下総の犬~玉響~

読了目安時間:2分

エピソード:28 / 100

未練

 正月、将軍への挨拶を終えた下総(しもうさ)千葉胤綱(ちば たねつな)は、由比ヶ浜(ゆいがはま)まで足を伸ばしていた。  浜沿いに並ぶ、松の木の根元に丁度よい石を見つけ、座り込むと ぼんやりと波間を眺める。  周りには誰もいない。付き従う家人(けにん)も先に戻るように言いつけた。  合戦以来、和田義盛(わだ よしもり)の姿を追い求めるように、幼い胤綱(たねつな)は何度も何度も由比ヶ浜(ゆいがはま)を訪れていた。  白波は『諦めよ』と諭すように、静かに打ち寄せる。胤綱(たねつな)は、全く諦めることが出来ないでいた。  未練がましいのは、百も承知だ。  理想を追い求め、その先にいる者が悲運の元に命を落とした――、それを諦められないとは情けなく、己の頬を張りたくなるのだが、胤綱(たねつな)の諦められない感情は、後ろめたさからくるもであった。 (父上は……千葉(ちば)は、幕府についた)  胤綱(たねつな)は、膝に顔を突っ伏した。  よく分かっている、将軍の御教書(みきょうじょ)が発せられたのだ。  鎌倉御家人(かまくら ごけにん)、その呼び名の通り 『鎌倉殿(将軍家)』の『御家人(御家来)』なのだから、将軍家へ馳せ参じるのは当然と言える。  だからこそ、胤綱(たねつな)は辛い。  寝物語に聞いた、源平合戦(げんぺいがっせん)。  和田義盛(わだ よしもり)に惹かれたのは、先が見えない敗戦の闇に、光を放った存在だったからだろう。  負け戦だというのに『侍所別当(さむらいどころべっとう)』を欲する義盛(よしもり)は、辛い状況の先に夢をみたのだ。  人間 希望がなければ、辛い現実に夢は見れない。打倒平家を掲げた源氏再興の夢が、霞かけた時に己の夢を口にした。 『父が死に、子孫が死んでも、頼朝(よりとも)様のお姿を見ればこれに過ぎる悦びはない!どうか本懐(ほんかい)()げて天下をお取りください。その暁には私を侍所別当(さむらいどころ べっとう)に任じてくだされ!』  虚ろな目付きで、ぼんやりと聞き入る頼朝(よりとも)三浦一族(みうら いちぞく)は、続く言葉で大笑(たいしょう)した。 『伊藤忠清(いとう ただきよ)が平家から八カ国の侍所別当(さむらいどころべっとう)に任じられ、その威勢を羨ましく思っていました!いつか自分もと八幡大菩薩(はちまんだいぼさつ)に祈願していたのです!』  『平家の別当が、羨ましかった!?』  泣き笑いで頷く者も、腹を抱えて笑う者も、おそらく和田義盛(わだ よしもり)の言葉に救われただろう。  負け戦で散り散りになり、先の見えない状況で勝った後のことを口にする――、しかも平家の侍所別当(さむらいどころべっとう)を羨ましく思い、願を掛けていたと放ったのは、願掛けがこれ程似合わない者があるだろうか?と思われる、豪快な和田義盛(わだ よしもり)。    間違いなく皆が、救われたのだ。  この辛い状況を、笑い飛ばした和田義盛(わだ よしもり)に。 「和田(わだ)様……」  堪らず名を呼ぶ。 「罰当たり」  頭上から降ってきた声に、胤綱(たねつな)は膝に突っ伏した顔を勢いよく上げた。  声の主を、見上げる形となった胤綱(たねつな)(まなこ)には、いくつか年嵩(としかさ)の少年が薄日放(うすび はな)日輪(にちりん)を背景に、屈託(くったく)なく笑っていた。

●千葉胤綱(ちば たねつな) 幼い頃より和田義盛に憧れる下総御家人。 国府役人のナンバー3である下総権介。通称 千葉介。上2つの役職は不在の為 事実上のトップ。 ●和田義盛(わだ よしもり) 初代 侍所別当。 度重なる北条義時の挑発を受け、和田合戦において一族郎党滅び去る。

コメント

もっと見る

コメント投稿

スタンプ投稿


  • 野辺良神社の巫女

    安房 桜梢(Sakura✿Awa)

    ♡1,100pt 〇50pt 2022年2月12日 21時30分

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    「宇宙(コスモ)」ステラ

    安房 桜梢(Sakura✿Awa)

    2022年2月12日 21時30分

    野辺良神社の巫女
  • 文豪猫

    涼寺みすゞ

    2022年2月12日 21時50分

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    いつもありがとう

    涼寺みすゞ

    2022年2月12日 21時50分

    文豪猫
  • 魔法剣士

    熊乃しっぽ

    ♡300pt 〇20pt 2021年6月20日 16時11分

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    楽しませていただきました

    熊乃しっぽ

    2021年6月20日 16時11分

    魔法剣士
  • 文豪猫

    涼寺みすゞ

    2021年6月21日 6時41分

    しっぽさん。いつも応援ありがとうございます!千葉介の頑なな思いの理由が全て出揃った回になりました。引き続き読みに来て頂けたら嬉しいです!

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    涼寺みすゞ

    2021年6月21日 6時41分

    文豪猫
  • ステラ

    柊ノ木 ゆま

    ビビッと ♡500pt 〇10pt 2021年12月29日 1時18分

    《人間 希望がなければ、辛い現実に夢は見れない。打倒平家を掲げた源氏再興の夢が、霞かけた時に己の夢を口にした。》にビビッとしました!

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    柊ノ木 ゆま

    2021年12月29日 1時18分

    ステラ
  • 文豪猫

    涼寺みすゞ

    2021年12月29日 7時00分

    和田様の侍所別当への憧れは、平家の別当が権勢を誇っていたことが羨ましかったから……という人間味溢れる理由でした(笑)ビビッとありがとうございます!

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    涼寺みすゞ

    2021年12月29日 7時00分

    文豪猫
  • アマビエペンギンさん

    MUNNIN

    ビビッと ♡300pt 〇10pt 2022年2月20日 13時42分

    《声の主を、見上げる形となった胤綱(たねつな)の眼(まなこ)には、いくつか年嵩(としかさ)の少年が薄日放(うすび はな)つ日輪(にちりん)を背景に、屈託(くったく)なく笑っていた。》にビビッとしました!

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    MUNNIN

    2022年2月20日 13時42分

    アマビエペンギンさん
  • 文豪猫

    涼寺みすゞ

    2022年2月20日 13時45分

    この男、今後もチョロチョロ登場しては胤綱を翻弄させます!

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    涼寺みすゞ

    2022年2月20日 13時45分

    文豪猫
  • 2周年記念ウルスラ&女子作家ちゃん

    郭隗の馬の骨

    ♡100pt 〇8pt 2021年8月15日 13時02分

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    良いものを見せてもらった

    郭隗の馬の骨

    2021年8月15日 13時02分

    2周年記念ウルスラ&女子作家ちゃん
  • 文豪猫

    涼寺みすゞ

    2021年8月15日 23時11分

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    燃えてキタ~‼

    涼寺みすゞ

    2021年8月15日 23時11分

    文豪猫

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 北の屍王

    箱館戦争の明治時代伝奇

    16,000

    90


    2022年5月29日更新

    新選組の山野八十八が蝦夷地で死なざる者――屍士と戦う! 鳥羽伏見の戦いから敗走してきた旧幕府軍は北の果て蝦夷地にあった。 山野八十八は蝦夷島政府の土方歳三から、遊郭での殺しの探索を命じられる。 そこで八十八は死してなお動く亡骸に遭遇する。 新政府軍の総攻撃を受ける蝦夷地で八十八と屍士との死闘が始まる。 ★ノベルアップ+掲載の短編「星のつるぎ」を長編化した作品になります。 【表紙絵作成】 超小兎さん 【表紙絵素材】 ・adobe stock ・在庫処分さん(Picrew)

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:27分

    この作品を読む

  • 千葉篤胤の時空憑依 ‐time possession‐

    源平合戦時代に憑依してご先祖へ加勢

    62,711

    330


    2022年5月29日更新

    主人公、千葉篤胤は普通の高校生。 ある朝起きたら平安末期のご先祖へ憑依する。 時代は治承・寿永の乱(源平合戦)が始まる一年ほど前。 千葉常胤をはじめとする千葉一族が篤胤と共に、源頼朝・後白河法皇・平清盛・源義経・源義仲・源信義・上総広常・北条時政・北条義時など時代の強者達と戦乱の渦の中を闘い突き進んでいく。

    読了目安時間:1時間40分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • この世の果てで誰もが幸せになれる世界を探して

    誰かと幸せを探して

    17,500

    100


    2022年5月29日更新

    この世界は悲劇である。 誰かが救われれば、誰かは救われない。 誰かが幸せになるならば、誰かが不幸になる。 世の中はそうしてバランスをとってできている。 自分が幸せになるためには誰かが不幸になるしかない。 そういうことは学校では教えてくれない。 繰り返すがこの世界は悲劇でできている。 革命は血を流して起こっている。 平和は戦いの後で成り立つものだ。 誰かが笑っているそばで誰かが泣いている。 誰かが楽しそうにしている横で誰かが泣いている。 歴史は悲劇でできている。 現代を生きる我々が美化しているだけだ。 「ならば今を生きる私には何ができる?」

    読了目安時間:39分

    この作品を読む

  • 蒼空世界のメカ娘~レミエと神とあの空の話

    生意気最強メカ娘と往く空中都市の冒険譚

    1,562,671

    4,485


    2022年5月29日更新

    機械の四肢で空を駆けるメカ娘『奉姫』が人を支える空中世界『カエルム』 空の底、野盗に捕えられた奉姫商社の一人娘『アリエム・レイラプス』を助けたのは奇妙なAIと奉姫のコンビだった。 『奉姫の神』を名乗るタブレット、カミ。 『第一世代』と呼ばれた戦艦級パワーの奉姫、レミエ。 陰謀により肉体を失ったというカミに『今』を案内する契約から、アリエムの冒険が始まる。 カエルムと奉姫のルーツ、第一世代の奉姫とは? 欲する心が世界の秘密を露わにする、蒼空世界の冒険譚。 ・強いて言えばSFですが、頭にハードはつきません。むしろSF(スカイファンタジー) ・メカ娘を率いて進む冒険バトル、合間に日常もの。味方はチート、敵も大概チート。基本は相性、機転の勝負。 ・基本まったり進行ですが、味方の犠牲も出る時は出ます ・手足武装はよく飛びますが、大体メカ娘だ。メカバレで問題ない。 ※2020.3.14 たのの様(https://twitter.com/tanonosan)に表紙およびキャラクターデザインを依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます ※2020.8.19 takaegusanta様(https://twitter.com/tkegsanta)にメカニックデザイン(小型飛空艇、十二姫装)を依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます ※2021.9.17 Gen様(https://www.pixiv.net/users/1479993)にキャラクターおよびメカニックデザインを依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:31時間4分

    この作品を読む