暇つぶしのお供

読了目安時間:2分

私の名前って

桜が咲くこの季節がすごく嫌い。 私の名前が“さくら”っていうから余計に嫌い。 こんな名前を付けないで欲しかった。 最近は親ともうまくいかないし、学校だって行きたくない。 仕方なく、我慢しながら登校はするけど、教室に顔は絶対に出さない。 ポストに何…入りきってないんだけど、なにこれ 私宛? 送り主の名前がないじゃん。 おばあちゃんとか誰かが送ってきたのかな? とりあえず開けてみよう。 何これ… ドアノブ? いや、家のドアノブどこも壊れてないけど しかもなんで私宛に届いたのか分からないし 何の嫌がらせよ いくら何でもここまで陰湿なことする? もうほんとに嫌だ。 どうしたらいいの 空中にでもかざして遊べって? 子供じゃないんだから全く面白くもなんともないんだけど ……え? なんで空中にドアノブが浮いてるの? ホラー? ガチャ 回しちゃった しかも扉みたいなものが開く感触したんだけど… えぇい! もう、どうなってもいいから行くしかない キィー すごい 目の前一面ピンク色だ これは、満開の桜? こんなにたくさんの桜見たことない! 桜嫌いだけどこれはなんか好きかも! あっちにだれか…いる? 何か話してる 近づいてみようかな 「なぁ、俺たちにもし子供ができたらさ、この桜を思い出せるように“さくら”って名前にしないか?」 「なに、気が早くない?しかもそんな簡単に決めちゃっていいの?」 あれは、お父さんとお母さん の若いころに似てる気がする きゃ、すごい桜吹雪! 今度は赤ちゃんの声? 男の人がずっと泣きながら さくら って呼んでる この人の子供かな? このさくらちゃんはお父さんにこんなに喜んでもらえて幸せだね 羨ましいな なにまた桜吹雪!? 今度はさっきの赤ちゃんが座ってる あ、今度は立って歩いてる! この子の親、毎回泣いて喜んでる… そんなにうれしんだ なんか他人の走馬灯見てるみたい ころころ場面が桜吹雪と一緒に変わってく仕様らしい まただ わぁ、幼稚園の入学式だ あ、さっきの子女の子だったんだ かわいい 相変わらず親は号泣してるんだね おもしろい でもこの幼稚園見たことあるって思ったら、私の通っていた幼稚園だ そう、運動会のかけっこで派手に顔から転んだんだよね お遊戯会で緊張して泣いちゃったり …これ、もしかして、全部私の小さい時のこと? そっか、忘れてた いつもお母さんよりお父さんの方が号泣してたこと 小さい時の私こんなに愛されていたこと 全然知らなかった 今はもうこんなに愛されてないよね こんな反抗する娘なんていらないかな? 最近2人話してないからどんな顔しているかもうろ覚えになってきちゃったな こんな娘でごめんね。 今からでもまだやり直せるかな? 桜が嫌いって言っちゃったな 他の家族が羨ましかったのかもしれない まずは、満開の桜のあの場所に連れてってもらおう 「ねぇねぇ、お母さん…私の名前の由来って何?」

最後まで読んでいただきありがとうございます。 今回のお題は『桜、ポスト、ドアノブ』でした。 表現が今回難しかったです…。 何かいい表現方法ないかなと、少ない頭の引き出し探してました。

コメント

コメント投稿

スタンプ投稿


このエピソードには、
まだコメントがありません。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 蒼空世界のメカ娘~レミエと神とあの空の話

    生意気最強メカ娘と往く空中都市の冒険譚

    845,461

    3,723


    2021年7月25日更新

    機械の四肢で空を駆けるメカ娘『奉姫』が人を支える空中世界『カエルム』 空の底、野盗に捕えられた奉姫商社の一人娘『アリエム・レイラプス』を助けたのは奇妙なAIと奉姫のコンビだった。 『奉姫の神』を名乗るタブレット、カミ。 『第一世代』と呼ばれた戦艦級パワーの奉姫、レミエ。 陰謀により肉体を失ったというカミに『今』を案内する契約から、アリエムの冒険が始まる。 カエルムと奉姫のルーツ、第一世代の奉姫とは? 欲する心が世界の秘密を露わにする、蒼空世界の冒険譚。 ・強いて言えばSFですが、頭にハードはつきません。むしろSF(スカイファンタジー) ・メカ娘を率いて進む冒険バトル、合間に日常もの。味方はチート、敵も大概チート。基本は相性、機転の勝負。 ・基本まったり進行ですが、味方の犠牲も出る時は出ます ・手足武装はよく飛びますが、大体メカ娘だ。メカバレで問題ない。 ※2020.3.14 たのの様(https://twitter.com/tanonosan)に表紙およびキャラクターデザインを依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます ※2020.8.19 takaegusanta様(https://twitter.com/tkegsanta)にメカニックデザイン(小型飛空艇)を依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:22時間15分

    この作品を読む

  • 消えゆく世界で星空を見る

    人の行動は、善と悪の二面を兼ね備えている

    77,450

    3,842


    2021年7月25日更新

    現実の世界。妄想の世界。夢の世界。 どれも同じ世界。 七百年間に渡る人間と神の死闘の末、救世主によって神は殺された。 それから五十年の歳月が流れ、人々は穏やかな暮らしを取り戻していた。 月見里諦止は生まれ落ちてから二十七年間を、幼馴染の鳥柿咲音と共にポソリ村で過ごしてきた。 だが、そんな穏やかな日々に再び暗雲が立ち込める。 二人の前に現れたのは、星空をそのまま切り取ったかのような存在。遥か昔に世界を滅ぼしかけた星影という生物だった。 御伽噺として語られていた星影という存在は何故再び現れたのか。 その理由を探るために、神殺しの救世主として知られる男が統べる国、桜樹国に月見里諦止は向かう。 果たして、世界が滅びる前に再び星影を封印することができるのか。 月見里諦止の前に現れた謎の男は何者なのか。 愛から始まった復讐の物語。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間34分

    この作品を読む