連載中 長編

心なんていらない ~縛魔師の少年が蒼竜に溺愛されるまでのお話~

作者からの一言コメント

彼に知られる前に、想う心を捨てたかった。

 物心ついた時から、ずっと側にいてくれた彼を、慕っていた。だが想いは、伝える前に霧散する。  彼は、ひとりの女性に心を寄せていた。  自分を見る、彼の態度が変わってしまうなら。  捨ててしまおう。  想う心など、いらない。   ※両片想いの、かなりこじれたすれ違いものです。 ※少年へのこじらせた想いを持つ竜×素直になれない少年の物語です。 ※こちらの作品は自作『双竜は藤瑠璃の夢を見るか』に出てくるキャラクター、竜紅人と香彩の『もしも』を描いたパラレルワールド的な物語です。 ※ムーンライトノベルズ、エブリスタ、アルファポリス、Fujossyに連載している作品の、いわゆる『ソフト表現』バージョンです。 ※性描写のある回は★印がついています。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報
作品名
心なんていらない ~縛魔師の少年が蒼竜に溺愛されるまでのお話~
作者名
結城星乃
ジャンル
恋愛/ラブコメ
セルフレイティング
性的表現あり
初掲載日
2020年1月17日 17時30分
最終投稿日
2020年2月18日 17時00分
文字数
88,060文字
ブックマーク登録
7件
コメント/スタンプ
89件
応援ポイント
28,700pt
ノベラポイント
0pt
応援レビュー
0件