件
コメント/スタンプ 35件
応援ポイント 37,400pt
ノベラポイント 361pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 涙をぬぐって前へと進め!

    ♡63,700

    〇370

    異世界ファンタジー・連載中・20話 nishinoya shogo

    2020年8月4日更新

    ──今に見てろー! いつか絶対、みんなをあっと言わせる大発明をしてやるんだから! ニーナは錬金術師としての成功を夢見る15歳の女の子。目標は世界を揺るがす大発明を自らの手で成し遂げること。その夢を叶えるために、ニーナは毎日のように新しいレシピ開発に取り組んでいた。けれども── ぼふん! またしても上がる黒煙。もくもくと、煙突をくぐって青空を黒く染めるそれは、調合が失敗に終わったことを物語っていた。今日も失敗。昨日も失敗。その前の日も……。たまに成功したとしても、できあがるのは欠点だらけのガラクタ品ばかり。いつしかニーナは村の人たちから「ガラクタ発明家」と呼ばれ、からかわれていた。それが悔しくて、悔しくて。 ニーナは考える。錬金術に欠かせないのは珍しくて上質な素材だ。優れた発明品には、それ相応の優れた素材が必要なのである。それなのにこんな辺境の村では、まともな素材すら手に入らない。夢を叶えるには、この村でのんびりとチャンスを待っているだけじゃダメなんだ! ニーナは決心する。錬金術師なら誰もが憧れる街、工房都市クノッフェンに行こう。そこで錬金術の腕を磨いて、いつか偉大なる発明家たちと肩を並べられるような存在になろう。有名になって、「ガラクタ発明家」と馬鹿にしていた村の人たちを見返してやるんだ。そう心に誓ったニーナはもう誰にも止められない。親が反対するのを押し切って、クノッフェンへと旅立つのであった。

  • 戦記ファンタジーのガワを被ったSFです

    ♡434,800

    〇1,800

    SF・連載中・178話 けっき

    2020年8月4日更新

    謎の誘拐犯に拉致された翌日、王女ルディアは自分をさらった賊の一味、剣士ブルーノと入れ替わっていた。 地位も権力も失うわ、乗っ取られた身体で初夜を済まされるわ、散々なことだらけ。おまけに「ブルーノ」として所属する防衛隊は左遷で国外へ。 持ち前の愛国心と根性でルディアは肉体の奪還を目指すけれど……!? 謎が謎呼ぶ異色SFファンタジー! ■毎日更新中! ■ブクマ50件↑ ■感想や応援いつもありがとうございます!! 初見の方も大歓迎です!! 序盤の情報多めですが、流して読んでいただけばだんだん頭に入る作りになっています~! タフな主人公の頑張りを追いかけていただければ幸いです! (イラスト/渡太一さん)

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • ニートの再就職先はワケあり家庭のメイド?

    ♡82,100

    〇300

    現代/青春ドラマ・連載中・34話 あまやま。

    2020年8月4日更新

    日比野 蓮(ひびの れん)23歳。元・レディースの総長。 大学卒業後に勤め始めた会社を辞めてからというものの、実家で自堕落な生活を送って早3ヶ月。 堪忍袋の緒が切れた母親から『働かざる者食うべからず』という家訓と共に言い渡された再就職はなんと家政婦。 当然拒否する蓮だが、働かなければ家を追い出すと言われ、渋々その任を受けることに。 だが家政婦の仕事は想像以上にハードで、受け持つことになった家庭は家族仲が崩壊寸前だった。 気位の高い長女はいつまで経っても心を開かず、挙げ句の果てには蓮を追い出そうとする。 慣れないメイド服を着せられ、悪戦苦闘しながら家政婦としての範疇を超えた仕事をする蓮は問題だらけの雇い主たちに迎え入れてもらえるのか、そして社会復帰出来るのか。 シリアスとコメディが入り混じった笑いと涙に溢れる日常が蓮を待つ――

  • 青春(?)バスケット(?)変態(!)

    ♡100

    〇未参加

    現代/青春ドラマ・連載中・35話 りょーへいかい

    2020年8月4日更新

    元は名選手。今は単なる変態女子高生。 男子バスケ部のコーチとして4人の変態と共に廃部寸前のバスケ部を立て直せるか!? 青春(?)バスケット(?)変態(!)劇開幕!