異世界ファンタジー 短編 完結済

読書キャンペーン開催中!

ふたり、夜と朝に溶けていく

作者からの一言コメント

白と黒、混ざり得ぬ色だとしても。

読了目安時間:2分

総エピソード数:1話

遙か天空の彼方、雲に紛れて、風のように佇む牢獄。 純白の翼をもつ囚われの少女の檻に飛び込んできたのは、夜を溶かしたような翼をもつ少年であった。 ※ノベプラ文芸部 第2回勉強会参加作品です。

総エピソード数:1話

  • 投稿日2022/5/14 11:00 文字数1,200文字

作品情報

作品名 ふたり、夜と朝に溶けていく
作者名 羽山一明
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ 第2回勉強会 男主人公 ノベプラオンリー
セルフレイティング なし
初掲載日 2022年5月14日 11時00分
最終投稿日 2022年5月14日 11時01分
完結日 2022年5月14日 1時50分
文字数 1,200文字
読了目安時間 2分
総エピソード数 1話
ブックマーク登録 5件
コメント 20件
スタンプ 22件
ビビッと 23件
応援ポイント 34,700pt
ノベラポイント 680pt
応援レビュー 0件
誤字報告 誰でも受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • ロストフラグメント~異世界転移した勇者と魔王の交差する願い~

    新章開始!

    4,600

    0


    2022年5月26日更新

    平和な日常、平和な世界。 そんな国から異世界に転移した少年。 少年と姉、友人。 幼い頃から、三人は常に一緒だった。 そんなある日、少年の姉が亡くなり、友人も姿を消してしまう。 幼い頃の友人と再会した少年が、異変に気が付いた直後、黒い霧に身体を飲み込まれてしまった。 目が覚めた場所は異世界。 転移する直前に、太古の勇者自らが創り上げた二つの武器、原初の魔導具を受け取った。 勇者とは勇気を与える者、そう信じた新たな勇者が旅立つ。 同時に、魔王は自らの願いを叶える為に、世界の破壊を選ぶ。 勇者と魔王、相反する存在でありながらも、共通の願いを持つ彼らの戦いが始まる。 ロストフラグメント。 形だけ取り繕った平和な日常にも、失ってしまった断片は確かに存在する。 その断片を拾い集めて、束ね上げ、新たな形を創り上げる物語。 この作品は、小説家になろうとノベルアッププラスとカクヨムでそれぞれ投稿しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間1分

    この作品を読む

  • CRANE ~世界⇔世界⇔世界 煌と刃の循環録~

    こんな概念がこの世に存在していたら……?

    243,860

    118


    2022年5月26日更新

    ごく普通生活を送る高校生……のはずだった。ある日突然目の前で消えた友人、突然現れたなにか、突然目覚めた不思議な力。仲間と共に数多の世界を駆け巡り、煌魔と呼ばれる敵と戦いながら真実を求めて成長していく物語。バトルアクションはもちろん、世界を超えた友情、人としての成長、仲間たちとの笑いや涙など、感動に満ちた未だかつてない冒険が始まる。 バトル物ならではのテンポ感や想像を掻き立てる特殊能力など心くすぐるポイントも満載! 登場人物には都道府県の市町村名を採用しています。いつかあなたが住んでいる場所のキャラが登場するかも? ※語録と登場人物にはネタバレを含みます。分からなくなった時にご利用ください。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:19時間43分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 男装少女は言い出せない

    男装少女の体験する、非日常。

    868,632

    25,245


    2022年5月25日更新

    人でないものが飛び交い彷徨う、そんな森に囲まれた小さな村で暮らしていた少女、シルヴィ。 唯一の身内である祖母の死をきっかけに村から出て仕事を探すが、村の外へ出て来てみれば人に騙され、村にはいなかった黒く気味の悪いものもそこかしこに見える。 男装して転がり込んだ廃屋のような教会で少年として雇われるが、雇った青年も普通じゃなかった。 女だってばれたら解雇かも? いやいや折角手に入れた衣食住、手放すわけにはいきません。 ※ふわっとした世界観で書いていますので、「そこはちょっと」と思われる個所も多々あるかもしれませんが、ご笑覧いただけたらと思います。 週に一、二度位更新できたらいいな、と思っています。 他のサイトにも掲載しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:15時間6分

    この作品を読む

  • 世界の平和より自分の平和

    神の子(超不器用)と愉快(?)な仲間たち

    263,600

    910


    2022年5月25日更新

    (物理的に)不器用な神様の子とその周囲の人々がわちゃわちゃする、90年代ライトノベル風味の現代ダークファンタジー。 スプラッタや、稀に同性愛表現が含まれます。 ****** 人間の両親と聖獣“朱雀”のミトコンドリア置換で生まれた『試験管ベイビー』の主人公、翔。そんな彼は不器用で、能力の扱いはイマイチ。痛覚が鈍く、しかし痛いのが大好きで、自傷癖持ち。一番の友だちは、百舌鳥の寒太。 ふわふわの薄栗色の髪の毛には太いアホ毛。とても目立つワインレッドの眼は、いつも眠そう。顔付きは可愛くもなければ、男前でもない。 特性だらけのモブ。 成り行きで婚約者となった未来の嫁は魔女らしく、超絶美人な日本×ドイツのハーフ。その嫁の使い魔は、自分が殺してしまった父親。 だが、翔は婚約者がどうも苦手だったりする。 そんな彼らに忍び寄る、他組織の影。 時に爆発を起こし、時に自分を刺したりしながら、家庭内や、自らが所属している組織内でマイペースに成長していく。……のかもしれない。そんな話。 ================ ☆小説家になろうからの転載 ☆週1~2回更新 ☆ブックマーク、感想、スタンプなど頂けると踊って喜びます!(ただし、作者はおぼろ豆腐のようなメンタルの持ち主です) ☆挿し絵も自作 『ウサギ印の暗殺屋~13日の金曜日~』(完結済)の、ちょうど二年前の話(『ウサギ印』の親的なお話)になります。 (連載開始は『ウサギ印』より早かったのです……) キャラ多過ぎ! をコンセプトに書いてるお祭り小説なので、キャラが多いです。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:6時間18分

    この作品を読む