ブログ/活動報告 長編 連載中

発達障害・不眠症・鬱〜それでも介護士さん(*^^*)〜

作者からの一言コメント

発達障害・不眠症なまいんさんのブログ

発達障害・不眠症などがあって、三カ月に一度クビ…。小さな時からずっと虐められてきて、友達も殆ど居ないまいんさんは、不幸でしょうか? 雛乃まいんのリアルブログ(*^^*)

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 発達障害・不眠症・鬱〜それでも介護士さん(*^^*)〜
作者名 雛乃まいん
ジャンル ブログ/活動報告
タグ リアルブログ 幸せ 発達障害 介護士 虐め 障害者 ブログ 日記
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年1月3日 18時10分
最終投稿日 2020年1月11日 12時18分
完結日 -
文字数 3,827文字
ブックマーク登録 4件
コメント 2件
スタンプ 6件
ビビッと 0件
応援ポイント 3,700pt
ノベラポイント 10pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • オートマティズモ〜社会主義国家日本で召喚獣が思想バトルする話〜

    初連載。テンションMAXでゆきます。

    4,000

    0


    2020年12月4日更新

    架空の歴史を辿る異世界日本。 第二革命は社会主義国家「共産党バレー」を生み出し、「ザ・パルタイ」による独裁が続いていた。 人民たちは様々な制約の中、退廃と繁栄をつづけている。 今、2020年。 首都トキオグラードで原因不明の怪奇事件が相次いで勃発した。 人民が怪物へと変貌し、暴れ回った末に、外傷のない精神の自殺を遂げる。 ーーいつしか「ツァイトガイスト現象」と呼ばれ始めたこれらの事件は、人民と政府を震え上がらせていた。 そんな中、ポポル、ダフ、メビウスの3人は動画配信サイトで覆面バンド「オートマティズモ」としての活動を始めるようになる。 実はその裏の顔は「ツァイトガイスト現象」を解決する悪霊ハンターであった。 禁じられた思想家たちが姿を変えた「思想獣」を召喚し、「ツァイトガイスト」と闘う。 「思想カッター!」「思想ビーム!」 オートマティズモの3人は、トキオグラードを巡礼しながら、新たな音楽、新たな思想獣を手にし、成長してゆく。

    読了目安時間:3時間31分

    この作品を読む

  • 私の世界。

    貴方と私、同じ部分もあるかも?

    3,400

    50


    2021年4月13日更新

    日頃から思った事を。 少し描こうか? 詩と言うには拙い言葉でも… 誰か僅かに思ってる人へ。 私だけでもない。 誰の為でもない。 何か判らない心すら描こうか。 今のままで良い言葉へ。 全て自由と言う名の言葉の世界へ。 だからこそ、残そうか。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る