連載中 長編

魔導書転生。 最強の魔導王は気がついたら古本屋で売られていた。

作者からの一言コメント

私は気が付いたら記憶喪失の魔導書だった。

最強の魔導王だったゾディアは気がついたら古本屋に売られている魔導書に転生していた。 名前以外のほとんどの記憶を失い、本なので自由に動く事も出来ず、なにもする事が無いままに本棚で数十年が経過していた。 そして念願の購入者が現れることにより運命は動き出す…… 元最強の魔導書と魔導が苦手な少女の話。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報
作品名
魔導書転生。 最強の魔導王は気がついたら古本屋で売られていた。
作者名
チョコレート
セルフレイティング
なし
初掲載日
2019年9月12日 7時09分
最終投稿日
2020年2月16日 5時58分
文字数
73,798文字
ブックマーク登録
10件
コメント/スタンプ
54件
応援ポイント
15,850pt
ノベラポイント
115pt
応援レビュー
0件