連載中 長編

クロス・ノクターン ~Me against THE WORLD~

作者からの一言コメント

怪奇と宝具満載の厨二的現代ファンタジー!

21世紀――。 神秘や怪奇というものが、まだ本質的な意味で存在していた時代。 一部の人類は、続発する怪奇事件に立ち向かいながら、それと同時に、ある抗争を続けていた。 事件現場に現れると言われる、この世の全てを記録した“録音器”―アカシック・レコードを巡る争奪戦。 バチカン、陰陽寮、秘密結社―― 人類の覇者になるべく抗争を続ける、3つの勢力。 そんな混沌の時代に、突如介入したニューカマー ノクターン探偵社。 私立探偵を謳う彼女らだが、真の正体は、世界中で起きる怪奇事件を、調査解決する秘密エージェント。 、 元バチカン特殊諜報員リーダー エリス。 半妖、巫女、探偵のトリプルフェイス あやめ。 魔術師の遺伝子を持つ元FBI捜査官 リオ。 知識と銃、そして強大な力を持ってしまった歴史上の宝具「アトリビュート」が、彼女たちの武器だ。 3人の美少女たちは、世界中を駆け巡り、あらゆる奇奇怪怪に立ち向かう。 誰よりも早く録音器を見つけ出す、その日まで! 古今東西の都市伝説を基盤に、ハリウッド作品さながらのスケールで描く、世界規模の現代ファンタジーアクション。 これは、誰も知らない、遠い彼方の大戦記である。 ※連載中作品:STORY1 あらすじ  ロンドンと韓国で起きた不審死を伴う大事故。被害者はいずれも、突如として成功者となり、謎の瓶を現場に残していた。  同様の事件が各国で起きていることを突き止めたICPOは、ノクターン探偵社に捜査を依頼する。  全ての被害者が、ラスベガスにある同じホテルに宿泊していることを突き止めたエリスたちは、過去が一切不明というナゾのホテル王、そして幸運を生み出す禁忌の妖怪 ケサランパサランの存在にたどり着く。  ホテル王の目的とは何か。  そしてケサランパサランの正体が暴かれるとき、砂漠のエルドラドに危機が迫る!  エリス達は、更なる惨事を防ぐことができるのか!

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報
作品名
クロス・ノクターン ~Me against THE WORLD~
作者名
卯月響介
セルフレイティング
残酷描写あり
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日
2019年9月6日 1時21分
最終投稿日
2019年11月10日 1時48分
文字数
225,051文字
ブックマーク登録
9件
コメント/スタンプ
156件
応援ポイント
15,500pt
ノベラポイント
75pt
応援レビュー
0件