文芸/純文学 短編 連載中

小槻先生の秘密

作者からの一言コメント

さあ、おもしろくなってきた!

小槻先生のまわりで繰り広げられる様々な人間模様。 人は完璧じゃない。だからドラマが生まれるんだ。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 小槻先生の秘密
作者名 seokunchi
ジャンル 文芸/純文学
タグ 男主人公 和風 現代日本 ノベプラオンリー 小説 仕事 本能 性質 成長 変化 個性
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年12月23日 22時18分
最終投稿日 2021年1月17日 11時40分
完結日 -
文字数 14,067文字
ブックマーク登録 6件
コメント 2件
スタンプ 16件
ビビッと 0件
応援ポイント 6,600pt
ノベラポイント 80pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • ちゃんと幸せになれるからね

    ♡4,100

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・12話・17,091字 松本 せりか

    2021年1月17日更新

    このお話は『賢者の愚行 ~見た目は17歳、中身は12歳の悪役令嬢~+番外編2本』に出てくる三人のお姫様の側から、お姫様の一人称で書いたお話です。 色々、セリフとか微妙な展開が変わりましたが、あらすじだけは、変わって無いはずです。多分。 『見た目は17歳、中身は12歳の悪役令嬢』のみ異世界転移・悪役令嬢物で、後の二本は転生・転移の無い異世界物です。 【あらすじ】 ~見た目は17歳、中身は12歳の悪役令嬢~ 気が付いたら、乙女ゲームの世界にいた。 始まりは乙女ゲーム定番の悪役令嬢斬罪シーンから。 私は確か、このままでは成人まで生きられないと、手術台に上がったはず。なのに、なんで。 王宮の奥にいる賢者さまなら、何とかしてくれると思ったのに……。 泣き虫な主人公の成長物語です。(1話700~2000くらい) ~クリス王子殿下の縁談~ もう一人の賢者 ロザリー姫の恋 舞台は、ハーボルト王国 アルンティル王国から小さなお姫さまがやって来た。 クリス殿下のお嫁さんになる為に……。 賢者の器のクリスにとって最後の現世。 何やら軍事大国の陰謀ただよう、この縁談。 お互いの立場に戸惑いながらも、二人が歩み寄っていくお話……。 (ロザリーは、『アルンティル王国の王妃になった姫君の物語』のフレデリックの2歳上の姉君です) ~ピクトリアンからの姫君~ 舞台は、本編、悪役令嬢から13年後の、ハーボルト王国。 賢者の因縁深いピクトリアン王国から縁談話が舞い込んだ。 どの国も喉から手が出るほど、欲しがられる純血種の姫君。 「うちにだけは、この縁談。来ないと思っていたんだよね」 そう、クリスは言う。 どんな思惑があって、姫を寄越したのか、そしてこの姫の正体とは……。 読んで下さっている方には、感謝しかありません。

  • ある女子高生の不思議な体験

    ♡297,900

    〇3,317

    歴史/時代・連載中・87話・108,605字 八島唯

    2021年1月17日更新

    聖リュケイオン女学園。珍しい「世界史科」を設置する全寮制の女子高。不本意にも入学を余儀なくされた主人公宍戸菜穂は、また不本意な役割をこの学園で担うことになる。世界史上の様々な出来事、戦場を仮想的にシミュレートして生徒同士が競う、『アリストテレス』システムを舞台に火花を散らす。しかし、単なる学校の一授業にすぎなかったこのシステムが暴走した結果...... ※表紙のイラストは作画三林こーこ様によるもので使用許可を頂いております。 ※この作品は『小説家になろう』『アルファポリス』『カクヨム』『マグネット』『ノベリズム』様にも掲載しております。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る