連載中 長編

神霊幽明通信

作者からの一言コメント

女子中学生×オカルトホラー

 キミエが何者かに殺された──  その事件は、1年ほど前に東京都の多摩地区で発生した『連続バラバラ殺人事件』を彷彿とさせ、ニュースなどでも大々的に取り上げられていた。  親友だったキミエの死に現実感を抱けずにいたハルカは、ある日、キミエの事件を調査している謎の少女・クオンと出会う。  独特な雰囲気と独自の解釈で事件を追うクオンにハルカは興味を抱き、協力を申し出るが……。 「これ以上首を突っこめば、邪なモノに憑かれてしまうよ?」  クオンの忠告に慄きながらも、事件の真相を知りたいと願うハルカは独自に調査を開始するのだった。  だけど、それは決して踏み込んではいけない領域──  決して開けてはいけない禁断の匣──  さ あ 、 引 き 返 す な ら 今 の う ち だ よ ?

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報
作品名
神霊幽明通信
ジャンル
ホラー
セルフレイティング
残酷描写あり
初掲載日
2019年7月30日 20時06分
最終投稿日
2019年8月19日 21時39分
文字数
58,045文字
ブックマーク登録
19件
コメント/スタンプ
142件
応援ポイント
24,050pt
ノベラポイント
1,300pt
応援レビュー
0件