異世界ファンタジー 短編 完結済

読書キャンペーン開催中!

毛玉まみれにしてくれるわっ!

作者からの一言コメント

BLFANコン一次予選通過有難う御座い〼

読了目安時間:2時間40分

総エピソード数:36話

もふもふ、ほのぼのBLファンタジー ──あらすじ── 毛玉は、「オレ」がとっても大好き。 勇者とか、王家の思惑とか関係ない。とにかく毛玉は、「オレ」が大好き。きゅいきゅいかわいい毛玉は少年に変身! あれ? 相手に合わせすぎちゃった!    ここは異世界、名前はわからない。いつからか、広大な草原に手のひらほどの丸い毛玉がいた。来る日も来る日も、たった一人ぼっち。どこにいっても、何をしていても同じ姿が見えない。優しい風が拭き、穏やかな日差しを浴びて、大きな木には美味しい果物が、澄んだ川には生きのいい魚がたくさん泳いでいる。  時々、毛玉以外のモノが現れる。けれども、ソレらは決して毛玉の仲間ではない。それどころか、毛玉に対して、大きな口を開けて、涎をぼたぼたと垂れ流し食べようと襲ってくるのだ。ソレらから逃れ続けて、今日も今日とて平和な草原で「きゅいきゅい」と弾みながら散歩をしていると、ガサリと前方の繁みから音がした。  また、自分を食べようと襲って来た何かかと思い、そっと様子を伺うと、現れたのは初めて見るイキモノだった。そのイキモノ──人間──は、なぜだか毛玉を襲って来る気配がしない。恐る恐る近づいていくと、そのイキモノの上にある顔が、今まで見た事もない表情をした。むずむずするような初めて感じる気持ちにびっくりして毛玉は逃げ去ってしまう。けれども、どうしても気になり、再びそこにいるとそのイキモノはそこにいた。  そのイキモノは「オレ」とよく言った。だから「オレ」なのだろう。毎日のように「オレ」に近づき、徐々に毛玉と「オレ」の距離が縮まる。平和に暮らしていたある日、森の外に王家が派遣した勇者や騎士団が現れて、毛玉と「オレ」だけの楽園が崩れ去った……。 ──成長と、深まる愛情。3人の仲間と混沌と戦った先に、果たしてかわいい子供たちは作れるのか?── 性的描写はハグや頭や背中なでなで、キスまでです。メインキャラの回は基本的に一人称で進めます。 アルファポリス様にてホットランキング40位になった作品です。そちらは二部構成でしたが、ここでは一部構成になります。設定変更も少々あります。 毛玉シリーズ第一弾。 BOYSFANコン ③お題フリー参加

総エピソード数:36話

作品情報

作品名 毛玉まみれにしてくれるわっ!
作者名 羽牟ハム
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ 異世界 転移 BL 異種族間恋愛 ハッピーエンド 勇者 聖女? 暗殺者 イケオジ ご都合主義 成長 ほのぼのあり まれにシリアス 腐敗した国 BOYSFANコン
セルフレイティング なし
初掲載日 2021年9月1日 18時00分
最終投稿日 2021年10月6日 18時00分
完結日 2021年10月6日 18時06分
文字数 79,858文字
読了目安時間 2時間40分
総エピソード数 36話
ブックマーク登録 2件
コメント 41件
スタンプ 20件
ビビッと 0件
応援ポイント 23,600pt
ノベラポイント 200pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 【溺愛中】秘密だらけの俺の番は可愛いけどやることしれっとえげつない~チートな番を伴侶にするまでの奔走物語

    番を溺愛&伴侶にしたい獅子獣人のお話

    1,500

    0


    2022年5月20日更新

    獅子獣人の俺は黒目黒髪の、この世界では滅多にいない色を纏う幼い人属の番を見つけた。 これは運命だ! 純粋無垢ですれてなくてめちゃくちゃ可愛い! 小動物みたいなとことか、思わず食べたくなる! でも我慢だ、俺。 まだ子供だし、子供特有の乳の香りがしてる。 騎士だからな、我慢できるさ。 ······ん? あれ····この子可愛い顔してやる事しれっとえげつないな?! 何でこんなに魔力が多いんだ?! 嘘だろ····魔獣だらけの魔の森に住んでる?! 魔の森の主の黒竜の番でもあるって····竜にも番ってあるのか?! あれ····俺達人には雄しかいないはずなのに····この子····。 他にも色々と秘密がありそうな、とっても可愛い俺の番を知って、振り回されて、時々怒って、最後はどうにかして伴侶にする俺の奔走物語。 ※主人公は最初こそ騎士ぶってますが、色々残念です。 ※カクヨム、アルファ他サイトでも掲載していってます。 ※男だらけの世界が舞台ですが、BLのような絡みは基本ありません。 ※【メル】男役、番は生涯1人だけ 【フィルメ】女役、番は複数いる場合があります。 ※父母兄弟姉妹祖母祖父の認識はありますが、この世界では人の性別は全て男、雄雌で女という認識がない世界の為に女性は雌扱いですが差別偏見ではありません。 ※初めての投稿なので、ゆるくて生温かい目で見て下さい(多分色々ブレます)。 ※サブも含めてタイトルのセンスは壊滅的にありません(自分的にしっくりくるまでちょくちょく変更すると思います)。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:8時間57分

    この作品を読む

  • リューザの世界紀行

    少年リューザの旅物語

    1,400

    0


    2022年5月20日更新

    辺鄙な山中に位置する小さな湖畔の漁村、フエラ村。この村では何時も平穏な時間がゆったりと流れているのだった。 そんな村に住む少年リューザは、ある日のこと湖岸の洞窟で薄ら蒼く光を放つ不思議な金属の棒切れを見つける。その光に導かれるがままに進んでいった湖畔の深い森の先でリューザと幼馴染の少女ブレダが目にしたのは荘厳かつ神聖な佇まいをした神殿だった。二人は好奇心からその神殿へと侵入する。 そこで見つけたのは、不可解な文字列に奇妙な生き物を描いた絵画、挙句の果てに不気味に光る光源が現れる始末だ。 この先、何が二人を待ち受けているのか……。 お人好しな少年リューザと、我儘な村のお嬢様ブレダの不思議な冒険が今始まる。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間18分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 私、メリーさん。今、あなたと色んな物を食べているの

    特に、お味噌汁と唐揚げが好きなの

    11,100

    0


    2022年5月18日更新

    「私、メリーさん。今日、不思議な人間に出会ったの」 都市伝説であるメリーさんが出会ったのは、背後に立っても慄かず、一杯の味噌汁を差し出してきた人間。 その味噌汁を飲んだメリーさんは、初めて食べた料理に衝撃を受け、もっと色んな料理を食べてみたいと願い始めた。 片や、毎日を生き延びるべく、試行錯誤を繰り返す楽天家な人間。 片や、ただ料理を食べたいが為だけに、殺す事が出来ない人間の家に毎日現れる都市伝説。 互いに嚙み合わないずれた思考が平行線のまま続くも、一つの思いだけが重なっていく日常。

    読了目安時間:53分

    この作品を読む

  • 少女冒険者と異世界少女

    ちょっぴり百合風味な2人の少女のお話です

    11,000

    0


    2022年5月20日更新

    冒険者として活動しているクレアは久しぶりに実家に帰る事を計画する。 どうせなら驚かせようと思い、何の前触れもなく帰ろうとしたところ、途中の森の中で偶然なのか一人の少女……カエデと出会う。 聞けばカエデは異世界人と言うではないか。 異世界人なんて信じてなかったクレアではあるものの、彼女が嘘を言っているようにも思えない。 クレアはカエデのことを放っておくことは出来ず、元の世界に返す方法を探すと決め、カエデと一緒に行動することを決めるのだった。 しかし一緒に行動しているうちに……? それは置いておくとしても、探すと言ったけど手掛かりがない! じゃあどうするのか? クレアが思いついたのは……取り敢えず、実家に連れて行くという事だった。 そんなこんなでクレアとカエデの二人のゆるい物語が始まります!(短いけど) ※異世界転移要素が入ってますが主人公は現地になります。 ※こちらの作品はノベプラの他に「なろう」「カクヨム」にも投稿しています。 ©月夜るな

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:37分

    この作品を読む