歴史/時代 長編 連載中

輝鑑

作者からの一言コメント

斯くして、彼は聖なる理想郷へと突き進む!

読了目安時間:27時間12分

総エピソード数:517話

輝鑑読みの講談師、語るに曰く。 時は神武天皇即位紀元に直して2142年。但馬に稀代の英傑が生まれようとしていた。 男の名は、垣屋続成。彼はのちに大陸の皇帝にまで上り詰める伝説の大英雄であった。 だが、その続成とて当初から英傑であったわけではない。彼もまた、幼少から無敵の軍神というわけではなかった。 だがそれでも、彼は最強と言いうる名将であった。 今宵は、彼の前半生を彩る一級史料を紐解いてみたいと思う。 その、書の名は「輝鑑」。自叙伝に近い体裁を取ったその書は、公的記録であると同時に、一級史料に相応しいだけの確たる反証を受け止められる名著である。何せ、ツッコミどころが物語という体裁を取ったことと続成特有の方言は多少なりとも誇張されているのではないかというところだけであったというのだから、推して知るべしである。 そしてこの輝鑑に乗せられた垣屋続成の前半生は、おおよそ現在の我々からは知る術のない、波乱に満ちたものであった。齢八十を超え、畳の上で死したとは到底思えない、危難の連続であった。 それでは皆様、お立ち会い。初代富良東皇帝にして、かの伝説の聖君の一生を語ろうぞ! ※作者からのお知らせ※ ……大仰な前置きが面倒だったら「第壹(1)章:文明十六年、冬」から読んで前書きは飛ばしてもいいからね?特に支障は無いから。 HJ2021後期の〆も発表されたので、近いうちに伸ばし伸ばしになっていた完結捺印するかもね。あ、HAPPYUFOPARTY2021までは一応捺しませんけど。 続編はじめました→[story:888953852] アルファポリスはじめました→「照城鏡」で検索されたく。 当面、ノベルアッププラスとアルファポリスで試験運用致します、他のサイトの登録者の方はゴメンネ!

総エピソード数:517話

総エピソード数:517話

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 輝鑑
作者名 神前成潔
ジャンル 歴史/時代
タグ 応仁の乱のすぐ後に 転生/転移 主人公:垣屋続成 ←知ってる人いるか? スタート地点15世紀 世界は大航海時代手前 信長どころか信秀すら 毛利元就がまだ未誕生 北条早雲すら若僧扱い ヒストリカルコメディ バタフライエフェクト 紅白歴コン 天才アーカイブ部門 HJ大賞2021後期
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年6月22日 12時30分
最終投稿日 2022年8月10日 7時00分
完結日 -
文字数 816,060文字
読了目安時間 27時間12分
総エピソード数 517話
ブックマーク登録 67件
コメント 20件
スタンプ 765件
ビビッと 46件
応援ポイント 1,019,807pt
ノベラポイント 10,085pt
応援レビュー 1件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • こがねの駒 ~ 江戸時代編 ~

    馬を育て、恋と愛を育む少女の物語

    20,950

    100


    2022年8月12日更新

    ときは、江戸時代。下総国(現在の千葉県)に広大な馬の放牧場『四十里野』があった。 そこには『四十里野の野馬を 全部 野馬捕りする』と、夢を語る男がいた。 牧には、その男の夢を支える少女の姿が… 『四十里野』で馬を育てる少女が、恋と愛を育む物語。 <お礼> おかげさまで『歴史ジャンル』ランキング 日間 第1位(2022年7月25日)をいただきました。ありがとうございました! ※ このお話は、歴史上の出来事を舞台背景として創作した、歴史フィクション小説です

    読了目安時間:4時間46分

    この作品を読む

  • 戦国の生きる道。

    過去に某サイトで部門別2位まで浮上

    5,300

    100


    2022年8月11日更新

    私が学生の頃に趣味で書いた歴史小説。某サイトで部門別2位まで当時は浮上しました。 3話目からご好評頂くことが多かったので、そこまで何とか読み進めて頂けると後は面白いと思います。 当時の作品が今の世の中でも通用するのか試したく、少しだけリメイクしています。 1人でも多くの方に読んで頂けると励みになります。表紙は当時交流していた絵師さんに描いて頂いたものです。 少年は1人の武人と出逢う。 時を経て成長し戦乱の中で様々な出逢いを経て成長し時代の渦に巻き込まれていく。 彼の進む道には何が待ち受けているのだろうか。

    読了目安時間:1時間42分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 『今までも、これからも。』

    想いは言葉にしなきゃ伝わらない! 

    142,900

    5,113


    2022年8月11日更新

    両親、妹と4人家族で、親友や家族にも恵まれ、ごく平凡で平安な日々を過ごしている主人公。 穏やかに暮らしたいと思いながらも、彼女の気持ちを上手く汲み取れず、彼女との行き違いすれ違いに一喜一憂する。 しかし自分の気持ちに正直になり、誤解も解け、また彼女と楽しい日々を過ごしていた。 5年後のある日、クリスマスにプロポーズをしようと家を出た主人公は、公園から飛び出した少年を助け、自分は車に……。 幸い怪我は無かったが、ある記憶だけがなくなってしまう。 ――全てが真っ白な世界――で、〈女神のような差し出した手〉を追いかける夢を、毎日見ている主人公。 『平穏な日々を送りたい』と願う彼が、なかなか平穏にはいかない日常と格闘しながら、大好きな彼女と幸せになれるのか……。 ラブラブだけどじれったい、甘くてちょっと切ない物語です。 登場人物には、敢えて名前を付けていません。 ラストまで書けていますので、安心してお付き合い下さると嬉しいです。 よろしくお願いします! ジャンル別日間 2021年12月13日 5位 2021年12月17日 1位 2021年12月20日~22日 2位 2021年12月22日、23日、24日、27日 2022年1月3日、5日 1位 2022年3月9日、19日、25日、30日 1位 2022年4月18日、24日 1位 2022年5月8日、21日、22日 2022年8月11日 週間 2021年12月19日 4位 2021年12月23日、24日 2位 2021年12月25日、26日、27日 1位 月間 2021年12月24日 7位 2021年12月27日 5位 2022年1月5日 3位 2022年1月7日、8日、9日 1位 2022年5月24日 おかげさまで、100,000Pt達成しました! ありがとうございます!

    読了目安時間:4時間6分

    この作品を読む

  • 男装少女は言い出せない

    男装少女の体験する、非日常。

    930,332

    28,070


    2022年6月5日更新

    *只今改稿中です。『赤髪の青年』を見直し中。 人でないものが飛び交い彷徨う、そんな森に囲まれた小さな村で暮らしていた少女、シルヴィ。 唯一の身内である祖母の死をきっかけに村から出て仕事を探すが、村の外へ出て来てみれば人に騙され、村にはいなかった黒く気味の悪いものもそこかしこに見える。 男装して転がり込んだ廃屋のような教会で少年として雇われるが、雇った青年も普通じゃなかった。 女だってばれたら解雇かも? いやいや折角手に入れた衣食住、手放すわけにはいきません。 ※ふわっとした世界観で書いていますので、「そこはちょっと」と思われる個所も多々あるかもしれませんが、ご笑覧いただけたらと思います。 週に一、二度位更新できたらいいな、と思っています。 他のサイトにも掲載しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:15時間29分

    この作品を読む