恋愛/ラブコメ 短編 完結済

夢幻泡影

作者からの一言コメント

幻想的な風景は、火薬のにおいがした。

読了目安時間:20分

桜の舞う季節、私は一人の少年と出会った。 やがて縮まる二人の距離。 彼らの未来はどうなるのか。 隅田川近辺を舞台とした短編小説です。 【YOASOBI】東京、二人の波形 にエントリーしている作品になります。 monogataryさん、小説家になろうさん、にも投稿しています。

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 夢幻泡影
作者名 秋山太郎
ジャンル 恋愛/ラブコメ
タグ 日常 青春 学生 短編 恋愛 神社 東京
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年8月20日 2時58分
最終投稿日 2020年8月20日 2時59分
完結日 2020年8月20日 2時59分
文字数 9,961文字
読了目安時間 20分
ブックマーク登録 8件
コメント 3件
スタンプ 10件
ビビッと 1件
応援ポイント 20,800pt
ノベラポイント 650pt
応援レビュー 2件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 虹魔の調停者

    ほのぼの兄妹の壮大で時にゆる~い冒険譚

    23,700

    105


    2021年5月12日更新

    国を離れた精鋭たちの集う独立ギルド『ガレーネ』。 彼らは世界各地で起きる様々な問題を独自の手法で解決する役割を担う。 ある時、村育ちの兄妹であるジオとネルマが王都の観光をきっかけに彼らから勧誘を受けることに。 ギルドに加わり、ほんの少しずつ実力を解放しながら互いのことを知っていくジオたち。 しかし強敵との戦いの最中、彼らの前に真の敵とも言える存在が立ちはだかる————

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間51分

    この作品を読む

  • 召喚士が陰キャで何が悪い

    底辺が異世界で成り上がり無双するまで

    4,112,798

    24,023


    2021年4月30日更新

    現実とゲームのような異世界を行き来するファンタジーです。 異世界が身近な存在となって久しい。 高校生になると同時に与えられる携帯端末『ギア』のスイッチをONにすることで、その日見る夢の代わりにファンタジーRPGのような異世界で一日を過ごせる時代になった。 主人公であるひねくれ陰キャの藤間透(ふじまとおる)は召喚魔法に対する適性を得るが、肝心の召喚モンスターがいない。 やむなく採取で生計をたてるなか、クラスのパリピ軍団に接触し、また自分と同じように冷遇されている女子と遭遇する。これがすべてのはじまりであることを、透はまだ知らなかった。 成り上がりファンタジーものですが、主人公の成長をじっくりと書きたいので、しばらくは採取ばかりです。……が、手前味噌ではありますが、決して序盤も地味ではありません。ヒロイン達とのボケツッコミや、少しずつ認められてゆく藤間くんをいっしょに応援していただけるとうれしいです。 RPG要素強め、ラブコメ要素多め、そしてうだうだした陰キャ主人公の成長がテーマの欲張りな作品になっております! (※) 頑張る藤間くんの素敵な表紙は、 ひろまごさん(TwitterID:@hiro_mago)が描いてくれましたっ! 本当にありがとうございます(*´ω`*) (※) 本作はアルファポリスさまでも公開しております。 無断転載はかたくお断り致します。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:25時間8分

    この作品を読む

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • うららかな恋日和とありまして。

    結婚したのは、名前も知らない人でした―。

    9,000

    50


    2021年5月14日更新

    【あらすじ】 コールセンターで働く万葉(かずは)は、名前のような苗字が原因でクレームになってしまうことが多く、成績が思うように上がらずに困っている日々。 やり手の後輩に、成績で抜かれてしまうことにも悩みながら、業務をこなしていた。 そんな理不尽なクレームに耐えながらも、息抜きにと三年前から始めたのがお一人様酒。 気軽に一人で仕事終わりに飲みに行く楽しみを見つけ、週二回通う家の近くの居酒屋で出会ったのは、十四歳年上のきれいな男性、通称〈 師匠 〉。 飲み友達となった二人は、本名も職業も知らないちょうど良い距離感で、居酒屋でお酒をたしなむ仲になった。 そんなある日、同僚の新海に今月の成績を見せられ、首位キープの返り咲きと思っていたのに、後輩の遠藤に成績を抜かれたことを知る。 万葉が苗字さえ普通だったらとそのことを居酒屋で師匠に愚痴っているうちに、「僕と結婚すれば、普通の名字になれます」と師匠が言い出す。 するとマスターがとつじょ婚姻届を持ち出してきて、あれよあれよという間に万葉はその場で師匠とノリで結婚してしまうことに。 しかしこの師匠、なかなかに天然ジゴロな食えないイケオジ。 手出しはして来ないのに、そこはかとなく女心をくすぐられるうちに、万葉はどんどん気になってしまい――。 現実味が湧かない万葉をよそに、師匠は食えない笑顔で万葉を甘やかして溺愛しながら距離を縮めていく。 そのうちに万葉も師匠への気持ちに気付いていき、だんだんと結婚の現実味が湧きだしてくるように。 そんな中、同僚から告白をされたり、師匠にアタックする女子が現れて……。 食えないしたたかな年上男子と、仕事一筋で恋愛下手な年下女子の、結婚から始まるハッピーな恋愛ストーリーです。 ✬表紙画像は簡単表紙メーカー様で作成しています。 ✬他サイト様にて掲載済み作品です。 ✬乙女チック原作コン参加作品になります。 ✬レイティングマークは念のためになります、過度な描写はありません。 ✬横書きの設定で書いています。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間5分

    この作品を読む

  • ただの青春ラブコメ

    処女作

    20,800

    0


    2021年5月14日更新

    しょさくです。 かんそうまってます・

    読了目安時間:53分

    この作品を読む