SF 長編 連載中

リジェネ・スピラー

作者からの一言コメント

「アンドロイド」はまだスマホだよ

読了目安時間:2時間23分

総エピソード数:40話

リジェネ・スピラーの表紙

神の領域を侵した・・・ その存在になって、なぜ未然にふせげなかったのだろうと思わせた。 『機械と人間の統合の研究』。 そのための『新薬』の開発。 生き延びるために始まったその研究は、簡単に言うと大衆にこう思われた。 「そこまでして、生きていていいのか?」 生体の部分を微塵も持たない、蘇りし精神。 『リジェネ・スピラー』。 自然的精神を謳い、不老不死を夢見る研究は、その危険性を公には曖昧にしていた。 まるでそれが『当然』かのように。 これはリジェネ・スピラーになった19歳の男子〈セージ・サクト〉と何でも屋のソルジャー〈アレク〉のふたりが主人公のお話。 お話の始まりには少し時間がかかりそうです。 序章の前に、人種表と余興があるので。 これは現実世界にそんな存在を作らないための危機感を描いた作品。 もちろん、エンターテイメント性を含んで。 ※この作品はSFのジャンルを選んでいますが、ファンタジーの類いかもしれません。 「こんな作品は絶対的に必要だけど、 こんな作品に出てくるような現実は絶対にいらない」と言われたいです。 作者的には、機械と人間の線引きについて『装着』が限度であると思っています。 開発中のはずの『ソフトメカ』について、です。 機械との統合は、誰も望んでいません。 それを大前提にこのお話を公開します。 《ランキング報告》 最高 日間25位 / 週間100位 / 月間190位 / 年間884位 / 累計2,392位

総エピソード数:40話

作品情報

作品名 リジェネ・スピラー
作者名 塩彩都/茶月メイト
ジャンル SF
タグ シリアス アクション/バトル ダーク ほのぼの コメディ アンドロイド 男主人公 未来 転生/転移 スチームパンク 恋愛 SF ファンタジー SFファンタジー サイバーパンク
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2022年5月17日 22時25分
最終投稿日 2022年7月5日 11時00分
完結日 -
文字数 71,447文字
読了目安時間 2時間23分
総エピソード数 40話
ブックマーク登録 2件
コメント 0件
スタンプ 21件
ビビッと 0件
応援ポイント 600pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 誰でも受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • レジェンド・オブ・ダーク遼州司法局異聞 

    アラサー女子上司達に鍛えられる物語

    801,035

    2,481


    2022年7月5日更新

    感想コメントで『キャラ多すぎで覚えらんねえ』と言うことで減らして『特殊装甲隊 ダグフェロン『廃帝と永遠の世紀末』 甲武の闇』となりました ほとんど事件の内容は同じですが、キャラは覚えやすいよう『濃く』しました ギャグも増えました 地球人類が初めて地球外人類と出会った辺境惑星『遼州』の連合国家群『遼州同盟』。 その有力国のひとつ東和共和国に住むごく普通の大学生だった神前誠(しんぜんまこと)。彼は就職先に困り、母親の剣道場の師範代である嵯峨惟基を頼り軍に人型兵器『アサルト・モジュール』のパイロットの幹部候補生という待遇でなんとか入ることができた。 しかし、基礎訓練を終え、士官候補生として配属されたその嵯峨惟基が部隊長を務める部隊『遼州同盟司法局実働部隊』は巨大工場の中に仮住まいをする肩身の狭い状況の部隊だった。 さらに追い打ちをかけるのは個性的な同僚達。 直属の上司はガラは悪いが家柄が良いサイボーグ西園寺かなめと無口でぶっきらぼうな人造人間のカウラ・ベルガーの二人の女性士官。 他にもオタク趣味で意気投合するがどこか食えない女性人造人間の艦長代理アイシャ・クラウゼ、小さな元気っ子野生農業少女ナンバルゲニア・シャムラード、マイペースで人の話を聞かないサイボーグ吉田俊平、声と態度がでかい幼女にしか見えない指揮官クバルカ・ランなど個性の塊のような面々に振り回される誠。 しかも人に振り回されるばかりと思いきや自分に自分でも自覚のない不思議な力、「法術」が眠っていた。 考えがまとまらないまま初めての宇宙空間での演習に出るが、そして時を同じくして同盟の存在を揺るがしかねない同盟加盟国『胡州帝国』の国権軍権拡大を主張する独自行動派によるクーデターが画策されいるという報が届く。 誠は法術師専用アサルト・モジュール『05式乙型』を駆り戦場で何を見ることになるのか?そして彼の昇進はありうるのか? 表紙絵 ぶぶききさん

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:29時間0分

    この作品を読む

  • 特殊装甲隊 ダグフェロン 『廃帝と永遠の世紀末』 第六部 『特殊な部隊の特殊な自主映画』

    『特殊な部隊』らしい番外編

    21,900

    60


    2022年7月5日更新

    毎年恒例の時代行列に加えて豊川市から映画作成を依頼された『特殊な部隊』こと司法局実働部隊。 自主映画作品を作ることになるのだがアメリアとサラの暴走でテーマをめぐり大騒ぎとなる。 いざテーマが決まってもアメリアの極めて趣味的な魔法少女ストーリに呆れて隊員達はてんでんばらばらに活躍を見せる。 そんな先輩達に振り回されながら誠は自分がキャラデザインをしたという責任感のみで参加する。 どたばたの日々が始まるのだった……。

    読了目安時間:2時間11分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る