異世界ファンタジー 長編 連載中

聖女なんて破廉恥な役目、全力でお断りします!

作者からの一言コメント

誤解が誤解を呼ぶ展開、ハピエン確定

【表紙イラスト】小峰こん様(https://www.pixiv.net/users/7018545)  愛と美を司る女神ネメシアの聖女に選ばれたクナウティアは、全力で抵抗した。聖女なんて絶対に嫌! 家に帰りたいのだ。あまりに暴れるため縛り上げた行為が、誤解の発端だった。  激しい抵抗を見せる彼女は、王太子殿下と共に王宮へ向かう。その途中で【聖女】という役目と肩書を完全に誤解する言葉を聞いてしまう。誤解が誤解を呼び、互いに勘違いが積み重ね……。そんな中で聖女は魔王に誘拐された!  破天荒なクナウティアに(物珍しさから)惹かれる王太子と、(魔族安泰のために)乱入した魔王が彼女を政治的な意味で取り合う?  圧倒的な言葉の足りなさと思い込みが招く『誤解』と『勘違い』をお楽しみください。  ※誤解表現多数の勘違い聖女ファンタジーです。 【同時掲載】アルファポリス、カクヨム、エブリスタ、小説家になろう、ノベルアップ+、NOVELISM 【更新頻度】1~2日に1回、10時 2020/06/11……エブリスタ「ファンタジー」16位 2020/06/11……マグネット「ブックマークランキング」3位

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 聖女なんて破廉恥な役目、全力でお断りします!
作者名 綾雅(りょうが)
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ コメディ 女主人公 魔王 ハッピーエンド 恋愛 揺れ動く恋心 ラブコメ イケメン ファンタジー 溺愛 誤解が誤解を生む展開
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年6月7日 15時30分
最終投稿日 2020年9月28日 10時00分
文字数 131,540文字
ブックマーク登録 9件
コメント/スタンプ 25件
応援ポイント 20,400pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 我等を舐めるな、〈自称〉現実!!

    ♡71,400

    〇241

    異世界ファンタジー・連載中・74話・717,529字 博元 裕央

    2020年9月28日更新

    「ビキニアーマー、だとぉ……!?」「我等《ファンタジー》を舐めるな、〈自称〉現実《リアル》!!」 半裸《ビキニアーマー》の美少女、それは世界で最も恐るべき抜き身の刃! 水で満ちた宇宙に浮かぶ泡の世界・混珠《こんじゅ》。 その片隅で仲間達との冒険者生活を慈しんでいた、かつてとある地球の少年であった転生者の少女リアラの日常は突如崩壊した。 邪悪な異世界転生チート達の秘密結社、新天地玩想郷《ネオファンタジーチートピア》の攻撃に惨たらしく殺される仲間達。 そんなリアラを救ったのは、ビキニアーマーを纏う美少女、チートに抗う力を持つ竜の勇者ルルヤ。 今、敢えて古の道を行く時代遅れな奴等の逆襲が始まる! (表紙は風見屋様に書いて頂いた物、挿絵は同じく風見屋様に書いて頂いた物に加え、忍坂けの様に書いて頂いた物、瑠華様に書いて頂いた物です)

  • 生意気最強メカ娘と往く空中都市の冒険譚

    ♡357,900

    〇2,434

    SF・連載中・67話・376,257字 新星

    2020年9月27日更新

    機械の四肢で空を駆けるメカ娘『奉姫』が人を支える空中世界『カエルム』 空の底、野盗に捕えられた奉姫商社の一人娘『アリエム・レイラプス』を助けたのは奇妙なAIと奉姫のコンビだった。 『奉姫の神』を名乗るタブレット、カミ。 『第一世代』と呼ばれた戦艦級パワーの奉姫、レミエ。 陰謀により肉体を失ったというカミに『今』を案内する契約から、アリエムの冒険が始まる。 カエルムと奉姫のルーツ、第一世代の奉姫とは? 欲する心が世界の秘密を露わにする、蒼空世界の冒険譚。 ・強いて言えばSFですが、頭にハードはつきません。むしろSF(スカイファンタジー) ・メカ娘を率いて進む冒険バトル、合間に日常もの。味方はチート、敵も大概チート。基本は相性、機転の勝負。 ・基本まったり進行ですが、味方の犠牲も出る時は出ます ・手足武装はよく飛びますが、大体メカ娘だ。メカバレで問題ない。 ※2020.3.14 たのの様(https://twitter.com/tanonosan)に表紙およびキャラクターデザインを依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます ※2020.8.19 takaegusanta様(https://twitter.com/tkegsanta)にメカニックデザイン(小型飛空艇)を依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • スピード感遅めの俺TUEEEE作品です。

    ♡5,100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・26話・99,442字 ホタテガイの貝殻

    2020年9月28日更新

    クラスに潜んでいた異世界の魔王に授業中、突然異世界へと飛ばされてしまう主人公の春野風斗。 その世界は魔法や魔物が跋扈するファンタジーを体現した世界であった。 この世界の生き物が持つとされる固有技能。そして風斗の固有技能とは、ただのありふれた技能『観察眼』だけだった。 しかし、勤勉な風斗は初めてあったリシュと呼ばれる人物との修行で自身の速度を劇的に上げることの出来る独自魔法の開発に成功する。 そして風斗はありふれた固有技能の『観察眼』と独自魔法で異世界を駆け巡っていく。 ※基本的に一週間に一話。一ヶ月に一回ペースで1週間連続投稿をしています。 異世界転移で徐々に俺TUEEEEを書きたくて始めました。作品のスピード感や俺TUEEEEまでとても長いですがよろしくお願いします。

  • 世界最強の天聖が、弱いはずの男!?

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・1話・2,246字 shiryu

    2020年9月28日更新

    【公募に出したいので、10万文字まで書きます(すでに7万文字執筆済み)。もちろんその前に書籍化が決まれば、とても嬉しいです】 天聖――それは世界最強が持つ称号である。 ある日、天聖であるレギナは後継者を探しに街に降りてきた。 そこで見つけたのは……女が強い世界のはずなのに、まだ十歳くらいの男の子が、女性十人をボコボコにしている姿だった。 「こいつだ……!」 レギナはその男の子、カミルを天聖に育てることにした。 剣気の才能に溢れ、天聖ですら驚く速度で成長するカミル。 そこに先代の天聖が現れ、カミルの才能を見抜く。 「彼は、魔術の才能がありますね」 「はっ?剣の才能だぞ?」 「……えっ?」 カミルは剣だけじゃなく、魔術の才能もあったのだ。 そしてすぐに剣や魔術だけじゃなく、素手で殴る闘気も才能があることを知る。 それぞれ一つを極めれば天聖に至るというのに、その三つ全てを極めてしまったカミル。 わずか五年の修行で天聖になり、それから三年で全てを極めて、歴代最強の天聖に至った。 「天聖って職業でしょ?世界最強なんて、聞いたことないけど?」 カミルは天聖が世界最強ということを、教えられずに天聖へと至った。 その後、天聖のカミルの元にはいろんな事件が舞い込んでしまう。 「俺、修行頑張ったから、もうちょっとゆっくり暮らしたいんだけど……」 ――これは、女性が強い世界で、知らずのうちに最強となった男の物語。