文芸/純文学 長編 連載中

心なんていらない ~縛魔師の少年が蒼竜に溺愛されるまでのお話~

作者からの一言コメント

和BL人外×人。執着と嫉妬の両片思い物語

「……教えてほしいもんだ。どうしてお前から『俺の物の証』である甘い香りがするのか」  国を術力で護る縛魔師の香彩は、自分の養育者であり、国に守護の『力』を齎す蒼竜、竜紅人のことを密かに想っていた。  だが想いは十八の歳になって霧散する。  竜紅人には既に想い人がいたのだ。  ある夜、香彩は一夜の思い出を求めて、竜紅人に眠り薬を飲ませて身体を繋ぐ。  それで全て終わらせて、思い出にするはずだった。  だが香彩から蒼竜のものになったという証でもある『御手付き』の甘い香りが漂い始めて……。    竜×人のじれったい和風系異世界ファンタジー。 ※両片想いの、かなりこじれたすれ違いもので、少年へのこじらせた想いを持つ竜×素直になれない少年の物語です。 ※ストーリー重視。 ※ムーンライトノベルズ、エブリスタ、アルファポリス、Fujossyに連載している作品の、いわゆる『ソフト表現』バージョンです。 ※性描写のある回は★印がついています。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 心なんていらない ~縛魔師の少年が蒼竜に溺愛されるまでのお話~
作者名 結城星乃
ジャンル 文芸/純文学
タグ 第2回ノベプラ大賞 人外×人 竜×人 人外 和風 中華風 R15 BL 両片思い 嫉妬 ボーイズラブ HJ大賞2020後期 BLフェア2020 執着 ハッピーエンド
セルフレイティング 性的表現あり
初掲載日 2020年1月17日 17時30分
最終投稿日 2020年11月25日 8時30分
文字数 163,566文字
ブックマーク登録 10件
コメント 0件
スタンプ 351件
ビビッと 0件
応援ポイント 57,480pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 2020年11月23日更新

    平和な島で暮らす衣織(いおり)は十六歳の少年で、親をなくして紫暮(しぐれ)一家の家に引き取られて暮らしている。 外の世界では魔物が入り混じった黒頭巾の軍団が無慈悲な殺戮を繰り返しているという。 ある日、島に例の軍団が攻めて来て、島民は惨殺される。 傷を負った衣織は気が付くと仙人の住む仙洞にいた。 美しい仙人に介抱された衣織は仙人に弟子入りして剣技や秘儀を授けられながら、そこでしばらく日々を過ごした。 ある日、仙洞の宝物庫で剣が呼ぶ声がして、いわくつきの剣の主になった衣織は都で暴れているという憎い敵を討つために旅に出る。 ※R18には今のところなっていないのでフェアに参加します。

  • 不良少年とどこかおかしいヒロインたちの話

    ♡11,500

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・16話・69,366字 紅 真

    2020年11月25日更新

    未来へと踏み出すための、軌跡をなぞる物語……。 日常という光の裏には、必ず非日常という闇がある。 この男、“百目鬼静司(どうめきせいじ)”もまた裏街道を行く、不良少年の一人。 「オイ、今俺が負けるって言ったよな? いい度胸だ。売られた喧嘩は買うのが主義。一人残らず殴り倒してやるつってんだよ!」 誰もがその名を聞けば、震え上がるのは必然であり、触れることは一切のタブー……。 しかし今、それは破られようとしている。 高校の屋上で奇妙な先輩、“水無瀬澪(みなせみお)”と百目鬼静司が出会ったとき、日常は音を立て崩れ、非日常が幕を開けた。 不良少年とどこかズレたヒロインたちの、非日常系ラブコメをお楽しみください……! イラスト:白瀬結衣 様 ※この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る