下総の犬~玉響~

読了目安時間:4分

エピソード:79 / 100

福寿草

 呆れて物が言えない千葉胤綱(ちば たねつな)と、返答がなければ何も話すことがない伊賀光宗(いが みつむね)。  周りの重鎮達は何を考えているのか、ぼんやり様子を眺めている。  遺児らも、黙り込んでいた。静まり返る広間に口を開いたのは胤綱だった。 「何処の馬の骨とも分からぬ爺に、伊賀判官(いがはんがん)の娘をくれてやるのか?判官は、それを望んでおると思うのか?」 「望もうが望まなかろうが、兄は伊賀家を大切に思うておる。四郎の跡目が上手く引き継げるならば喜ぶ筈じゃ」 「可笑しい!そなたが後見人を引き受けよ!」 「千葉介殿には関係ござらん」  ぐっ……!痛い所を突かれたと唇を引き結んだ――が、直ぐ様 遺児に視線を向けた。  真っ直ぐにこちらを見つめる多美子に、胤綱は問う「そなたは、それでよいのか?」と。  しかし、答えなど分かっている。  良いと言わねば伊賀家が立ち行かないと。叔父である光宗が手を貸さぬと言う。頼る者はここにいる重鎮くらいだ。  亡き伊賀光季(いが みつすえ)の働きがなくては、鎌倉は院の動きをいち早く察知出来なかった筈だ。それを思えば手を差し伸べるくらいしても良いものを、揃いも揃って他人事と決め込んでいる。  多美子は、胤綱の問いには答えない。ただ静かに涙を流した。  以前の大木が倒れるような泣き方ではないことが、見ていて辛い――と、胤綱は顔を背け目の前の執権北条義時(ほうじょう よしとき)を見据える。それを何と思ったのか義時は言葉を発した。 「自害した寿王(じゅおう)多美子(たみこ)は同母姉弟であるが、その他の子らは母親が違うのじゃ」  良くあることだ、胤綱は黙り聞き入った。 「京都守護として光季(みつすえ)が上洛してのち、他の兄弟は常陸(ひたち)国から鎌倉へ呼び寄せられたのじゃ」  胤綱の眉が上がった。  光季(みつすえ)が上洛したのは、多美子が初めて千葉家へ訪れた日とそこまで変わらない。何故ならあの日、胤綱は光季の上洛の別れに出向くという名目だったからだ。  ――となると、福寿草はその時 鎌倉には居なかったことになる。 (何じゃ?何かが可笑しい)  福寿草(ふくじゅそう)の輝くような色を是非御覧頂きたく――、そう文を寄越してきた光季(みつすえ)は、誰を()寿()()と呼んだのだろうか?  しかし、六波羅にて縁談相手を尋ねた胤綱に『妹』だと答えたのは、他でもない光季本人だ。 (どうなっておるのじゃ?本心は何処にあったのであろう?)  胤綱の忙しい脳内には構わず、北条義時が言葉を継ぐ。 「光季も、ここに控える二の()姫や四郎らとは、あまり語らうこともなく露と消え心残りであろうが、寿王(じゅおう)などは全く会ったこともなかったのじゃ。悲しい限りじゃ」  胤綱は、察した。  会ったこともない()を頼れと言う筈はない。つまり寿王の()は1人しかいないのだ。  そして、神妙な顔つきで話に聞き入る大江広元(おおえの ひろもと)三浦義村(みうら よしむら)()寿()()の正体を知っていると。 『賢くあれ、真っ直ぐであれ。欲する物を真っ直ぐに追い求めよ、その為には()()あれ!千葉介』  在りし日の三浦胤義(みうら たねよし)は、こう言った。和田義盛(わだ よしもり)の真意だと。 『この言葉の意味は、汚い考えでも賢く巡らせよ。そういう意味じゃ!美しい考えでいよ――ではない!』と。  欲する物を、策略を巡らせても真っ直ぐに追う。 「……和田様」  何故か、憧れて止まない者の名を呼んだ。  途端に目頭が熱くなるのを感じ、強く瞼を綴じた。  ――欲するものを策略を巡らせても追う。 (そうか、捕まってしまったのか)  伊賀光季(いが みつすえ)の欲するものは、自分だったことを思い出した。  胤綱は、背筋を伸ばし上座に座る執権北条義時(ほうじょう よしとき)に声を張り上げた。 「都にて伊賀判官光季(いが はんがんみつすえ)の最期を見聞きした者より、鎌倉の妻子へと言付かりし事を申し上げます」 「申せ」  低く唸る一言を発した義時の言葉を皮切りに、胤綱は語った。それはハッキリと淀みなく。  逃げを選ばず、武名を重んじ、鎌倉へのご恩を返すとばかりに死を選んだこと、嫡男寿王(じゅおう)までもが立派に死を選んだ下りも。 「千葉の姉を頼れと、しかし千葉介が親を見捨てて逃げた者を育てるわけがない――と。自害に際し判官(はんがん)は鎌倉へ向かい3度ひれ伏したとのこと」  一同、涙を流したのは言うまでもない。遺児はすすり泣き、並ぶ重鎮も悲痛に顔を歪ませる。そんな悲しみにくれる広間に静かな声が放たれた。 「千葉の姉とは、何のことでしょうか?」  涙を拭う多美子は尋ねた。光季(みつすえ)の妻が不在の今、疑問を尋ねるのは多美子の役目である。  それに答えるべきなのは、ただ1人。重鎮らは一斉に胤綱を見据えた。 「千葉介胤綱(ちばのすけ たねつな)の妻のことじゃ」  胤綱の一言に、瞬きを数度繰り返すと多美子は唇を震わた。 「そ、それでは……妹を」 「……」  返答もせずに黙り見つめてくる胤綱に、はじめは視線を合わせていた多美子も次第に、気まずいのか視線を泳がせ徐々に膝に落とす――  桜貝のような爪先に視線が行き着いた頃に、はぁと小さな溜め息が聞こえ、間を置かずして多美子の耳朶(じだ)を、胤綱の静かな声が撫でた。 「そなたしかおらぬではないか」  ――と。

コメント

もっと見る

コメント投稿

スタンプ投稿


  • 2周年記念ウルスラ&女子作家ちゃん

    郭隗の馬の骨

    ♡100pt 〇7pt 2021年9月24日 14時42分

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    読了しました

    郭隗の馬の骨

    2021年9月24日 14時42分

    2周年記念ウルスラ&女子作家ちゃん
  • 文豪猫

    涼寺みすゞ

    2021年9月24日 16時37分

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    めっちゃうれしいわあ

    涼寺みすゞ

    2021年9月24日 16時37分

    文豪猫
  • エリナ(QB)

    あんこ

    ビビッと ♡1,000pt 2021年9月25日 17時03分

    《「そなたしかおらぬではないか」》にビビッとしました!

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    あんこ

    2021年9月25日 17時03分

    エリナ(QB)
  • 文豪猫

    涼寺みすゞ

    2021年9月25日 19時19分

    千葉介のプロポーズでした(笑)

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    涼寺みすゞ

    2021年9月25日 19時19分

    文豪猫
  • タイムトラベラー

    ロータス

    ♡600pt 2021年12月2日 23時04分

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    あらーっ

    ロータス

    2021年12月2日 23時04分

    タイムトラベラー
  • 文豪猫

    涼寺みすゞ

    2021年12月3日 14時50分

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    感謝感激雨あられ

    涼寺みすゞ

    2021年12月3日 14時50分

    文豪猫
  • 女魔法使い

    ななせ

    ♡500pt 2022年3月6日 0時30分

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    昇天級です…

    ななせ

    2022年3月6日 0時30分

    女魔法使い
  • 文豪猫

    涼寺みすゞ

    2022年3月6日 7時39分

    千葉介のプロポーズでした(笑) 昇天級ありがとうございます!

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    涼寺みすゞ

    2022年3月6日 7時39分

    文豪猫
  • チンチラちゃん

    川野遥

    ♡500pt 2021年9月24日 19時25分

    おお、遂に観念しましたか。もっと「納得いかーん!」と噛みつく方向性から正解に行くのかと思っていましたが、理論的に解答にたどり着くのは成長の証でしょうか。 義時が親切に説明してあげているのがちょっと新鮮でした。

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    川野遥

    2021年9月24日 19時25分

    チンチラちゃん
  • 文豪猫

    涼寺みすゞ

    2021年9月24日 20時12分

    それが……まだ続くのです(笑) 義時の真意は、光季の願いを単純に叶える(胤綱と多美子の縁談)ではなかった……という。自分の考えに胤綱を引っ張り込む企みを持っています。ここまでしか言えませんが、今最終話の下書きに入りました!

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    涼寺みすゞ

    2021年9月24日 20時12分

    文豪猫

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 北の屍王

    箱館戦争の明治時代伝奇

    16,000

    90


    2022年5月29日更新

    新選組の山野八十八が蝦夷地で死なざる者――屍士と戦う! 鳥羽伏見の戦いから敗走してきた旧幕府軍は北の果て蝦夷地にあった。 山野八十八は蝦夷島政府の土方歳三から、遊郭での殺しの探索を命じられる。 そこで八十八は死してなお動く亡骸に遭遇する。 新政府軍の総攻撃を受ける蝦夷地で八十八と屍士との死闘が始まる。 ★ノベルアップ+掲載の短編「星のつるぎ」を長編化した作品になります。 【表紙絵作成】 超小兎さん 【表紙絵素材】 ・adobe stock ・在庫処分さん(Picrew)

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:27分

    この作品を読む

  • 千葉篤胤の時空憑依 ‐time possession‐

    源平合戦時代に憑依してご先祖へ加勢

    62,711

    330


    2022年5月29日更新

    主人公、千葉篤胤は普通の高校生。 ある朝起きたら平安末期のご先祖へ憑依する。 時代は治承・寿永の乱(源平合戦)が始まる一年ほど前。 千葉常胤をはじめとする千葉一族が篤胤と共に、源頼朝・後白河法皇・平清盛・源義経・源義仲・源信義・上総広常・北条時政・北条義時など時代の強者達と戦乱の渦の中を闘い突き進んでいく。

    読了目安時間:1時間40分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 異世界の果てで愛を謳う

    空気の読めない男は『見える』ようになった

    88,300

    1,100


    2022年5月29日更新

    うた─う【謳う】:人の注意や興味を引くために長所・効果などを強調すること。 女には『言って欲しい言葉』というものがある──。 恋人にこっ酷くフラれた俺を、親友がそう言って慰めてくれた夜に、俺はトラックに突っ込まれて死んだ。 俺は空気が読めない。感情の機微が分からない。告げられてもいないのに『言って欲しい言葉』なんて気づけない。 じゃあ、気づける力でもあれば、人生変わったのか? 勝手にトラック突っ込ませて、俺の現世での余生を奪った女神は何か『チートスキルあげるから魔王を倒せ』だの言ってたが知ったことか! 俺はこの『言って欲しい言葉が分かるスキル』で百人斬りをするっ! その先に、親友の言っていたような幸せと安らぎが本当にあるのか確かめる為に── 俺は、この異世界の果てで愛を謳う。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間32分

    この作品を読む

  • 蒼空世界のメカ娘~レミエと神とあの空の話

    生意気最強メカ娘と往く空中都市の冒険譚

    1,562,671

    4,485


    2022年5月29日更新

    機械の四肢で空を駆けるメカ娘『奉姫』が人を支える空中世界『カエルム』 空の底、野盗に捕えられた奉姫商社の一人娘『アリエム・レイラプス』を助けたのは奇妙なAIと奉姫のコンビだった。 『奉姫の神』を名乗るタブレット、カミ。 『第一世代』と呼ばれた戦艦級パワーの奉姫、レミエ。 陰謀により肉体を失ったというカミに『今』を案内する契約から、アリエムの冒険が始まる。 カエルムと奉姫のルーツ、第一世代の奉姫とは? 欲する心が世界の秘密を露わにする、蒼空世界の冒険譚。 ・強いて言えばSFですが、頭にハードはつきません。むしろSF(スカイファンタジー) ・メカ娘を率いて進む冒険バトル、合間に日常もの。味方はチート、敵も大概チート。基本は相性、機転の勝負。 ・基本まったり進行ですが、味方の犠牲も出る時は出ます ・手足武装はよく飛びますが、大体メカ娘だ。メカバレで問題ない。 ※2020.3.14 たのの様(https://twitter.com/tanonosan)に表紙およびキャラクターデザインを依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます ※2020.8.19 takaegusanta様(https://twitter.com/tkegsanta)にメカニックデザイン(小型飛空艇、十二姫装)を依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます ※2021.9.17 Gen様(https://www.pixiv.net/users/1479993)にキャラクターおよびメカニックデザインを依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:31時間4分

    この作品を読む