連載中 長編

陰陽師は神様のお気に入り

作者からの一言コメント

異色の陰陽師と神様が織り成す、珍騒動!

 「エブリスタ2018/10/11新作セレクション」掲載作品  平安の夜を騒がせる幽霊騒ぎ。陰陽師である真桜は、騒ぎの元凶を見極めようと夜の見回りに出る。式神を連れての夜歩きの果て、彼の目の前に現れたのは―――美人過ぎる神様だった。  非常識で自分勝手な神様と繰り広げる騒動が、次第に都を巻き込んでいく。  ※注意:キスシーン(触れる程度)あります。 【重複投稿】エブリスタ、カクヨム、アルファポリス、小説家になろう、マグネット、ノベルアップ+ 【更新頻度】2~3日に1回、0時

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報
作品名
陰陽師は神様のお気に入り
ジャンル
歴史/時代
セルフレイティング
残酷描写あり
初掲載日
2019年9月27日 15時24分
最終投稿日
2020年1月11日 0時00分
文字数
169,694文字
ブックマーク登録
5件
コメント/スタンプ
26件
応援ポイント
16,100pt
ノベラポイント
0pt
応援レビュー
0件