完結済 連載

8GBの尊厳

作者からの一言コメント

パソコン内の話です複数視点大どんでん返し

ノベル+SLGゲーム「レガノオトイブ2017」という少し不思議なゲームがあります。 一般パートでは中高生たちが日常生活を送ります。そしてもめごとが発生すると戦闘パートに移行します。 戦闘はシミュレーションゲームで解決されます。 主人公以外の登場キャラクターにはAIが生成され、自動で移動及び攻撃します。 でも、このAIは普通のAIではありません。 実は宇宙創成をも為し得る超常の力が働き、もとになった人物と寸分違わぬ心を持ってしまったのです! AIファイルたちはPC内で自分たちの幸せを求めるのですが、とっても大切なものが欠けていることに気づきます。 この物語はPCモニタで繰り広げられるゲームと、パソコンの中のAIファイルたちの世界と、三次元の現実世界とがリンクし、複数の人物の視点から紡がれます。 そして描かれるのは読者の方々の斜め右――あっと驚く大どんでん返し(Ever17を相当意識しました)にご期待ください。

前へ

次へ

前へ

次へ

この作品をシェア

Twitterでシェア Facebookでシェア このエントリーをはてなブックマークに追加
作品情報
作品名
8GBの尊厳
作者名
鳥越ホクト
ジャンル
ミステリー
セルフレイティング
なし
初掲載日
2019年8月4日 19時53分
最終投稿日
2019年8月30日 6時00分
文字数
174,015文字
ブックマーク登録
33件
コメント/スタンプ
127件
応援ポイント
28,505pt
ノベラポイント
3,990pt