歴史/時代 短編 完結済

猫と千年

作者からの一言コメント

文学フリマ掲載作品の試し読みスペース

読了目安時間:7分

総エピソード数:1話

5/21(日)開催文学フリマ東京36にて、またたび七転さんのアンソロジー「ネコと和解せよ」に参加させていただいたので宣伝します。 鴨橋(かもはし)という名で作品「猫と千年」を掲載してもらっています。 不老不死の人魚と、毛皮を取り替えて輪廻転生し続ける猫が、平安時代からとある女の子孫を千年見守っていく話です。人は死ぬけど猫は無事です(強調)。猫は人より上位存在。   地の文なし、シュールな会話だけで二万字続けた狂気の沙汰ですのに、アンソロジーの一番初めにのっけられてしまったので、正直売れるかなって感じなのですが、表紙がキャッチーなので多分大丈夫でしょう。 今回のアンソロジーは猫がテーマで、全員猫の話を書いています。 またたび七転さんの記念すべき十作目。 2023/5/21(日)文学フリマ東京36 東京流通センター第二展示場「う-66」にて販売しています!二階です!二階です!¥700です! 買わない方は、またたび七転さんのTwitterで紹介されてる表紙を見て、フフッとなってくださいませ。 ちなみに一番大事なシーンで誤字っています。 どこがというと題名です。本当は「猫と九生」にするつもりだったんですけどね……。そのつもりで九世代頑張って書いたのに……。

総エピソード数:1話

  • 投稿日 2023/5/12 21:00

作品情報

作品名 猫と千年
作者名 青沼がざみ(グリム童話好き)
ジャンル 歴史/時代
タグ 人魚 動物 平安時代
セルフレイティング なし
初掲載日 2023年5月12日 21時00分
最終更新日 2023年5月12日 21時00分
完結日 2023年5月12日 20時54分
文字数 3,503文字
読了目安時間 7分
総エピソード数 1話
ブックマーク登録 0件
コメント 4件
スタンプ 4件
ビビッと 0件
応援ポイント 5,615pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 江戸のフリーター 大名行列屋助三郎

    第15回小説現代長編新人賞第1次通過作品

    112,400

    10


    2023年10月3日更新

    江戸時代、フリーターという働き方があったことをご存じですか? このお話は雇われ中間としてあちこちの大名行列に加わって稼いで暮らした若者助三郎の物語です。 さて助三郎、大名行列屋のまま生きたのでしょうか。それとも……。 木曾の炭焼き与助の孫三郎は二人暮らしの祖父の死で十六歳で江戸へ出る。日雇い人足、物売りで一年を過ごす。 その後、体格が良く、凛々しい顔立ちの三郎は誘われて大名行列の雇われ中間のフリーターとなる。 初めての雇われ中間の盛岡藩南部家の国入り行列で、徒士頭は三郎の凛々しいのを見て助三郎という名を与える。三郎は助三郎と改名。 不安を覚えつつ、惰性に流されていく助三郎。廻船問屋備前屋の娘お結に行列姿を褒められ、思わず『祖父の代から盛岡藩に仕えています』と嘘を。 この嘘で二人の縁がどう流れていくのか。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間11分

    この作品を読む

  • 【HJの技法書短編コンテスト】サンダルでダッシュ!~鵺の翼より~

    いつか夢は届く

    0

    0


    2023年10月3日更新

    歴史/時代×10代男 南の島に生まれた少年。そこは白人に支配されていたが、あるとき日本人がやってきた!? 『鵺の翼~帝国空軍創成期~』の外伝になります。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 遠すぎた橋 軍神マルスの娘と言われた女 その3 -初めての負け戦 マーケット・ガーデン作戦-

    女アサシン・ヤヨイが空挺部隊指揮官に

    13,001

    10


    2023年10月3日更新

    帝国はついにチナ王国に宣戦を布告した。 陸軍特務少尉に任官したヤヨイも総力戦の渦中に身を投じる。無線の専門家でも武術の手練れでもない、多くの部下を率いる指揮官として新たな戦いに臨むヤヨイ。 今度は、戦争だ! 先にアルファポリスにて完結したシリーズ第三作です。ノベプラ投稿にあたり、一部改編してお届けします。どうぞよろしくお付き合い下さい。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:6時間13分

    この作品を読む

  • 月詠の鏡と劔 大江戸月想奇譚

    江戸時代初期が舞台の伝奇ファンタジー

    3,993,276

    13,571


    2023年10月3日更新

    時は江戸時代の初期辺り。場所は大江戸浅草浅草寺(せんそうじ)そこから、物語は始まる。 古き月の他に新しき月があらわれ、江戸の町に不安があふれる。月詠という新しい月から生まれ落ちた存在に、里を抜けた伊賀の天才忍者才蔵は命を救われる。 次々と現れる個性の強いキャラクターたち。柳生家の双子、宗冬(むねふゆ)と宗春(むねはる)。天才陰陽師、土御門泰誠(つちみかどやすまさ)。そして、何処からか現れた古き四神(ししん)……青龍、朱雀、白虎、玄武。 彼らが時に競い合い、時に対立し、時に力を合わせて、襲いかかる様々な怪異に立ち向かっていく。 月詠が持つ抗いようがない力、仲間が増え、やがて……それは、大きなうねりとなる。 歴史伝奇ファンタジーです。 史実とは明らかに異なります。あくまでも伝奇ファンタジーとして、お読みくだされば嬉しいです。 イラストは権兵衛こと弓削是雄です【芳乃カオル様よりいただきました】

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:38時間52分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 2人の少女は終わってしまった世界を旅する

    ―終わった世界を旅する2人の少女の紀行

    14,300

    500


    2023年10月3日更新

    大体タイトルとキャッチコピーの通り。 栄えていた文明はある日突然滅び、滅亡した世界。 文明が滅び、2人の少女だけが取り残された、終わった世界。 そんな世界を旅する2人の終わりない旅路録。 ※本作品はストーリー要素が皆無になります。ただただ終わった世界を2人の少女が旅する話です。ぼやっとした背景や世界観は出てきますが、具体的な描写はありません。なお、割と世界観""だけ""を見るとシリアス? です。 ※主要キャラ2人以外、人が出ることはありません。(断言) ※1話辺り1500文字程度の短いものとなっていますのでサクッと読めると思います。 こういったものが苦手な方ブラウザバック推奨です。 終わった世界 × 少女 × 旅 こんな感じの話ってあまりないなって思って書きました。ストーリー性はほぼなく、案がある限り筆者が書き殴っていくので続くかと思いますが、不定期となります。 〇ジャンルがよく分からないので一応、現代ファンタジーにしてますが、魔法とかもないので怪しいかもしれません。何か言われた時は変えるかもです。 〇AIイラスト+アイビスで作った簡易的な表紙を追加しました。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:32分

    この作品を読む

  • 第4回イラコン【応援/返信スタンプイラスト部門】

    推しキャラのスタンプを増やしたい*

    75,576


    2023年9月19日更新

    アバターキャラ【ハーピー】【ドライアド】【半魚人】さんたちを中心に、いろんなスタンプを投稿できたらいいな、と思っています(*´ω`*) よろしくお願いします。

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • 私、メリーさん。今、あなたと色んな物を食べているの

    特に、お味噌汁と唐揚げが好きなの

    632,577

    3,487


    2023年10月1日更新

    「私、メリーさん。今日、不思議な人間に出会ったの」 都市伝説であるメリーさんが出会ったのは、背後に立っても慄かず、一杯の味噌汁を差し出してきた人間。 その味噌汁を飲んだメリーさんは、初めて食べた料理に衝撃を受け、もっと色んな料理を食べてみたいと願い始めた。 片や、毎日を生き延びるべく、試行錯誤を繰り返す楽天家な人間。 片や、ただ料理を食べたいが為だけに、殺す事が出来ない人間の家に毎日現れる都市伝説。 互いに嚙み合わないずれた思考が平行線のまま続くも、一つの思いだけが重なっていく日常。

    読了目安時間:13時間38分

    この作品を読む

  • 悪魔流救生譚 ~またの名を、悪魔マルコシアスの魔王育成計画~

    悪魔は摂理を壊し、倫理を汚し、個人を救う

    10,200

    0


    2023年10月3日更新

    令和六年。 遥か北、網走の地で一つの殺人が起きた。 犯人は……悪魔と呼ばれた無期囚……義央純。 刑期中の殺人により彼女は死刑となったが、許せぬ悪へ二度鉄槌を下した彼女を、一人の女は尊敬の目で送った。 ……それから何年が経ったのだろうか。 地球から遥か遠くの次元に存在する惑星、ダエモヌム。 その片田舎に暮らす少女、ジュリア・フィンブルヴェトル。 彼女は、幼馴染みのクレールと向かった港で一人の女に出会う。 名は、マルコシアス。 彼女はそう……伝承に名を残す、悪魔そのものであり……。 同時に、後に魔王フィンブルヴェトルと呼ばれるジュリアの師匠となる存在だった……。 悪魔は世界を救わない。 悪魔は倫理を気にしない。 悪魔は摂理を守らない。 だが、それでも悪魔は契約を交わすことで、相手の心を救う。 これは救世主の物語ではなく……屍山血河を築こうとも個人を救う者の物語。 悪魔流の救生譚。 【作者が考える作品のセールスポイント】 1.ダークファンタジー世界観での百合小説です、一対一の恋愛且つ男の割り込まない真摯な百合をウリとしています 2.世界救済や人類守護の大望を持つわけではない、飽くまで目の前の大事な相手や自己を守る願いを持つ者達の物語です 3.寡黙で優しい村娘から、悪魔と師弟になる事で残酷さと異形の姿を身につけていく主人公、といった二面性を持つ登場人物達

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間3分

    この作品を読む