完結済 短編

腹黒ガールまりんちゃん

作者からの一言コメント

1サイズ大きいブラをつけてますけど何か?

世の中、情けない男が多すぎる。 貧乳美少女まりん、今日もちょろ男に天罰を……! (戦闘ものじゃないですよ?)

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 腹黒ガールまりんちゃん
作者名 二区9
ジャンル 恋愛/ラブコメ
タグ ギャグ コメディ 女主人公 現代日本 日常 オタク 金持ち 理系男子 眼鏡男子
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年2月28日 7時31分
最終投稿日 2020年3月1日 22時53分
文字数 12,213文字
ブックマーク登録 2件
コメント/スタンプ 5件
応援ポイント 100pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 最強のお嬢様は、只一人

    ♡9,900

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・1話 ジンブレイド

    2020年7月15日更新

    世界は、『お嬢様』によって支配されていた! お嬢様とは圧倒的な力を持つ令嬢にのみ与えられる称号! そして、お嬢様の中でも最も美しく強いお嬢様を決める戦い、《お嬢様舞踏会》が今年も開催される! 五年に一度だけ開催される熾烈なる舞踏会に、最底辺お嬢様が参戦する。 その名は鳳凰院マヤ。 幼き日に薔薇のタトゥーを背負ったお嬢様に全てを奪われたマヤ。 復讐を胸に誓い、お嬢様のみが扱えるという最強の格闘技《艶麗穿煌拳》を極めしマヤは叫ぶ。 「私のことは、武神(アーツ)お嬢様とお呼びなさい!!」 剣聖(ソードマスター)! 軍略(タクティクス)! 古代(エンシェント)! 神秘(ミスティック)! 蛮勇(アマゾネス)! 最強のライバルたちを打ち倒し、復讐を果たさんとする彼女の孤独な戦いが幕を開ける!

  • 二人は目指す、世界の果てを

    ♡34,700

    〇50

    SF・連載中・10話 恋犬

    2020年7月15日更新

    そう遠くない未来。 世界は戦争によって滅びた。 空は常に雲に覆われ、海は干上がり、地上には動植物の姿もない。 動くものといえば、エラーを起こした戦闘用ロボットばかり。 世界は終末を迎えていた。 それはそれとして。 その世界を、バイクで旅する二人組がいた。 ロボット兵士、ゾルタン。 最後の人類、シーカ。 二人は旅をする。 世界の果てへと至る道、ビヨンド・ザ・ホライゾンを探して。 不定期連載。2~4日おきに更新。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る