文芸/純文学 短編 完結済

情操

作者からの一言コメント

感情を食べられたらなと思って書きました

情操の表紙

「僕」はある日、幼馴染の「葛籠水月(つづらみづき)」から、『人の感情を素材にした料理』の話を聞く。初めは半信半疑だった「僕」だが、誘われて行ったホテルの晩餐会で『料理』を食べて以降、その不思議な魅力に惹きつけられ、積極的に『料理』を口にするようになっていく。 表紙画像はpixiv様のフリー素材をお借りしております。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 情操
作者名 猫渕ハル
ジャンル 文芸/純文学
タグ 現代日本
セルフレイティング なし
初掲載日 2021年4月8日 10時30分
最終投稿日 2021年4月8日 11時15分
完結日 2021年4月8日 10時53分
文字数 10,743文字
ブックマーク登録 1件
コメント 2件
スタンプ 1件
ビビッと 2件
応援ポイント 1,500pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けていません

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る