歴史/時代 長編 連載中

彼岸の傾城傾国

作者からの一言コメント

古代中華ファンタジーBLです。

読了目安時間:2時間43分

彼岸の傾城傾国の表紙

煌威は煌龍帝国皇帝を父に持つ、第一皇子で皇太子だ。父親の地位から異母兄弟が多かったが、煌威は絵に描いたような文武両道の見目もいい皇太子で、さらに皇位は世襲制の為に次期皇帝が約束されているも同然だった。 ――ただ一つだけ。初代皇帝に瓜二つの従兄弟、紅焔の存在が煌威を惑わす。 煌威は、密かに紅焔こそが次期皇帝に相応しいと考えていた。惚れている、と言ってもいい。 何としても、どんなことをしてでも紅焔を皇位につけたいと望む一方で、これは民に対する裏切りだと苦悩する煌威だったが、進められていた北方の遊牧民族・北戎との条約会談で、自分だけではないそれぞれの狂気を知ることになる。 *…BL的なシーン有り 【注】BLですが、BL要素はLvを5段階で表すならLv.3あたり。性交渉の明確な描写は無いけれど、そこに至る寸前の描写、匂わせる描写があります。少し暴力・残虐表現もあるので、苦手な方はお気をつけください。 ※小説家になろう、エブリスタ、アルファポリスでも連載中。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 彼岸の傾城傾国
作者名 ペン吉
ジャンル 歴史/時代
タグ シリアス ダーク 男主人公 古代中華ファンタジー 愛憎 執着 BL 中華風 R15
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2020年11月30日 8時19分
最終投稿日 2021年1月25日 11時38分
完結日 -
文字数 81,390文字
読了目安時間 2時間43分
ブックマーク登録 5件
コメント 1件
スタンプ 10件
ビビッと 0件
応援ポイント 10,800pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • それはひとりで終わること ‐明治あやかし幻想譚‐

    鬼のような若者と月のような娘の話し

    179,200

    608


    2021年7月24日更新

    子爵家の跡取り息子である相内柾樹は些細な理由で癇癪を起こし、駿河台の屋敷から家出した。たまたま向かった元門番老人の長屋で、湾凪雪輪という奇妙な娘の世話を頼まれる。やむなく娘を連れて転がり込んだ先は、悪友二人が下宿している両国の古道具屋『数鹿流堂』。見えない何かに引き寄せられるように、この世ならぬもの達と、四人の不思議な同居暮らしが始まった。 時は世事変遷と呑気悠長が折り重なっていた明治の中頃。帝都のとある片隅で宿命の針は動き出す。 ※時代設定上、現代では不適切とされる単語や語句がありますが、差別や偏見を肯定助長する意図はありません、あらかじめご了承ください。 ※小説家になろうで完結済み。改稿投稿中です。更新は遅いです。 ※軽めのミステリー的なノリで始まりつつ、そのうち神・妖怪的なモノが登場してくるジャンル迷子です。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:19時間25分

    この作品を読む

  • アドリアンシリーズ

    歴史ファンタジーです。

    13,900

    20


    2021年7月24日更新

    1350年ジョチ・ウルスの遊牧民としてアドリアンは誕生します。成長したアドリアンはティムーム帝国を滅ぼし、ジョチ・ウルスを統一します。トクタミシュが大軍を率いながら何故何時もティムールに負けるのか不思議だった。アラル海の消失を止める方法は無いのか。その原因を探り、解決したい。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:5時間20分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 妖しい、僕のまち

    妖怪百体登場させて百鬼夜行を目論んでます

    155,350

    4,455


    2021年7月17日更新

    ▲タイトル画像提供:hake 様(TwitterID:@hake_choco) 僕は十乃 巡(とおの めぐる)。 降神町(おりがみちょう)役場に勤める公務員だ。 ここ降神町は、普通の町とは違う、ちょっと不思議なところがある。 猫又、朧車、野鉄砲、鬼女…日本古来の妖怪が、人間と同じ姿で市民として普通に暮らす、普通じゃない町。 このお話は、そんなちょっと不思議な降神町で起こる、僕と妖怪たちの物語。 数多くの日本妖怪たちが登場します。中には割とマイナーな妖怪も!? 妖怪バカの作者が、妖怪を愛するすべての人たちにお送りする、涙あり、笑いありの「現代版ドタバタ百鬼夜行」 さあ、あなたも降神町の住人たちに会ってみませんか!? 【注意】 ⚫当作品には、スピンオフ作品として『【短編集】人妖抄録 ~「妖しい、僕のまち」異聞~』が存在し、そちらの登場人物が顔を見せることがあります ↓と併せてお読みいただければ、より深く降神町の物語をお楽しみいただけます ■人妖抄録 ~「妖しい、僕のまち」異聞~ https://novelup.plus/story/502451944

    読了目安時間:29時間46分

    この作品を読む

  • 異世界転移のお詫びに嫁をもらいました ~スキルか嫁か決断するためにおっさんは神との約束の地へ向かう~

    タイトルを変更しました。

    142,582

    4,740


    2021年7月21日更新

    スキル代わりにもらった嫁との成長物語です。 「小説家になろう」「エブリスタ」にも公開中です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:7時間37分

    この作品を読む