異世界ファンタジー 短編 完結済

【短編版】クリミナーレ ~そして、少年は少女を殺す~

作者からの一言コメント

誰であっても殺す! それが任務だからな…

「あなたが、わたしを殺しに来た暗殺者さんなのね。そっか……でも、残念」  その言葉の意味を知らなかった俺(翡翠)には、その言葉の意味が全く分からなかった。  だから、挑発なんだと勘違いした。 「あなたはわたしを殺せない……そういう運命なのよ」  俺は一生忘れることはないだろう。  自分が殺した少女のことを…… 「ね。だから、言ったでしょ……『あなたはわたしを殺せない』って」  あの日、少女に言われた言葉で俺の物語の終わりが始まった。 ◆物語について 短編として公開してますが、続きは存在します。 あくまで、この小説は 「私はこんな作家です!」 っていう事をわかってもらうためのサンプルのような物なのでこのような形で公開に至りました。 もし、続きが見たいと思ってくださった方は、コメント、またはTwitterのDMに『続き見せて!』なんて書いてください! その際は、続きを公開しようと思います。 下記が、鳶沢翔のTwitterです! https://twitter.com/tobi_kakuyomu

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 【短編版】クリミナーレ ~そして、少年は少女を殺す~
作者名 鳶沢翔
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ ダーク アクション/バトル 男主人公 暗殺 1話読切 アサシン 能力
セルフレイティング 暴力描写あり
初掲載日 2019年7月31日 21時29分
最終投稿日 2019年7月31日 21時31分
完結日 2019年7月31日 21時31分
文字数 5,214文字
ブックマーク登録 0件
コメント 0件
スタンプ 0件
ビビッと 0件
応援ポイント 0pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 蒼空世界のメカ娘~レミエと神とあの空の話

    生意気最強メカ娘と往く空中都市の冒険譚

    633,670

    3,638


    2021年4月11日更新

    機械の四肢で空を駆けるメカ娘『奉姫』が人を支える空中世界『カエルム』 空の底、野盗に捕えられた奉姫商社の一人娘『アリエム・レイラプス』を助けたのは奇妙なAIと奉姫のコンビだった。 『奉姫の神』を名乗るタブレット、カミ。 『第一世代』と呼ばれた戦艦級パワーの奉姫、レミエ。 陰謀により肉体を失ったというカミに『今』を案内する契約から、アリエムの冒険が始まる。 カエルムと奉姫のルーツ、第一世代の奉姫とは? 欲する心が世界の秘密を露わにする、蒼空世界の冒険譚。 ・強いて言えばSFですが、頭にハードはつきません。むしろSF(スカイファンタジー) ・メカ娘を率いて進む冒険バトル、合間に日常もの。味方はチート、敵も大概チート。基本は相性、機転の勝負。 ・基本まったり進行ですが、味方の犠牲も出る時は出ます ・手足武装はよく飛びますが、大体メカ娘だ。メカバレで問題ない。 ※2020.3.14 たのの様(https://twitter.com/tanonosan)に表紙およびキャラクターデザインを依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます ※2020.8.19 takaegusanta様(https://twitter.com/tkegsanta)にメカニックデザイン(小型飛空艇)を依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:18時間48分

    この作品を読む

  • ラビアージュ

    困難を超える異世界ファンタジー

    16,100

    57


    2021年4月12日更新

    弁財天は、天罰で、主人公【女】を、異世界追放の上、勇者【男】との関係を強いる。 女の【性】と、人の【業】が絡み合う!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:19分

    この作品を読む

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る