現代/その他ファンタジー 設定・プロット 連載中

変わり者ハウス 設定資料

作者からの一言コメント

設定資料っす!

読了目安時間:4分

総エピソード数:3話

設定資料っす! 新キャラとかが出たら、見てほしいっす!

前へ

1-3

次へ

前へ

1-3

次へ

作品情報

作品名 変わり者ハウス 設定資料
作者名 天上天下
ジャンル 現代/その他ファンタジー
タグ ほのぼの 日常 現代日本
セルフレイティング なし
初掲載日 2021年11月13日 18時21分
最終投稿日 2021年11月25日 21時11分
完結日 -
文字数 1,962文字
読了目安時間 4分
総エピソード数 3話
ブックマーク登録 0件
コメント 1件
スタンプ 2件
ビビッと 0件
応援ポイント 1,100pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 誰でも受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 生贄にされた子供は神様の元で幸せに……

    孤独な神と生贄にされた少年BLです

    0

    0


    2021年11月30日更新

    過疎化の進む、地方の限界集落「豊落村」では五年に一度、土地神である水神様に人間の子供を捧げる祭りが行われていた。 百年ほど前からは、過疎化や近代化の流れから人間を生贄にすることが難しくなり、交渉を重ねて家畜を生贄としてきたが、とうとう水神から人間を寄越せという要望があった。 そこで人身御供に選び出されたのが、捨て子の「田辺洸」だった。 BOYSFANコンテスト『お題フリー』参加作品 物心のついた頃には両親はおらず、体もひ弱で、おまけにおかしな目をしている自分が、いかに異端な存在であるかを洸は知っていた。 そんな自分が大人たちから疎まれる存在でありながらも衣食住を整えられて育てられ、それなりに可愛がられてきた理由も分かっていた。 人身御供の意味も生贄という言葉も、自分の命が祭りのその日までであるということも承知し、受け入れていた。 それなのに祭りの日、祭壇に上がった洸の前に現れた水神は中々生贄を喰おうとしない。それどころか、こんなことを言った。 「久しぶりに人と会話が出来るのだ。直ぐに喰ってしまっては勿体ない。色々話をさせてくれ。私を楽しませてくれる分、生が延びるぞ」 そう言って、洸を自分の住処へと連れ帰ってしまう。 水神の気まぐれに困惑する洸に、水神は更に訳の分からないことを言い始める。 「今からお前は蟒蛇洸逸だ」 「私の名は洸逸につけてもらおう」 ――――これは、心を許せる相手のいなかった捨て子と、寂しがり屋の神が異界で互いの孤独を埋め合っていく物語。

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • 最強に生まれ変わった。DQN共を懲らしめて新世界の神になる。

    異世界転生大失敗

    750

    0


    2021年11月30日更新

    異世界転生をし損ねて、現代で最強となった主人公が新世界の神を目指す。いじめやカツアゲ、ポイ捨てに交通違反。世に憚るDQN共を懲らしめてやりましょう。中編物語、最後まで書き溜めているのでエタることはありません。※いじめの描写、鬱展開が苦手な方はご注意で。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:56分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 【陰陽寮の愉快な仲間達がAI・アプリで怪異を解決だ!!〜鬼喰いの浄鬼師編】

    近未来テクノロジーと陰陽道の融合!!

    68,000

    644


    2021年11月29日更新

    2021.10/15 現代ファンタジーランキング。 日間1位!! 総合ランキング 日間4位!! 皆様、いつも応援ありがとうございます!! ~近未来技術と陰陽道が融合した現代でのお話~ 怪異現れる時、スマートフォンが勝手に喋りだす。 ――『ヨッキーだよ。 妖気を感知したよ! 助けが必要かい?』 ――『怪伐隊(かいばつたい)に出動依頼を発信したよ。続いてアプリのインストールを開始するよ』 スマホバッテリーを消費し防御結界を展開。 危機回避までをナビゲート。 そして現れる『六壬神課 怪伐隊』 自分達の事を『陰陽師』と名乗る。 様々な怪異に遭遇した者が書き込む掲示板アプリ。 主人公である鬼束 桃眞(おにづか とおま)と愉快な仲間達が、人々のSOSに駆け付け『怪異』を討伐する怪伐隊となり、一人前の陰陽師へと成長してゆく。 不思議がいっぱいの陰陽師の世界で、ドタバタ寮生活を楽しんでみませんか? ジャンルは、ホラーバトルファンタジーです。 週一更新を目指して、執筆してまいります。 作品の雰囲気としては、本筋のストーリ―はありつつも、短編連作形式も混ぜて怪異事件を解決していきます。 イケメン比率が高いですが、その分美少女が多いです。(史実でも陰陽寮は女人禁制だった為) ミステリーサスペンス的な雰囲気もありますが、全体的にはコミカルで明るい雰囲気です。 ※鬼喰いの浄鬼師からタイトルを改名致しました。(2021.11.8) (掲載サイト:なろう・ノベプラ・カクヨム・アルファポリス)

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間39分

    この作品を読む

  • (かいりゅうのエコー) 現代海軍×ロボット兵器 現行文明が滅亡して、何千年も後のどこかの惑星。海に囲まれ、大海流に流される浮島に住む人々の物語。 星の命運も尽きるかと思われた第二次全洋大戦から20年、人々が平和な日々に慣れつつあった開放歴865年、再び暗雲が世界を覆いつくそうとしていた。 大戦の英雄、羽佐間誠十郎の甥である羽佐間勇名は、叔父の元で優秀なパイロットになるべく英才教育を受けていた。彼が駆るのは海面を滑走する海軍所属のロボット、機甲神骸(アーミス)だ。 16歳の勇名は、様々な人々と関わりを持ちながら成長し、世界の危機を食い止めるため、仲間を失わないために、戦いの日々に身を投じる。 ※本作は小説家になろう様にも投稿しています。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:1時間3分

    この作品を読む