現代/その他ファンタジー 短編 完結済

アンビバレンス

作者からの一言コメント

反対の位置にいる2人の運命、殺し屋と探偵

読了目安時間:8分

総エピソード数:2話

人類は、拳銃、刀剣、爆弾など殺人の武器など開発した。そして、そんな中で子どもたちは普通に生きられる子と生きられない子に別れた。殺人集団に入っていたり、またはその逆に探偵の集団に入っていたり。これらの子どもたちは才能があるものに、裏社会が勝手にスカウトする。いつもは普通に学校生活をしているが、指示が出れば仕事をする。そんな中での対に当たる、少年少女の物語。

総エピソード数:2話

作品情報

作品名 アンビバレンス
作者名 もとき
ジャンル 現代/その他ファンタジー
タグ 殺し屋 探偵 中学生 学校 裏社会 バトル 少年少女 男主人公 中学校 恋愛
セルフレイティング 暴力描写あり
初掲載日 2020年6月4日 17時25分
最終投稿日 2020年6月4日 17時27分
完結日 2020年6月4日 17時27分
文字数 4,121文字
読了目安時間 8分
総エピソード数 2話
ブックマーク登録 0件
コメント 0件
スタンプ 1件
ビビッと 0件
応援ポイント 100pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 夢想家タッくんと妖精たちの森

    童心に帰って読んでください。

    400

    0


    2022年9月26日更新

    東京の公立小学校に通う4年生のタックン。勉強も運動も苦手だけれど、彼の特技は夢想すること。初恋のクラスメートを救い出す為に、恐ろしい敵に挑むことに。

    読了目安時間:59分

    この作品を読む

  • メランコリア・A -崩壊の冠-

    罪による報酬は死である

    3,100

    0


    2022年9月26日更新

    西暦2037年5月。北大西洋の中心に位置するグラン・エトルアリアス共和国は国際連盟からの脱退、及び核兵器禁止条約の署名を破棄し、世界特殊事象研究機構と締結する条約を破棄するという一方的な通告を全世界に対して発表した。 これらの発表に伴い、アメリカ合衆国をはじめとする一部の常任理事国や関係諸国は、同国に考えを改めるよう働きかける勧告声明を発表し、国際連盟の緊急総会の招集を求めた。最初こそ態度を明らかにしなかったロシアと中国も各国の動きに追随することとなる。 さらに、アメリカ合衆国ホワイトハウスは、同国が核兵器を秘密裏に保有している事実を掴んでいるとし、世界を核の脅威にさらそうとしているとの強い非難声明を発表した。即時に態度を改めない場合は強力な経済制裁を発動すると警告した上で、安全保障の為に軍を派遣する用意もあると発表した。 時は流れ、同年9月8日。グラン・エトルアリアス共和国は、大統領であるアティリオ・グスマン・ウルタードの演説を世界に向けて配信。演説の中では、これまで経済大国や関連諸国が同国に対し、いかに理不尽な行いをしてきたかなどを述べた上で、真なる自由の獲得と地位保障を求めると共に、報復の意志を示し全世界に対して宣戦を布告すると発表した。 世界各国による数か月に渡る呼び掛けも虚しく、同国は独断で第三次世界大戦への道を突き進んだのである。 その数日後、宣戦布告を受けて北大西洋上に艦隊を展開していたアメリカ、イギリス、フランス連合空海軍が先制攻撃を仕掛け、グラン・エトルアリアス共和国への進撃を開始。9月12日。両陣営による激しい戦火を持って第三次世界大戦の火蓋が切って落とされた。 しかし開戦後、敵国の圧倒的な軍事力の前に、半刻足らずで三国連合の敗北が決定的となり撤退を余儀なくされる。 以後、グラン・エトルアリアス共和国は連合国の攻撃に対する報復を表明。科学技術の粋を結集した強力な軍事力をもって、世界各国に点在する軍事設備を次々と襲撃し、僅か1週間の間に多大な戦果を挙げていくのであった。 事態を深刻に見た国際連盟は、世界連合を結成することを緊急決議。国連軍を組織し、国連憲章に定められた安全保障の各原則の理念に基づき行動を開始し、世界特殊事象研究機構もその動きに巻き込まれることとなる。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:33時間24分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る