異世界ファンタジー 長編 完結済

【完結】魔王なのに、勇者と間違えて召喚されたんだが?

作者からの一言コメント

異世界魔王による圧倒的な世界改革! 完結

【完結】魔王なのに、勇者と間違えて召喚されたんだが?の表紙

表紙イラスト:たくお様(https://profile.coconala.com/users/1162112) 『財政を立て直し、信賞必罰で部下を操る。魔王による圧倒的な世界改革!』  聖国バシレイアは、復活した魔王の脅威に晒されていた。恐怖におびえる人々が選んだ方法は、かつて魔王を封印した異世界勇者の召喚。しかし他力本願で呼び出されたのは――別世界の魔王サタンだった!?  魔王サタンにとっては日常だが、バシレイアでは非日常の連続。異世界魔王がこの世界の魔王を退け、国のあれこれに口出し手出しを行い、最終的に救世主になってしまう。誤解されるチート系、俺様魔王のどたばた復国記。  敵を排除し、狩りをし、魔物を倒し、複数の女性を無自覚に侍らせる。内政にあれこれ手出し口出ししながら、聖国バシレイアを建て直す――異端ファンタジー。 ※魔物退治や断罪シーンがあるため、R15 【同時掲載】アルファポリス、カクヨム、エブリスタ、小説家になろう、ノベルアップ+、ノベルバ 2019/12/13、「エブリスタ」ファンタジー1位獲得! (人´・ω・`o)ありがとうございます♪ 2020年6月 ※ノベルアップ+ 第2回小説大賞「異世界ファンタジー」二次選考通過作品(24作品) 2020/07/16、「エブリスタ」「あなたの小説が5P分漫画になるファンタジーコンテスト ドラゴン・モンスターが登場するファンタジー小説を募集」にて準大賞受賞!⇒2020/07/20、コンテスト受賞辞退 2021/01/29、完結

前へ

次へ

前へ

作品情報

作品名 【完結】魔王なのに、勇者と間違えて召喚されたんだが?
作者名 綾雅(りょうが)
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ 誤解多数 最強主人公 勇者 魔王 人外 転生/転移 日常 チート ハーレム R15 ハッピーエンド 第2回ノベプラ大賞 HJ大賞2020後期 完結
セルフレイティング 残酷描写あり
初掲載日 2019年12月11日 20時00分
最終投稿日 2021年4月7日 17時30分
完結日 2021年1月29日 21時32分
文字数 602,940文字
ブックマーク登録 84件
コメント 50件
スタンプ 450件
ビビッと 4件
応援ポイント 624,650pt
ノベラポイント 200pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • メンタル病んでる事は判るが、歴史までは判らねぇよ!!

    タイムスリップしたなら変えてやらぁ!!

    35,400

    350


    2021年4月10日更新

    ※歴史の人物名や史実も出ますが、全く異なります※ あの苦しかった頃、私は何も望んでなかった。 何も考えられなえかった。 それでも私は助けて貰えた。 あんな環境から救って貰えた。 どうにか保護して貰えた。 それでも私は一切、忘れてねぇ… だから武術の全て習得を頑張った。 今なら絶対あのクズ共程度に負けねぇ… もう我流でも充分だ!! 忘れてねぇからこそ私は、もう決めたんだ。 誰も愛さねぇ。 誰も選ばねぇ。 誰も信じねぇ。 誰も望んでねぇ。 誰も求めてねぇ。 勿論、助けてくれた事や人達へ感謝してる。 通院も含めて、まぁ… 一応、メンタルも病んでる自覚はしてっけど? もう充分、一人で生きてけんだ!! それなのに今度は… おい、おい、待てよ!? タイムスリップだぁ!? 更に、あり得ねぇだろ!? もう言われる事すら何も判らねぇ… 命の価値だぁ? 生きる意味だぁ? 皆の中に居る幸せだぁ? 今更、全て判らねぇよ!! だから… 私に触れるな。 私に近付くな。 私に踏む込むな。 私は思い出したくもねぇ!! 私が誰かを、かぁ? 信じねぇ。 愛さねぇ。 命すら関係ねぇ。 しかも歴史までなら尚更、判る訳ねぇだろうがぁ!! 最初は唯一の優しい祖母が、私にくれた『宝物』からだった。 そこで、なぜか出会う。 過ごす中でも様々を悩む中でも何も判らない。 それは『唯一の宝物』でもなかった。 本当に探すべきは『幸福』をだった。 でも、そんなん知らねぇ!! 考えた事すらねぇ!! 私の命に価値すらねぇ!! それなのに何でだぁ!? でも言われる様々な言葉。 もう全てが衝撃的だった。 現代から過去へとタイムスリップした深い闇を抱える少女。 その傷も癒す為、また誤ちへとしない為、歴史上の有名人達すら動き出す。 「もう誰からも… 傷付けない!! 痛くしない!! そして… 守る事を!! 助ける事を!! 必ず救い出すのみ!!」 だったら私は… 「もう私には歴史すら関係ねぇ!!」 命の価値を、本当の意味を、未来に託す事を。 信じる事を、愛する事を、幸福を。 そして新たな歴史へ。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:17時間45分

    この作品を読む

  • 空き机の祥子さん

    五十嵐浜高校一年三組には伝説があった。

    379,001

    7,861


    2021年1月20日更新

    県立五十嵐浜高校一年三組の伝説、空き机の祥子さん。祥子さんの机に願い事を書けば叶うという。だけど書かれるのはいつも相談ごと。そして解決するのは陽向と裕美の凸凹コンビ。学園ミステリ開幕です。

    読了目安時間:2時間19分

    この作品を読む

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • ウィッチ・ザ・ヘイト!

    魔法って良い事ばかりじゃない

    161,000

    690


    2021年4月14日更新

    「親父! 俺、冒険にでたい!」 「は? 無理だろ常識的に考えて」 冒険者に憧れる少年タクトは冒険に出たかった。しかし世界の常識が邪魔をする。“男は”冒険者になれない……魔法が使えないからだ。女だけが魔法を使える。それが十五年生きて知った常識だった。 ある時、夢を否定され意気消沈するタクトの前に一人の老婆が現れる。老婆は自分の事を“魔女”と言った。 「お前さんに魔法を使わせてやろう」 魔女の言葉にタクトは半信半疑だったが、村に帰った時それは確信に変わった。 「お前はもう息子ではない! 今すぐ村を出て行け!」 村の全員が豹変し両親でさえタクトを憎み、侮蔑する。魔女から与えられた力は普通の魔法ではなかったのだ。『敵視《ヘイト》を自身に向ける魔法』。使えば周りは敵だらけになる。 両親から憎まれ、村を追放されたタクトは一人決意する。「最強の魔術師になって、馬鹿にしてきた奴らを見返してやるッ!」 これは、与えられた特異な魔法を武器に、世界でたった一人の“男の魔術師”を目指した少年の物語。 *二章完結しました *三章執筆中 *ハーレム展開は三章から

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:8時間55分

    この作品を読む

  • 人気配信者は「奈落の底」で騎士団の広報に勧誘されましたが、一筋縄では行かないようです!

    ギャグとラブコメをメインに頑張りたい!

    3,850

    0


    2021年4月14日更新

    日本で有名な動画投稿サイト、スターダムチューブ。 人気配信者グループとして活躍する「四重奏(カルテット)」の4人は、トップスタチューバーを決めるランキングの殿堂入りを目前に控えていた。しかし授賞式の前日、何者かの手によって「奈落の底」と呼ばれる世界へ強制転移させられ、メンバーは離れ離れになってしまう。 四重奏の綾那(あやな)は運よく現地の騎士、颯月(そうげつ)に保護されたものの、仲間の安否が分からず不安な毎日を過ごす事に。 仲間を探すにも手がかりがなく、綾那はひとまず当座の生活資金を得ようと、人手不足に困窮する騎士団の広報を目指す。スパイ疑惑を掛けられたり人助けをしたりしながら、人気配信者として培った経験を駆使して、騎士の宣伝動画を作ろうと奮闘するがーーー悪魔や魔物が蔓延る世界で、果たして無事にメンバーと合流できる日は来るのか? しかも颯月は婚約者もちにもかかわらず、事あるごとに綾那を誘惑してきて、気付けば溺愛されていて・・・? 綾那の戦い(?)が今、幕を開ける。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:21時間49分

    この作品を読む