異世界ファンタジー 短編 完結済

街外れ、半人前、ふたりぼっち

作者からの一言コメント

それでも、こうして生きていく

読了目安時間:39分

総エピソード数:7話

きょうは一年に一度、魔女の昇級パーティーの日。 街外れに棲む半人前の魔女セレーネは、今宵こそは、と奮起するのだが……。 ※ハロウィンフェア参加作品です。

前へ

1-7

次へ

前へ

1-7

次へ

作品情報

作品名 街外れ、半人前、ふたりぼっち
作者名 羽山一明
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ ハロウィン2021 シリアス 人外 西洋風 ノベプラオンリー 魔女 パーティ
セルフレイティング なし
初掲載日 2021年11月11日 10時00分
最終投稿日 2021年11月21日 17時55分
完結日 2021年11月21日 17時55分
文字数 19,656文字
読了目安時間 39分
総エピソード数 7話
ブックマーク登録 23件
コメント 65件
スタンプ 110件
ビビッと 29件
応援ポイント 150,910pt
ノベラポイント 2,021pt
応援レビュー 0件
誤字報告 誰でも受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • かくして竜は空に謳う

    竜と女と百合の血みどろバトルファンタジー

    2,000

    0


    2022年1月26日更新

    女は死を覚悟して竜へ挑み、名を失って呪いを得た。 呪いは闘争を呼び、闘争はさらなる闘争を呼び、やがて世界をも巻き込むほどに広がりゆく。 名もなき彼女はそれでも謳う。 闘争の渦中で己を謡う――― これは竜に呪われた女が竜を殺すまでの物語、あるいは名を失った彼女が名を得るための軌跡である。 『竜と女と百合』で織りなす、『近世~近代くらいの文明+魔術による世界観』を舞台とした、『血みどろバトルファンタジー』作品となります。 行く先々で厄介ごとに巻き込まれては女性といい雰囲気になったり故郷で待つ恋人? に想いをはせたり少女に解剖されそうになるお話です。 ※基本的には一章書きあがるごとに更新となります。 ※章完結までは毎日更新ですが、次章までは結構な時間が空くと思います。 ※不死者による肉体を雑に扱うバトルが頻発するので、嫌いな方や読んでいて不快な気分になった方は申し訳ありません。 ※サブキャラとして異性愛描写はあり得ますが、メインキャラは主に女性同士の恋愛要素となっています。TSはないのでご所望の方はほかの作品をお求めください。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間49分

    この作品を読む

  • その白兎は大海原を跳ねる

    海賊少女と仲間たちの冒険譚

    332,800

    585


    2022年1月26日更新

    大海原の主役がまだ海賊だった頃、巷で噂になっている海賊がいた。その名は海賊"キラーラビット"。 その船長はとても海賊には見えない美少女。美しい白銀の髪とルビーのような赤い瞳を持つシャルル=キラーラビットだ。 彼女と共に白い特徴的な船体を持つ魔導帆船"ホワイトラビット号"を駆るのは、黒豹獣人や二足歩行の黒猫たち、妖艶な褐色のエルフ、ベテランの老海賊など多種多様な仲間たちだ。 そんな仲間たちと共に、時にお宝を求め大海原を暴れ回り、時に商人として荒稼ぐ。その最終目標は一族が残した秘宝を探すことだった。 この物語キャプテンシャルルと、彼女を取り巻く様々な人々による海洋ファンタジーである。 ※更新は月・水・金です。

    読了目安時間:9時間50分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • (かいりゅうのエコー) 現代海軍×ロボット兵器 現行文明が滅亡して、何千年も後のどこかの惑星。海に囲まれ、大海流に流される浮島に住む人々の物語。 星の命運も尽きるかと思われた第二次全洋大戦から20年が過ぎた。人々が平和な日々に慣れつつあった開放歴865年、再び暗雲が世界を覆いつくそうとしていた。 大戦の英雄、羽佐間誠十郎の甥である羽佐間勇名(いさな)は、叔父の元で優秀なパイロットになるべく英才教育を受けていた。彼が駆るのは海面を滑走する海軍所属のロボット、機甲神骸(アーミス)だ。 16歳の勇名は、様々な人々と関わりを持ちながら成長し、世界の危機を食い止めるため、仲間を失わないために、戦いの日々に身を投じる。 ※本作は小説家になろう様にも投稿しています。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:2時間43分

    この作品を読む

  • ノベプラ面白いんだけど! 2日前に戻りたいんだけど!!

    この新鮮な気持ちを残したい

    275,160

    4,267


    2022年1月25日更新

    1月3日にノベプラと出会った彼は、このワクワク感を残すためにエッセイを書き始めた。 試行錯誤しながら住民たちと交流し、大手投稿サイトで折れた心が癒されるハードフルストーリー。 ここに感情をぶん投げろ!! エッセイだから何でもありだ! ひゃっはー! 睡眠時間が限界だ! 2022/1/11にスケブで、まりも氏(@marimo0084570)に扉絵描いてもらいました! ノベラとステラ、住人さんたちが迎えてくれて……本当に感謝です!

    読了目安時間:3時間52分

    この作品を読む