連載中 長編

君に手向ける最後の答辞

作者からの一言コメント

感情とは刃物よりも鋭利な凶器に成りうる

【ノベルアップ+ 正式オープンに伴い】  感情を殺して生きてきた少年と、不治の難病を患う一人の少女が織り成す、出逢いと別れの物語。 『人間の感情』をテーマにした、あらすじ無しという、小説の概念を根底から覆す『切ない青春小説』です。  中盤~終盤にかけて、物語がふたつの意味でひっくり返ります。  ●あえてあらすじは書きません。それはこの作品のコンセプトによるものです。  この作品において、あらすじを書く必要はないのです。  あらすじを書かない理由は、この作品の完結後に後書きにてお伝え致します。 【十万字以上~十五万字以内完結予定】です。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報
作品名
君に手向ける最後の答辞
作者名
泉海 みらゐ
ジャンル
純文学/文芸
セルフレイティング
残酷描写あり
初掲載日
2019年6月2日 9時00分
最終投稿日
2019年10月25日 4時51分
文字数
33,231文字
ブックマーク登録
26件
コメント/スタンプ
95件
応援ポイント
26,224pt
ノベラポイント
2,000pt
応援レビュー
0件