現代/その他ファンタジー 長編 連載中

夜に浮かぶ桜

作者からの一言コメント

吸血鬼を題材にしたお話です。

読了目安時間:14分

こちらの小説は、作者である霧藤胡諷が学生の時分に書いた処女作をプロットから書き直し、大幅に加筆修正したリメイク作品になります。 2005年ごろでしょうか。当時流行っていたインターネット小説サイトに、違う作者名で投稿していた(作品タイトルは違います)ので酔狂な人は読んだことがあるかもしれません。 執筆速度ですが、時間がある際には書いていきたいと思っています。 しかしながら、本業の合間にコソコソと書いているものですので、のんびりとお待ちしていただければ僥倖です。 閑話休題。 物語のあらすじとしては、とある青年がある日を境に非日常へと足を踏み込んでしまい、事件に巻き込まれてしまうものになります。 主題となっているのは吸血鬼伝説ですが、ほんの少しだけ設定が違います。 熱いバトルものではありませんので、伝奇小説のようなものだと思っていただければ幸いです。 では、あらすじです。 人知れず人間社会に溶け込んでいる吸血鬼ですが、彼らは彼らなりに生物として生きており、人と問題を起こさないように過ごしていたのでした。 しかしながら、人間にも良い人間と悪い人間がいるように、吸血鬼にも悪い吸血鬼はいるものです。 主人公である桜野貴夜はバイトの帰り道に事件に遭遇してしまうのですが、その日を境に彼の日常は大きく変わることとなってしまうのでした。

前へ

次へ

  • プロローグ
  • 投稿日2020/10/8 18:57 文字数2,299文字

  • EP.1 吸血鬼伝説
  • 投稿日2020/10/13 22:45 文字数1,988文字

  • 投稿日2020/10/29 15:52 文字数2,911文字

前へ

次へ

作品情報

作品名 夜に浮かぶ桜
作者名 霧藤胡諷
ジャンル 現代/その他ファンタジー
タグ 現代日本 異能 吸血鬼 ヴァンパイア 伝奇 ファンタジー 現代 夜桜 高校生 学生 能力 学生
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年10月8日 18時57分
最終投稿日 2021年2月26日 17時06分
完結日 -
文字数 7,198文字
読了目安時間 14分
ブックマーク登録 0件
コメント 0件
スタンプ 0件
ビビッと 0件
応援ポイント 0pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 心霊刑事 楓

    怪奇事件に刑事高見澤とバイトの楓が挑む

    689,700

    67,453


    2021年5月14日更新

    世の中には犯人が人間ではない怪奇事件が増えていた。怪奇事件専門の刑事高見澤は、電子義眼でサングラスをかけている盲目の少女楓を最低賃金で助手のバイトに雇った。楓は持ち前の霊感力で、人外、半妖、悪霊などが引き起こす事件の捜査の大きな助けとなる。次々と難しい事件を解決したニ人は怪奇事件捜査の最強コンビになった。高見澤は楓をプロの刑事に育てようとする。しかし、楓には誰にも知られていない秘密があった。

    読了目安時間:11時間12分

    この作品を読む

  • 蒼き瞳の異能破壊者

    異能破壊者と『万能』を操る少女の物語

    20,500

    100


    2021年5月14日更新

    太古の昔、一人の人間である最初の異能発言者(ファーストアビリティ-)が世界を歪ませる程の大規模異能を発動したことにより、様々な種族やエルフなどがこの世界に来訪した。 数多の戦争を繰り返したが、当事者の最初の異能発言者により和平が行われてその大戦争が終結した。 それから数千年の月日が経ち、世界は異能を使って様々な進化と発展を繰り返し、異能者を育成する機関が増えつつあった。 東の大陸と言われる巨大なユースリティア大陸の聖都地域にある第一異能学園に通う少年リク・ワンストは、新学期を迎えて二年生へと進級した。 ある時、学園で不可思議な事件が発生し、それの調査を行うリク。 そしてその際にリクは運命的な出会いを果たす。 彼女の名前はアテナ・セブンス。異能者の中でも特に優れている家系であり、世界で十人しか存在しない最高超越者の一人だった。 アテナとリク、二人の出会いが全ての物語の歯車を動かすことになるのだった! 異能破壊者の二つ名を持つ少年と最高超越者と呼ばれる少女による、バトルコメディ!!

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:5時間51分

    この作品を読む

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る