連載中 長編

銀河航路77

作者からの一言コメント

夢の超光速機関には人類の罪が隠されていた

 現在から少し先の未来、人類は苦しんでいた。  人口爆発──それは、貧富の差を拡大し、差別を助長し、不正と貧困を栄養にして、大きく育っていた。発展途上国であふれた難民は、先進国になだれ込み、経済発展の足を引っ張っていた。 『このままでは共倒れになる』  地球人類を牽引する先進各国は追い詰められていた。  そこで、人口爆発の解決方法として、人類は地球圏外への移住を計画した。  スペースコロニー、月面基地、太陽系惑星のテラフォーミング……全てが失敗し、人類に明日はないかに見えた。  だが、そんな中、三人の科学者──エトウ(Etoh)、スズキ(Suzuki)、パウリ(Pauli)らにより超光速推進機関が発明されてしまった。三人の頭文字を冠して『ESPエンジン』と名付けられたそれは、光速の壁を突破し、何百光年もの距離を隔てた宇宙の果てまで人類を送り出すことに成功した。これにより、人類は太陽系から外宇宙へと進出し、銀河を探索できるようになった。  そして、第七十七太陽系発見に因んで名付けられた六隻目の超光速移民船──ギャラクシー77が、地球を出港し、大銀河の大海原へと飛び立った。  これは、とある事がきっかけでギャラクシー77のパイロットに選ばれた少女の物語である。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 銀河航路77
作者名 K1.M-Waki
ジャンル SF
タグ 女主人公 未来 日常 スペースオペラ 宇宙移民 ESPエンジン 恒星間航行 宇宙海賊
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2020年2月16日 20時16分
最終投稿日 2020年7月3日 5時49分
文字数 172,184文字
ブックマーク登録 16件
コメント/スタンプ 33件
応援ポイント 10,900pt
ノベラポイント 50pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • フリーターの主人公は女神に托卵されました

    ♡0

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・1話 天生 諷(あもう ふう)

    2020年7月3日更新

    大学受験失敗、就職失敗。 フリーターをしていた天城白鳳は、ある日、近所の池で女神に出会う。 突然、彼女は白鳳の目の前で『卵』を産み落とし、それを手渡してくる。 「この子を育ててください」 そう言い残し、女神はフッと消えた。 数日後、卵から孵ったのは、小さな可愛い女の子だった。 白鳳は、女の子に『朱華(はねず)』と名付ける。 元気に走り回る朱華だったが、彼女は何も口にしない。 困り果てた白鳳は、もう一度女神に会いに池へと赴く。 「彼女は神です。人間の食べ物はまだ受け付けません。彼女は、人間の情念を食べて生きています」 女神の話では、人に取り付いた霊を払い、その人の念を取り込んだ霊を取り込むことで糧を得ることが出来るという。 仕方なく、白鳳は朱華と共に、即席の払い屋を立ち上げる。 笑い多めの現代ファンタジーです。 世界観は、『狐の嫁入り』と共有しています。

  • 嘘を見破れなければ作品を読むのは難しい

    ♡110,731

    〇700

    恋愛/ラブコメ・連載中・61話 桜川凛

    2020年7月3日更新

    大切な妹の春月へ、 あなたが転生者であると聞いて驚いています。 だけども、その事実が智絵里を救うことのためらいをなくしました。 死ぬことが怖くないなんて言わない。 ――ほんとは、生まれてこなかったことになるのだから、 死ぬよりももっと怖いのかも知れないけど。 この世界で智絵里が救われて、みんなが幸せになれば私は消えます。 春瀬美月という人間はいなかったことになります。 それでも、エヴァリーナお嬢様の使用人――不良なルチアはあなたの記憶の中にあります。 私はそれだけで充分です。 誰かの記憶にあるのだから、すなわち生きていると言ってもいいんだ。 ルチアとしての話は語るべくもありませんが、 春瀬美月の話は「ササラ」と名乗っている女の子に聞いてください。 彼女ならばすべて話してくれるでしょう。 繰り返しますが、あなたの記憶の中にわたしがあるのならば、 わたしは生まれてきてよかったと本当に思います。 お母さんとも仲良くしなければ駄目ですよ? 幼なじみの美留ともです。 この世界ではお母さんでもなければ、幼なじみでもないかも知れませんが、 あなたの大好きな智絵里が大好きな二人ですから、きっと仲良くなれるはずです。 マッキーとも、聖歌姉さまとも、仲良くしなければなりませんよ? 一見すると怖いかも知れませんが、聖歌姉さまは7段の掛け算が出来ません、今度いじってあげましょう。 お母さんの妹、パナリィーンもとってもいい子です。 学園長である、アサツキ様もとってもいい人です。 乃絵美とヒナタはついでくらいに仲良くしておけばいいです。 最後に、みんなと仲良くなったあなたは私のことを忘れてしまうことでしょう。 忘れてしまえば、悩むこともありません。 姉はそれを願っています。 ――知ってましたか? このあらすじ、実は全部女神が考えたんですよ? 【警告】 今作品は作品を書くクリエイターに悪影響を与える、思想、ネタ、発言などが多々存在します。 全ては嘘っぱちであり、真実ではありませんので重々承知してくださるように願います。 https://estar.jp/novels/25566259/viewer?page=1 読むのは必須ではないですが、みんな苦労してるんです……

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • “白い少年”を巡り、思惑が交差する。

    ♡300

    〇0

    SF・連載中・14話 奥山柚惟

    2020年7月3日更新

    白い肌と髪を持つナダは18歳の中卒フリーター。彼は「自然現象を操る能力」を隠しながら、いくつものバイトを掛け持ちしてその日暮らしの生活を送っていた。 しかしある事件を境に不安定な日常は瓦解──その能力を求める組織から逃れるため、支援者を名乗る者の手を借りながら、友人イコ・傭兵ベイと共にあてのない逃避行が始まる。 歴史の暗部に埋もれたナダの一族「キース」とは、彼らの強大な能力とその秘密とは。 ナダとイコを取り巻く者たちの思惑とは、正体とは。 逃亡の最中で封印した過去の記憶と向き合い、やがてナダは秘された故郷の影を追うようになる。 ※「カクヨム」「小説家になろう」でも同ユーザー名で投稿しています

  • ここからは機械的に、人間的に行くわよ。

    ♡72,600

    〇750

    SF・連載中・103話 SAI-X

    2020年7月3日更新

    2020年4月18日、現代ファンタジー部門で日間1位いただいてました! 翌日2020年4月19日では総合部門で日間8位もいただいておりました! その後なんと現代ファンタジー部門で週間7位まで……!?全て皆様のおかげです!ありがとうございます!圧倒的感謝……!! 2020/5/4、SFにジャンル変更後に日間3位……!?どういうことなの…… ※おわび※ 自分でも思うところがあったのでジャンルを現代ファンタジーからSFに変更しました。今まで応援してくださった皆様、大変申し訳ございませんでした。今後とも【アデリーン・ザ・アブソリュートゼロ】をよろしくお願いいたします。 (2020/4/21) 十数年前、某国の研究機関に地球外の知的生命体から友好の証として細胞サンプルがもたらされた。 そのサンプルを用いたDNA改造実験によって1人の女の子が産声を上げた。 彼女は瞬く間に成長し、研究員の1人【浦和紅一郎】やその友人【クラリティアナ】夫婦のもとで【アデリーン】と名付けられ、彼らの娘として深い愛情を受け、すくすくと育っていた。 ――しかし、彼女が15歳ほどまで成長したある日、紅一郎は邪悪な野望に狂った秘密犯罪結社【ヘリックス】の総裁・【ギルモア】が送り込んだ刺客によって裏切り者として処刑されてしまう。 深い悲しみとともに紅一郎の遺志を受け継いだアデリーンは、クラリティアナ夫婦の協力を得てヒーローへと変身し、ヘリックスとの戦いに挑むのだった。 ※不定期更新です。小説家になろうでも連載中。