現代/その他ファンタジー 短編 完結済

セップス!!~小麦肌の戦い~

作者からの一言コメント

ヒトVSうどんの、究極を求めたボディビル

読了目安時間:9分

 オレはその日、ヤツに出会っちまった──── 「うどんが、ボディビルの大会に出場している!?」  実家の小麦農家を継ぐのが嫌で、5年前上京。  そんなオレが、よりにもよって全身小麦粉のうどんに、大会で出会っちまうなんて──── 「コシが違うね腰が!」 「全然茹でが足りないね! ナイスバリカタ!」 「二頭筋太すぎて、もはや力うどんだろ!」  観客からも、多くの声援が上がる。 「でもオレ、アンタだけには負けたくねぇよ!」  身体を日焼けした人も、全身うどんのアイツも、色は違えど小麦肌!  (多分)世界初!うどん×ボディビルのスポーツ小説!  ヒトVSうどんの、究極の肉体美を求めたボディビルが今始まる!!

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 セップス!!~小麦肌の戦い~
作者名 RS世代@ミステリー短編小説コンテスト最優秀賞受賞!
ジャンル 現代/その他ファンタジー
タグ うどん ボディビル スポーツ ちとコン うどん主人公部門
セルフレイティング なし
初掲載日 2021年5月3日 23時18分
最終投稿日 2021年5月3日 23時19分
完結日 2021年5月3日 23時05分
文字数 4,617文字
読了目安時間 9分
ブックマーク登録 2件
コメント 0件
スタンプ 7件
ビビッと 1件
応援ポイント 6,500pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 蒼き瞳の異能破壊者

    異能を壊す力を持つ主人公のバトラブ!

    20,200

    100


    2021年5月12日更新

    太古の昔、一人の人間である最初の異能発言者(ファーストアビリティ-)が世界を歪ませる程の大規模異能を発動したことにより、様々な種族やエルフなどがこの世界に来訪した。 数多の戦争を繰り返したが、当事者の最初の異能発言者により和平が行われてその大戦争が終結した。 それから数千年の月日が経ち、世界は異能を使って様々な進化と発展を繰り返し、異能者を育成する機関が増えつつあった。 東の大陸と言われる巨大なユースリティア大陸の聖都地域にある第一異能学園に通う少年リク・ワンストは、新学期を迎えて二年生へと進級した。 ある時、学園で不可思議な事件が発生し、それの調査を行うリク。 そしてその際にリクは運命的な出会いを果たす。 彼女の名前はアテナ・セブンス。異能者の中でも特に優れている家系であり、世界で十人しか存在しない最高超越者の一人だった。 アテナとリク、二人の出会いが全ての物語の歯車を動かすことになるのだった! 異能破壊者の二つ名を持つ少年と最高超越者と呼ばれる少女による、バトルコメディ!!

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:5時間31分

    この作品を読む

  • タキオン・ソードーTachyon Swordー

    R15の限界を目指した恋愛ファンタジー

    412,300

    1,280


    2021年4月14日更新

    「ちょっと運命的かもとか無駄にときめいたこのあたしの感動は見事に粉砕よッ」 琥珀の瞳に涙を浮かべて言い放つ少女の声が、彼の鼓膜を打つ。 彼は剣士であり傭兵だ。名はダーンという。 アテネ王国の傭兵隊に所属し、現在は、国王陛下の勅命を受けて任務中だった。その任務の一つ、『消息を絶った同盟国要人の発見保護』を、ここで達成しようとしているのだが……。 ここに至るまで紆余曲折あって、出発時にいた仲間達と別れてダーンの単独行動となった矢先に、それは起こった。 魔物に襲われているところを咄嗟に助けたと思った対象がまさか、探していた人物とは……というよりも、女とは思わなかった。 後悔と右頬に残るヒリヒリした痛みよりも、重厚な存在感として左手に残るあり得ない程の柔らかな感覚。 目の前には、視線を向けるだけでも気恥ずかしくなる程の美しさ。 ――というか凄く柔らかかった。 女性の機微は全く通じず、いつもどこか冷めているような男、アテネ一の朴念仁と謳われた剣士、ダーン。 世界最大の王国の至宝と謳われるが、その可憐さとは裏腹にどこか素直になれない少女ステフ。 理力文明の最盛期、二人が出会ったその日から、彼らの世界は大きく変化し、あらゆる世界の思惑と絡んで時代の濁流に呑み込まれていく。 時折、ちょっと……いや、かなりエッチな恋愛ファンタジー。 【第二部以降の続編も追加し、一作品として連載再開しました】

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:28時間4分

    この作品を読む

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 全知全能の力を得たチンピラがやりたい放題やった末に神をも超える境地へと至る話

    すべての争いを失くすためには?

    1,000

    0


    2021年5月13日更新

    マフィアの下っ端に過ぎなかった主人公が神になって最高の快楽を追求する話。 同シリーズの3作目ですが、前作を読まなくとも理解できるようになっています。 注:主人公がクズですので、考えることもやることもクズです。人によっては不快に感じる場面もあるかもしれません。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • 異世界転移者を許すな

    人生を狂わされた者たちは異世界に誘われる

    3,100

    0


    2021年5月13日更新

    ※こちらはカクヨムとの同時掲載となります。 これは現実世界で異能力を振るう「異世界転移者」と、それに抗う人間たちの物語である。 あなたがもし、大事な人を失って絶望したら────代わりに誰かの人生を奪いますか? <あらすじ> 幼いときに兄が行方不明になった徳地カルマは、ある日廊下でいじめられている金髪の少年、火山俊也に出会う。 放課後いつものように、森で音楽を聴いて過ごそうとすると、先ほど出会った俊也がたたずんでいた。 「異世界から帰ってきた勇者って、知ってるか?」 彼がこぼした言葉に続き、音が山の奥から聞こえてくる。 音の鳴る先には「コロポン」というおもちゃを出す機械が一つ置いてあり、 コロポンが出した道具を使うと、二人は異世界へと飛ばされていた。 その異世界で出会ったのは俊也の大事な人を殺したとされる『勇者』。 『勇者』曰く、異世界で手に入れた力を使い、多くの人間を絶望に陥れようとしている。 『勇者』に目をつけられ、殺されようとした時 兄との約束を思い出し、カルマは不思議な力に目覚める。 『──お姉ちゃんだけは、一人にしないで』 現実世界で異能力を振るう『異世界転移者』が巻き起こす 『異世界事件』に主人公たちが挑む────。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間47分

    この作品を読む