歴史/時代 短編 完結済

本当はこうだった? フランス革命 ~風評被害の犠牲者、ルイ16世の生涯~

LED

作者からの一言コメント

「分からない」からこそ、恐怖に駆られる

読了目安時間:48分

総エピソード数:9話

俺は歴史好きの高校生、下田(しもだ)一郎(いちろう)! クールな幼馴染・莉央(りお)ちゃんと共に、フランス革命前夜のフランスにタイムスリップしていたぜ! フランス革命と言えば、世界史でも必ず習う、超有名な市民革命の代名詞だ。 「何となく、圧政を敷く国王を民衆が打倒した『良いイメージ』があると思いますが……実際のフランス革命は、恐るべき悲劇です。  そしてギロチンで首を斬られたルイ16世も、世間一般で思われているような無能な君主ではありません。むしろ逆です」 もし莉央ちゃんの言う通りなら、血生臭い悲劇がなぜ、ここまで美談にされたのか? ルイ16世が無能じゃなかったなら、なぜ死ななければならなかったのか? 今回はいつもの倍以上のボリュームで、フランス革命の実態に迫る!? 短編シリーズ「莉央ちゃんとタイムスリップ!」第八弾。

前へ

1-9

次へ

前へ

1-9

次へ

作品情報

作品名 本当はこうだった? フランス革命 ~風評被害の犠牲者、ルイ16世の生涯~
作者名 LED
ジャンル 歴史/時代
タグ コメディ ダーク ルイ16世 フランス革命 ラ・マルセイエーズ ジャコバン派 恐怖政治 タイムスリップ 莉央ちゃん
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2021年3月29日 19時00分
最終投稿日 2021年3月29日 19時00分
完結日 2021年3月29日 0時09分
文字数 24,243文字
読了目安時間 48分
総エピソード数 9話
ブックマーク登録 10件
コメント 21件
スタンプ 33件
ビビッと 140件
応援ポイント 24,600pt
ノベラポイント 451pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 星霜の御業(カルマ)

    本格創作SFファンタジーです。

    9,800

    2,550


    2021年10月24日更新

    遠い未来、はるか彼方の銀河系で… 星歴BZ341年、太陽系より遥か遠く離れた銀河系にある惑星ホープ。 この星に流れ着いた地球人はこの惑星の先住人類アリエスと不可侵条約を結び、友好な関係を築いた。 アリエスは魔法が使えることとある点を除いて地球人と殆ど遜色なく交配することすら可能であった。 そうして生まれた新人類がプライメである。 星歴AZ148年、世界人口の大半が混血のプライメとなり、 これに危機感を募らせた純血主義のアリエス至上主義国であったエイリアス聖教国はプライメを不当に弾圧し始める。 対するプライメ達もユート連合国を発足し、これに報復する。 やがてその戦火は各国に広がり多くの血が流れ、 世界の主要都市は滅亡し、魔科学によって支えられていた文明は衰退した。 これを第一次魔法大戦と呼ぶ。 星歴AZ1000年、大戦の記憶は人々の記憶から薄れ、 世界は復興し始め、再び平穏を取り戻したかのように見えた。 しかし、プライメとアリエスは未だに歪みあい、東のプライメと西のアリエスとに世界は分断され、 その中間には世界を二分する途方もなく長大な壁が作られ、東西の交流は完全に遮断された歪な平和だったのだ。 西側の新生エイリアス聖教国の百年に一度の祝祭ニーヴァルンゲ、 万能神ゼウラがホープに残した最後の遺産であり、 世界の王となり平和を導くと言われていた神託の剣オラクルが神殿に祀られていた。 祝祭の日に限り国中から剣の選定が行われるも オラクルは正史以来一度も台座から抜けたことがなく、 此度の儀礼も無駄かのように思えた。 人々が寝静まったその晩のこと、怪しげな人影がオラクルが祀られている神殿へと忍び込む、 少年は祝祭に紛れて金目になりそうなものを物色に来たのだ。 しかし、見張りの兵士に見つかり絶体絶命の危機に陥る。 その窮地を救ったのは優しくどこか懐かしい謎の声だった。 少年は声に導かれるまま台座の間の剣を抜いてしまう。 その直後、空から少女が降ってくるもオラクルの力で事なきを得る。 これは魔法も使えない奴隷の少年タークが 記憶喪失のプライメの少女フォルテと出会い、 歪な世界を正す物語である。 ------ 2021 9/30 総合日間2位、異世界ファンタジー日間1位頂きました、ありがとうございます!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:57分

    この作品を読む

  • 旧支配者のカプリチオ ~日本×1000年後×異世界化×TS×クトゥルフ神話~

    CoCとSW2.0を掛け合わせた感じ

    195,600

    250


    2021年10月13日更新

    ■第2回ノベプラ大賞一次選考通過■ ■HJ小説大賞2020後期一次選考通過■ ■異世界ファンタジー日間ランキング第11位を記録■ ■異世界ファンタジー週間ランキング第56位を記録■ ■総合日間ランキング第48位を記録■ 【こういう方にオススメの作品です】 ・スキルやギルドといった世界観は好き ・でもステータスやパラメーターはなくても良いかな ・コンビ・カップリングが多いのも好き ・戦闘は辛勝する方が燃える ・たまにはダークなのも良いよね ・日本が話題になるとテンション上がる ・ポストアポカリプス! そういうのもあるのか ・TS(性転換)は浪漫 ・TSを素直に受け入れていないとなお良い ・キャラは少しくらい狂っている方が魅力的だよね ・クトゥルフ神話に興味がある 【以下ちょっとだけ真面目なあらすじ】 西暦二〇XX年。降臨した邪神により人類は滅亡寸前に追い込まれた。 それから一〇〇〇年後、世界は剣と魔法の異世界と化していた。 主人公は二十一世紀の人間、二十九歳の会社員だ。 彼はある神秘により一〇〇〇年間も生き続け、紆余曲折を経て鬼娘に憑依した。 主人公は幾人もの狂人達と出会い、ドン引きしながらも、徐々に自らの立ち位置を確立していく。 ――これは、未来に関心がなかった男が一〇〇〇年後の世界で、自らの価値を見つける話である。 ※クトゥルフ神話とは言いましたが、知識ゼロでも問題なく読めます。 ※2020年2月21日に設定を大幅改訂致しました。シナリオは変わっていません。 ※2021年9月23日に設定を多少改訂致しました。シナリオは変わっていません。 ※小説家になろう、アルファポリスにも投稿しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:9時間38分

    この作品を読む